今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事
no title

鬼滅ファン「炭治郎はジャンプ史上一番優しい主人公」←いうほど間違ってないよな

鬼滅の刃
コメント (567)
スポンサーリンク

引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1632098367/

1: 21/09/20(月)09:39:27 ID:sUJW
他誰かいる?

2: 21/09/20(月)09:39:43 ID:Zxhi
スケットダンスのボッスン

8: 21/09/20(月)09:41:11 ID:rh1O
優しいなら鬼さん殺しちゃめーなの!?

10: 21/09/20(月)09:42:04 ID:0E0G
いうほど優しいか?
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

13: 21/09/20(月)09:43:37 ID:sUJW
>>10
殺人鬼を庇うのは優しさじゃないぞ

28: 21/09/20(月)09:47:37 ID:0E0G
>>13
優しさってなんだよ

おすすめ記事
41: 21/09/20(月)09:52:10 ID:YUMr
次男ワイ全否定された気がするんやが

43: 21/09/20(月)09:52:38 ID:MY15
>>41
そういう時代だからしゃーない

6: 21/09/20(月)09:40:54 ID:rGz2
中身ゴンあたりとほとんど同じやない?

5: 21/09/20(月)09:40:54 ID:0CVm
アレン・ウォーカーの方が優しいやろ
敵に仲間ぶち殺されまくっても救いたい言うてるんやぞ

7: 21/09/20(月)09:40:59 ID:5GvI
ターちゃん

18: 21/09/20(月)09:45:37 ID:FnPZ
>>7
これやろな
スケベやけど

12: 21/09/20(月)09:43:37 ID:vGWT
ジョナサン

14: 21/09/20(月)09:44:05 ID:jKGr
>>12
割とこれな気がするわ

16: 21/09/20(月)09:44:57 ID:a006
>>12
でもこいつ隠れてタバコ吸うやつやで

17: 21/09/20(月)09:45:36 ID:vGWT
>>16
莨だけだからセーフ
承太郎なら堂々と吸ってるゾ

15: 21/09/20(月)09:44:40 ID:LjG8
ツナ定期

45: 21/09/20(月)09:55:36 ID:nSIi
>>15
こいつダメか?

121: 21/09/20(月)19:09:28 ID:vFIw
千空
ツナ
リト
この辺やな悪人でも殺さない

20: 21/09/20(月)09:45:39 ID:jKGr
三雲修は?面倒見の鬼やし

22: 21/09/20(月)09:46:43 ID:f7qX
一番優しいのはぬ~ベー先生や

46: 21/09/20(月)09:55:42 ID:QXnA
>>22
人間には優しいけど幽霊・妖怪には若干冷たいので・・・

21: 21/09/20(月)09:46:13 ID:NbiB
優しいだけでモテた一条楽くんがいるから
なお行動

25: 21/09/20(月)09:47:07 ID:AY93
いぬまるだしっのいぬまるくんの方が優しい

33: 21/09/20(月)09:48:39 ID:0Qyl
>>25
ふとしくんに厳しいからだめ

40: 21/09/20(月)09:51:05 ID:gZF0
この聖人ぷり
no title出典元:桂正和『D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜』(集英社)

49: 21/09/20(月)10:00:42 ID:nzhc
フリーザ見逃そうとした悟空やな

56: 21/09/20(月)10:11:20 ID:a006
>>49
賢者タイムに入っただけやぞ

62: 21/09/20(月)10:20:46 ID:6bze
炭治郎って面倒見はええけど広い意味で優しくはないやろ
どっちかってとアスペやし
鬼に対しては見下し前提の優しさしかない

66: 21/09/20(月)11:56:21 ID:a006
>>62
人殺しを甘やかすのは優しさとは言わないぞ

69: 21/09/20(月)11:58:51 ID:sUJW
>>66
ほんそれ

73: 21/09/20(月)14:33:40 ID:HcVc
世紀末リーダー伝たけしがあるからなあ

81: 21/09/20(月)14:35:51 ID:20l2
主人公って大体優しくないか?
ケンシロウとか

84: 21/09/20(月)14:36:18 ID:eruM
>>81
no title出典元:原作/武論尊 作画/原哲夫『北斗の拳』(集英社)

98: 21/09/20(月)14:41:18 ID:PXSg
能力込みなら仗助

103: 21/09/20(月)14:42:37 ID:eruM
>>98
スタンド能力はそいつの精神を表してるという風潮
ほならね、タスクact4を持ってるジョニィはやばい奴なのかって話ですよ

106: 21/09/20(月)14:43:13 ID:8oK0
>>103
まぁまぁやべぇヤツやろ

109: 21/09/20(月)14:43:56 ID:PXSg
>>103
ぶっちぎりでやばいやつなんだよなぁ…

92: 21/09/20(月)14:39:31 ID:eruM
ナルトは優しい主人公でええか?

126: 21/09/20(月)19:13:07 ID:Xycw
優しいというか慈悲深いというか

97: 21/09/20(月)14:40:49 ID:XX7X
でもナルト心広すぎるやろ

120: 21/09/20(月)15:02:51 ID:Euor
ナルトとかいう聖人
こいつが闇落ちしてたら地球ごと破壊されてそう

94: 21/09/20(月)14:40:19 ID:ym5Z
境遇から言うたらナルトの聖人っぷりは群を抜いとると思うわ

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. 炭治郎ほど性格の悪そうな主人公いない

    • 「見下し前提の優しさ」
      この表現がしっくりきたわ

      • タンジロウに限らず、そもそも優しさってのが見下しを多少含んでる気がする

      • 丹次郎自身に人格に関して欠点らしい欠点がないからかな、どうしても共感的な優しさというよりも一方的な哀れみになってしまってるんだよね
        あまりに超然としすぎていて優しさの中にナルトの「逆だったかもしれねェ…」みたいな人間臭い感傷みたいなのがないから自分はちょっと苦手

      • ↑逆だったかもしれねぇ…は炭治郎もやってなかったっけ?記憶違いかな

      • ↑↑
        鬼滅は主人公補正が他の漫画と比べてもかなり強力だから炭治郎は何やっても上手くいくからだと
        代わりに周りのキャラは上手くいかないので余計に炭治郎だけ全てがうまくいって鬼殺隊になってからは炭治郎と親密な仲の者は誰一人死んでいないしねずこはちゃんと人間に戻る、一度死んだ自分も手足も戻って生き返る
        恵まれすぎているからその気持ちがわからんから見下す形になる

      • ↑最終的に片手はシワだらけになって殆ど使い物にならない、片目も見えない。痣が出てるから25で死ぬ
         言うほど恵まれてるか?同期だと玄弥に次いで恵まれてないと思う、他の同期はアザ出てないから長生きできる

      • 無惨のとこより煉獄家の時のデリカシーのなさのほうがやばい

      • 煉獄家の時は自分でも後悔して反省してたから別にええわ

      • 01:35:29
        他はカタワやら若くして子孫も残せず死んだキャラがたくさんいるので炭治郎はめっちゃ恵まれている方だと
        美人の嫁さんも持って子供もいたみたいだから
        それさえ叶えられず死んだのがいっぱいいるからな

    • 沢山いるだろうに‥‥

      鬼滅しか漫画読んでないのなら仕方ないけどね

      • やっぱ最凶ってなると磯南風天組かね

      • まあキッズは鬼滅世代前提でしか話してないんだろうしな、数世代前の漫画とか古臭いとかで読んでないんだろう

      • じゃあ例を挙げてよ
        上げ足の取れない様な主人公を5キャラほど

      • 灰コメの感じ性格悪かったりクズ系の主人公挙げればいいのか?
        夜神月
        両津勘吉
        ボーボボ
        一条楽
        ラッキーマン(追手内洋一)とか色々いるけど

      • 沢山いるというかジャンプの主人公はみんな優しいよね
        ↑みたいにクズをあげた方が早いと思う
        それ以外みんな優しいやろ

      • スケダン読んだことあるかどうかでこの話の終わりは見えると思うわ

      • キン肉マンとかそうよな。
        最近の連載でさらに株を上げた。

    • ジャンプだと他にいくらでも居ると思う
      炭治郎は割とデリカシーが無いし主人公補正が無かったら普通は嫌われている行動でアウトだろって行動もいくつか取っているからな

      • 例えば誰がいるの?あまり浮かんでこないけど
        たーちゃん、とりこ以外で

      • 沢田綱吉

      • ツナもない
        ツナが優しい主人公とか言う奴はランボの件どう弁明すんの?

      • 北野誠一郎

      • 炭治郎も身内贔屓なんで
        ルフィやナルトや一護とかと同じくらいの優しいさじゃねと思う
        そこにあんま差が無いよな
        どれも独りよがりの時は独りよがりで

    • 作中では優しいとは言われてるけど、同時に頑固者で石頭とも言われてる
      決して聖人君子みたいに言われたことは無いんだよね

      • 逆に言えば、自分の意志を貫き通すためにそれらしい綺麗な言葉を並べているだけとも言える

      • あんだけ柱たちの前で大見えきっておいて
        妹が人を襲ったことはだんまりだったしな

      • 音柱も思いっきり目撃してたから何かひと悶着起こると思ってたら何もなかったな
        報告しなかったのか?それとも禰豆子による実害はなかったからOK理論?

      • 宇随天元のキャラ的に後者っぽいな
        実用的というか功利的というか軍人的というか忍者的というか
        かなり荒っぽい雑基準の人

      • この辺は作者のうまさやね

      • 人を食った鬼は許さないって言う割に妹助けるのに利用できそうな珠世は普通に見逃したし基本自己中だよな

      • 珠世が人を食ったのは200年以上前やぞ、人を食った鬼の匂いがしないのは普通でしょ

    • こいつは優しいというよりゴンみたいな純粋タイプだと思うわ ナチュラルに相手傷つける事言うし

      • それ

      • あとケンシロウにも近い
        どこまでも他のものの生死までも俺ルールを貫き通す

      • 所々自分の感情優先してるとこあるしな

    • 人によってはかなり嫌がる行動を炭治郎はして無いか?
      人の壁に土足で入ってくることするから
      あれ主人公補正で許されているけど人によっては嫌がられる行動が多かったよ
      妹のためなら隊律違反も犯してそれを咎められたら開き直りするし優しいと言われるとなんだかなぁってなる

      • 当時の状況で禰豆子刺した風柱に再開した時に貴方嫌いですって言った辺りでジャンプで一番優しいはないと思った

      • ↑嫌うのはいいだろ、家族を刺されて嬲られたんだからだから
        でも同じように人の腕へし折ったら相手に恨まれるのも当たり前なのに、それはお前が悪いと言い放つダブスタっぷりが結局コイツ自己中なだけだなって結論になる

      • 客観的に見たら隊律違反してる炭治郎が悪いよなあれ
        産屋敷も裁判まで禰豆子許してること言わんかったし普通にの水以外の柱から見たら鬼になった家族庇って隠してた隊士だし

      • 11:56:04
        鬼だからしょうがないよ
        炭治郎自身も鬼を殺したりしているのだからおなじこと

      • ただの鬼と家族の鬼を一緒にするのは正直引くわー

      • 自分も鬼を滅するために鬼殺隊に入って実際に鬼も殺しているからそりゃ他の隊士たちからすれば危険認定される
        それなのに相手を非難してキレるのは無いわ
        自分が隊律違反を犯しているのに

      • 13:52:08
        それはあくまで炭治郎にとってだけで他の人から見れば人を襲ってくる鬼にしか見えないよ
        炭治郎だって鬼と出会ったら殺しにかかるからあの時の柱たちの行動は当たり前のことだよね
        炭治郎が怒る資格は無い

      • 良い鬼と悪い鬼の区別云々言ってたけどそもそも良い鬼なんて今までいなかったからな
        ましてや風柱は母親が鬼にされてそれを自分で殺した過去があるんだしそういうの考えないよな

      • 正直産屋敷は柱にだけでも鬼を連れた隊士がいることくらいは伝えておくべきだったと思うわ 突然鬼連れた隊士目の前に現れてその鬼は人食ってないらしいからみんなも認めてほしいんだけどって言われてもは?ってなるやろ
        何なら蜘蛛山でしのぶかカナヲに殺されててもおかしくなかったし

      • ある程度は嗅覚による感情察知能力で人との距離を測れるんだろうね、玄弥の時みたいに価値観が異なる相手とは上手くいかないこともあるんだろうけど

      • 炭治郎が怒る資格がないからと言ってあそこで怒らない炭治郎は炭治郎じゃないので

    • 炭治郎は優しいんじゃなくて善意を押し付けてくるだけだよな

      • 優しいって基本そういう事じゃね?

      • あくまで炭治郎の中の正しさでそれは状況や人によって違うから炭治郎は相手によってはひどいことをするうざい人にもなる

      • マザーテレサだっけ?愛は侵略ですっての。相手の為なら相手の嫌がることもあえてするってのが愛だと。たとえそれで自分が憎まれても。
        難しいよな

    • わかる虎杖のほうが条件に合ってる

      • マイナスもよく言われるパチンコくらいかな?

      • でも友達に呼ばれたら当たっててもすぐに景品交換して飛んで来てくれるんだ
        なかなか居ないよ

      • 言うほどパチンコって悪いか?負けても自己破産だしこっちに被害来ないと思うが
        虎杖がパチンコ代貸してくんね?とか言うようなやつならあれやけど

      • パチンコは未成年禁止だからバレれば店側が迷惑を被る
        そんなことも考えられないのだから普通にダメだろ

    • 炭治郎は単に人の距離感がおかしい優しさじゃね?
      時々人を悪く言ったり、相手のことを考えずに距離を縮め過ぎる時があるから優しいか?ってなる
      話の都合でみんな懐入されるから炭治郎が正しいみたいになっているけど

      • 匂いで感情を読み取って距離感を測れるんやろ

      • なるほど、嗅覚感知能力が高かったからあえて踏み込まないというコミュ力が育たなかったのか

      • 本気で嫌がってりゃ匂いでわかるし、本気で気にしてる部分には踏み込まないからな

    • 炭治郎は優しいと言うよりは空気読めない感じの人だな
      主人公補正で全て許されているけど主人公補正の無い人がやったらただの困ったちゃんになってる

    • ジャンプ史上って括りで炭治郎挙げる奴の大半は鬼滅以外のジャンプ漫画まともに読んでない

    • 無限列車編で炭治郎の澄み切った心の深層が出てたんだがw
      心の分身の小人は精神の核壊しに来た危険人物を探してるからってだけで
      案内してあげちまってるしw

  2. 何故一番になりたがる?

  3. 究極の優しさってすべてに対して公平で平等に接するって事なんだろうけど、そうなると結局『価値』という相対的な評価基準が無いんだよなぁ

  4. 空条承太郎だろ
    優しい主人公って

    • 敵に同情するシーンとか、見知らぬ人を助けるシーンとかあんまりない
      むしろ敵を探すために一般人も殴ろうとするシーンがある

    • 母親の発言だけで本気にするんじゃねーよ
      アレ親バカなだけだぞ
      本人だって自分ルールで生きてる不良と認めてる

      セリフにさえ入ってたら当人の言動を全く見ない読者かよ

      「今の俺は前世のこと後悔してるから真面目に生きてるんだー」と言いながら
      パンツかぶってる主人公のことを、改心して立派になった、
      真人間への成長、人間このように生きるべきだと持ち上げるタイプか?

    • でも食い逃げしてるよ

      • 金が無くても食べたくなるほど美味しいっていう遠回しな賞賛や

      • 注文して食っておきながら「不味いから金払いたくない」と店を出たんだぞ

      • 承太郎は操られてたんや
        新手のスタンドや

      • チェーン店のファミレスやファストフード店、
        コンビニの多い現代じゃ考えられないだろうが
        1980年代当時はまだ外食産業が未熟なのに美食ブームが広まってて
        値段を書かないのがオシャレってのに乗じて
        不味い料理でボッタクリで金を取るって店も大量にあったんやで
        中には地域のヤクザ絡みでそういう事してる店も普通にあったんや

      • ガタイのいいデカイ学生相手に強気に出れるわけないだろ
        つうか学生がボッタクリバーいくかよ

        そもそも承太郎自身が悪事をしてると自覚してるんだから
        詐欺店じゃなくて普通の店だろ


      • バーじゃなく普通に開いてるレストランがそういう時代があったんやで

      • 今の時代基準で当時の悪事を考えたらアカンって話やな
        昔の体罰どころかストレス解消セクハラ上等な教師だって殴るのは悪いことだし
        客を騙すボッタクリ店だって踏み倒すのはダメに決まってる
        しかしそれを今の概ね適正価格で最低限の味は保証されてる店が並んで
        教師もむしろ手を出せないから舐められてるって現代基準で同じことをやってると考えるのは間違いって事や

      • なるほど
        カツアゲロードがある杜王町がそうだけど
        あの世界って割と日本国内でも治安悪いもんな

  5. キン肉マンもいる
    超人閻魔戦後の悪魔将軍を説得するシーンとか好き

    炭治郎も優しいし他にも優しい主人公はいる
    誰が1番ということはない

  6. 優しい主人公ではあるけど「ジャンプ史上一番優しい」ってなるとちょっと疑問が残るな。

  7. 優しいって言っても場合によっては甘いとか都合がいいってネガティブな意味になる時もあるからな

    • 炭次郎のいい所って悪に対しては厳しいところなのにな
      ただ誰でもなあなあで済ますのがやさしさではないよね

      • 鬼は別に悪では無いだろ
        無惨に勝手に鬼にされたのに

      • 鬼って悪なの?

      • 鬼個人ではなく鬼である状態は貧困とか奴隷とかと一緒で悪だろ
        この定義だと無残本人は別途で悪人認定が必要だが

      • 人殺しが悪じゃないとかバカ言うな

      • 基本禰豆子と浅草の人と愈史郎以外は人○しの化け物だからな
        改心した珠世様や自我がない頃の暴走だった不死川母すら地獄逝きだし

  8. 優しいのと甘いのは違うから、無惨様への対応の件で評価は変わらんと思うわ

  9. 一番優しいかどうかはともかく、スレで炭治郎の優しさを否定してる※はぶっちゃけタダの難癖

    • 優しい優しくないの感じ方は人それぞれなのに、否定意見を言う人を難癖扱いするのはどうかと思う。

      • 実際、難癖としか捉えられない事言ってるからしゃーない

      • 優しくないと思う人はちゃんと理由を挙げればいい。理由も言わずに否定するから難癖に見える

        例えば、自分だって動物食ってるのに鬼を許せないのはなぜなのか とか
        命を奪ったあとに同情するのは優しさと言えるのか?とか
        自分を正しいと盲目的に信じてる人が優しく見えないとか
        人の事情を考えずに上司に対して柱などやめてしまえ!と言える性格とか

        挙げようと思えばいくらでも挙げられる。この理由ですら難癖に見えちゃうのなら価値観が違うってことなのだろう

      • ジャンプだと例え悪い悪でも更生させようとる主人公もいるから人間化の薬もあったのに鬼は全部倒すという炭治郎は選択肢が無さすぎて1番と言われると抵抗がある

      • 鬼は全部倒すという炭治郎…?
        貴方本当に鬼滅読んでますか?難癖野郎がここにも

    • ジャンプだと敵に対しても救おうとする主人公は多いから滅殺しちゃう炭治郎が優しく無いと感じるのもいると思う

      • 人を喰ってない鬼は殺してないぞ
        人を喰っておいて救ってやるのが優しさなんか?遺族に対する答えがそれか?
        お前みたいのを難癖って言うんや

      • ↑ジャンプだとそれでも救おうってキャラがいるからなんとも言えない

      • それで救える存在ならともかく見逃しても犠牲者が増えるだけの存在を見逃すのはありえん

        そこはもう優しさとか言う話じゃない

      • それにモヤモヤしてた俺は炭治郎が好きだわ
        人殺しておいて、救われるってのがどうにも納得できんかった
        炭治郎は、善悪よりも、人間を殺した鬼は必ず首を切る
        でも、鬼の自分を悔いている鬼には寄り添う

        そこに、命を奪ったら、その代償を与える、被害者の無念を晴らす、
        次の被害者が出るのを防ぐ、って言う明確な基準があるのがいい
        人の命を奪ったら、どんなに、後悔してますもうしません、て
        言い訳しても効かない、それほど命は重いってテーマがしっかりある

    • 炭治郎は隊律違反とかやっても開き直ったり優しいかね?

      • 隊律違反と優しさは無関係ですし、日本語正しく理解してください

      • 隊律違反をやって開き直るのは普通にクズじゃね?

      • 私欲のために破るならともかく家族や仲間のために破るのはむしろ王道の優しさだろ

        内容無視して「隊律を破る」って言葉しか見てないのは完全に難癖

    • 1番とか言われたら普通に反発を喰らうのは当然では?

  10. 正直炭治郎がタチの悪い人間とそこまで絡んでる描写が無いからなんとも
    鬼という人外であると思っているものが相手だから殺すという強行に出る事ができたのか
    人間相手でも同じような事をしている奴がいたら殺せたのか?

    • 炭治郎の妹が人を食ったらどうだったんだろ?って思うな

      • 師匠に「もし妹が人を食ったら、お前は妹を殺して切腹しろ」と言われてる
        また、その場合は師匠と富岡さんも切腹する

    • 主人公を立てるストーリーだから必然的にそうなるってのはあるな

    • そもそも鬼(加害者)を殺すことは善なのか悪なのか
      みたいな話になるよな、これ。

      視点によって善悪が変わるからどの立場で
      考えるかで優しさの価値観も変わってしまうんだよな

      • 鬼になったばかりで人を殺したことが無い個体っていうならまだしも
        いくら悲しい過去があっても、人を殺し続けるだろうし
        鬼を殺すこと自体は悪くないんじゃないか、
        炭治郎の優しさ否定にはつながらないと思う

      • 鬼にされた人もほとんどは生前人をガンガン殺したいなんて思ってなかったわけで
        そこを無惨に捻じ曲げられた上での話だからねえ
        だから炭治郎も「鬼は悲しい生き物」っていってたし

    • そういえば鬼滅は徹底して鬼と人の殺し合いの話だったんだね
      人間だけど鬼に与してる悪人とかいなかったし、結局炭次郎殺人はしてないもんな
      そういう相手が出てきたとき、優しい主人公の振るう刃はどうなっていたんだろうか

      • 良い夢を見せてほしくて鬼に加担してる人間がいたぞ

      • 炭治郞は鬼に加担して自分を刺した人間を「助けてやってくれ」って頼んでたじゃん
        伊之助に「あいつは死んでもいいと思う!」と言われても

    • ねずこも死んでいたら復讐バリバリ人間になってたかもだよね

      • 柱に禰豆子殺されてたらどう転がってたかもわからんな

    • 炭治郎に都合の良い話だったので鬼側くらい辛い環境だと炭治郎もどうだったろう?って思うよな
      鬼治郎になった時に人を殺していたらどうだったか

  11. 武藤カズキも中々
    自分の信念をちゃんと口で伝えられてるから、見る側にストレスもない

  12. 鬼殺隊は異常者の集まりだから炭治郎も立派な異常者だよ

  13. 炭治郎って見ず知らずの人間でも助ける事に躊躇がないし、浅草で無惨に鬼にされた人を「まだ人を殺してない」と言って首をはねずに拘束にとどめようとしたし、無惨を追うより人命救助を優先させたし、これが優しくなかったら優しさって何やって話になるな

    • 敵には容赦ないあたりかな
      ジャンプ主人公の中には敵であろうとも救おうとする奴だって結構いるし。

      • 「人を殺したことは許せない」って言ってるからしゃーない
        自分も鬼に家族を殺された被害者の立場だし

        その上で、鬼だって元は人間だから死んだ後まで侮辱するべきではないって義勇に食って掛かったのは、間違いなく優しさだと思う

      • 「敵であろうとも救おうとする」って、その敵に被害を受けた人が見たらどう思うだろうな

      • それは炭治郎が決めた許せないラインであって
        ジャンプ主人公の中にはその「炭治郎の許せないライン」を超えた奴でも救おうとする奴も結構いるけど
        そいつらより炭治郎は優しいんだろうか?って事では?

      • 自分や仲間を散々貶めてきた敵も許す聖人主人公もいるんだから炭次郎が史上一番にはなりえないってことだぞ

      • 2021/09/26(日) 10:12:29
        その敵に被害を受けた人のためにその加害者を殺すのは優しさである、と

      • あの容赦のなさはこれ以上鬼による被害を増やすべきではないという使命感からくるものだと思う
        そして鬼は倒すという前提だが、余計な苦痛や恥辱は与えないなど鬼に対する配慮もそれなりに見て取れる

      • ↑↑↑
        パターンとしては
        ・一緒に罪を背負ってやる
        ・敵が主人公の聖人ぶり感心して自分の行為を恥じて自害する
        ・敵の心を救い主人公もしくは迷惑かけた人たちのために死ぬ

        大体こんな感じやろ
        被害を受けた人へのアフターケアもちゃんとしてる

      • ジャンプ主人公だと自分が被害を受けても相手を救おうとする奴が何人かいたから炭治郎が1番優しいとなると反発する人もいるだろなって思う

      • 優しさと甘さを混同してるようなのはちょっとな

      • 人間に戻す薬の話が出たけど身内だけ戻して終わりはちょっと
        その辺を主人公なら推し進めたら良かったんじゃねえかな

      • 薬の件は炭治郎が選択肢を貰えなかったし…
        無限城の死闘に突如巻き込まれて、無惨倒したら全てが終わってたんだけど

      • 鬼は元々人間で、無惨に変えられた被害者だっていう視点を炭治郎はもってたから、炭治郎としては「この人にこれ以上人を殺させない」っていう感覚もあったろう
        人によるだろうがこれも優しさといえる
        薬については上の人も言ってるけどタイミング的にどのみち無理やね

      • でも炭治郎は事実として人を食わない鬼も知ってるわけだからなぁ
        人を食ったらその罪故にもう殺さなければ、って考えではなく
        今後この鬼による被害が出る、またこの鬼が罪を重ねるのを止めるために殺す
        って考えに対してでは矛盾が発生する
        当然殺すのが一番簡単だし確実な解決法だが

      • 明らかに食ってる、食おうとしてくる奴らしかいないから無意味な仮定だな


      • 上で話されてる「炭治郎の許せないライン」に対してってのが前提の話やろ
        すでに人を殺しまだ殺そうとする奴相手でも
        改心すると信じて許す主人公もいるし
        人を食わない鬼も実際にいる中殺すことを選択している
        (当然殺すのが安全で簡単)

    • 元人間ということでジャンプの主人公なら敵でもなんとか人間に戻してやろうって考えになるからじゃね
      鬼滅はそれを匂わせる話はあったが結局身内だけ人間に戻してあとは殺すんかい!って話だったし

      • その前に被害が拡大するし、人を襲った以上もう後戻りはできない

      • ↑そもそも鬼にされて人を殺してしまったから無惨が悪いだけでは?
        その人は不可抗力だよな

      • 無惨が原因でも襲った事実がなかった事になるワケではないし

      • 人を襲った以上後戻りできないのは炭治郎が決めた一線であって
        それでも救おうとする奴、
        人外に変異したことで悪になり被害が広がったが
        元々であればそこまで曲がった物でもなく悪