「北斗の拳」のラオウ編までってジャンプ史上最強に面白いよなwww(画像あり)


1: 2017/07/18(火) 20:43:35.347 ID:TWeWbULkr
あんまジャンプっぽくないとこがいい
no title

4: 2017/07/18(火) 20:44:54.628 ID:BNhkjWTR0
今読むとラオウが情緒不安定すぎて笑える
no title

10: 2017/07/18(火) 20:46:50.703 ID:TWeWbULkr
>>4
ヘタレだしな
no title
no title

6: 2017/07/18(火) 20:45:01.359 ID:9JTcvJB40
その後の蛇足感
no title
no title
no title

10: 2017/07/18(火) 20:46:50.703 ID:TWeWbULkr
>>6
その後はほんとつまんないし後付け下手すぎる

8: 2017/07/18(火) 20:45:04.142 ID:0p86huMp0
キャラクターが死にまくるのは当時としてもかなり異端だった

人気キャラだろうがなんだろうがみんな死ぬからな
no title

10: 2017/07/18(火) 20:46:50.703 ID:TWeWbULkr
>>8
ジャンプであそこまでメインキャラ死ぬのないよな
ベルセルクも北斗とデビルマンに影響受けたっぽいし

13: 2017/07/18(火) 20:48:41.950 ID:2llfMIqD0
あそこまで哀しく熱くなれる硬派な漢漫画も珍しい
ネタ的にも面白いのがまたいいよね

引用元:http://hebi.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1500378215/

おすすめ記事
9: 2017/07/18(火) 20:46:38.703 ID:0p86huMp0
最後のケンシロウvsラオウよりもトキvsラオウ(2戦目)のほうが名勝負
no title
no title

少年ジャンプ史に残る名勝負中の名勝負

12: 2017/07/18(火) 20:47:37.562 ID:xf2+fnn80
>>9
完全同意

効かぬ・・・効かぬのだ・・・ってあのラオウが泣くシーンはマジで泣きそうになった
no title

15: 2017/07/18(火) 20:49:43.216 ID:TWeWbULkr
>>12
くっそわかる

14: 2017/07/18(火) 20:49:39.844 ID:ZShEvOKK0
忘れ去られるラスボスのボルゲ

20: 2017/07/18(火) 20:51:10.513 ID:TWeWbULkr
>>14
ボルゲはなぁ
オチ自体はすげえ好きなんだけど、なんかスケールが小さくなっちゃった

19: 2017/07/18(火) 20:50:59.494 ID:lgUrCPEJd
おれファルコ好きなんだが
no title

24: 2017/07/18(火) 20:53:48.553 ID:kUGzrrCy0
ファルコはカッコいいから好き

25: 2017/07/18(火) 20:55:09.470 ID:2llfMIqD0
にしても北斗の拳ってアンチ全然いないよな
一般人から拗らせたオタクまで幅広く受ける漫画だよね

27: 2017/07/18(火) 20:56:11.971 ID:kUGzrrCy0
叩こうと思えばいくらでも叩けるけど勢いで読めちゃうからな

40: 2017/07/18(火) 21:06:28.320 ID:F3Sfl0T80
このシーンでくそ笑った

no title

43: 2017/07/18(火) 21:11:54.285 ID:3s40xwHSd
今連載したら北斗百烈拳をジードにぶちかまして続きは次週の引きでめっちゃ話題になりそう
絵が古すぎるが

55: 2017/07/18(火) 21:26:09.639 ID:ks/2LIEe0
最初はシンで終わらせる予定だったんだっけ
no title

59: 2017/07/18(火) 21:40:04.068 ID:XVWTEpyIa
>>55
シン倒すまではほんとによくまとまってる

北斗南斗の設定拡げようってのも結果ファンが増えてうまくいったけど全体の完成度から言えば下げ要素
せめてブロンソンに1年予定で原作依頼するべきだった

57: 2017/07/18(火) 21:33:21.936 ID:LCSgu5/JH
ラオウ編は名作だけど今見ると何かいきあたりばったり感が凄くね?

60: 2017/07/18(火) 21:54:07.266 ID:0p86huMp0
>>57
インタビューで語ってたけど 次週の話とか一切考えずに1話1話を勢いで描いてたらしい

あの時代では珍しくもないけど
ドラゴンボールもキン肉マンも同じような感じ

69: 2017/07/19(水) 00:13:58.419 ID:YeLnvVPBH
>>60
あの時代はそうかもな
その意味では後半の方がストーリーの一貫性は強かった気がする

56: 2017/07/18(火) 21:31:54.222 ID:M51doJFI0
あんま評判良くないけど修羅の国編も普通に面白いと思ってる
no title

61: 2017/07/18(火) 21:54:33.978 ID:3s40xwHSd
修羅の国編のストーリー構成の期間って一週間だっけか
本当は何ヵ月か掛けてもいい予定だったんだよな

58: 2017/07/18(火) 21:33:25.076 ID:3p9uhQDh0
熱い漫画だった
ウイグル獄長とか特徴的なキャラが多くてどれも面白い

ジャンプまとめ速報 今週の人気記事
新着人気記事

この記事へのコメント一覧

  1. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:16:03 返信

    あの密度を27巻にまとめたのは本当凄い
    一つ一つのバトルは短いにも関わらず印象に残るものばかりで
    今も読者に語り継がれている

  2. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:22:59 返信

    自分もラオウ編以降も面白いと思っているし、普通に好きだな。
    幼いカイオウがラオウを人質にとられてヒョウに負けたエピソードは最高にグッド!

    後、蛇足というならば、シン編以降は蛇足だろうな。最初の構想ではシンが倒されて終わりだったはずが人気が出たのでその後のストーリーはすべて後付け。

  3. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:37:18 返信

    後付けだからこそ次のエピソードに向かう前に主要キャラをさっくり退場させてリセット掛けたんだろうな。
    まあ修羅の国編以降もずっとラオウ周りの設定を引っ張ったせいでどんどん矛盾が出てしまったけど。

  4. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:40:25 返信

    イチゴ味のおかげで本編ではそこまで好きじゃなかったキャラが好きになった。
    特にユダ様やハン様。

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:00:07 返信

      イチゴ味は、南斗6聖のメンバーが仲良くしてるの見ると何か救われた気分になる

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 07:46:25

        イチゴ味はなんだかんだ、サウザーが南斗最強に描かれてるのは原作リスペクトされてていいと思う

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 02:42:47 返信

      イチゴ味の本編好きな人間が好き放題に汚しまくってるの大好き
      唯一シンのホモネタだけガチすぎて引く

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 13:31:47

        原先生がノリノリなのほんと草

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 17:47:59

        シンは最近ホモは鳴りを潜めて優しいお兄ちゃんになってるから…

  5. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:48:53 返信

    ラオウ編以降が蛇足という意見は認めるが、サヴァの国編は面白いぞ

  6. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:51:24 返信

    あなたにそう想われていると知るだけで死にたくなります

    これが慈母星のセリフなんだぜ

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:19:44 返信

      実際初登場が全裸だったり、ユリアがいなくなった後でダッチ作るような変態だからしゃーない

  7. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:52:35 返信

    修羅の国編はアメコミを意識していて好き
    しかし、その後の兄弟喧嘩とかの蛇足感

  8. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:53:32 返信

    ラオウの息子はもうちょっとうまく処理できなかったのかな。

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:20:27 返信

      後のRPGゲームで4の主人公と絡んだからセーフ

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 20:48:19

        あんな可愛い子が親父そっくりになるなんて…
        ケンシロウの後の後継者として育てられたのにぽっと出の主人公に
        その座を奪われ負けた後即座に自分の腕切り落として
        北斗同士の争いを起こさないようにするとか聖人すぎるわ

  9. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 18:54:25 返信

    リュウ編も最初の頃のロードムービーっぽくて好きだな。3馬鹿兄弟の話はお伽話みたいで味わい深いし、ボルゲ編のバットとマミヤとか、ケンシロウが死んでいった強敵たちを想うシーンとか泣けてくる。

  10. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:06:20 返信

    サウザー編がピークでその後はちょっとぐだってラオウは最期でなんとか株上げた印象
    愛がどうしたとか禅問答みたいなのが続くとちょっとね

  11. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:23:00 返信

    久しぶりに読み返したら1巻の最後にはもうシンとの戦いが始まっててビビった
    3巻分ぐらい引っ張ってもおかしくないよな普通

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:34:46 返信

      もし北斗の原案を最近の新人が描いたら
      序盤から六聖やラオウ関連の伏線を入れまくり、中々シンのところへたどり着かず
      5巻あたりで10人くらいいるシン軍の幹部3人目あたりと戦ってる最中に打ち切りってとこかな

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:39:39 返信

      シン編人気キャラのハート様なんかわずか2話分しか出番ないという。

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 02:41:38

        敵が一々濃いの良いよな
        汚物は消毒とか
        でかいばばぁとか普通ならこんな奴らの事覚えてる方がおかしいくらいのモブなのに

  12. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:34:41 返信

    読んでない読者にはラオウはメチャクチャ強い奴ってイメージなんだろうが
    初戦時点でケンシロウとほぼ互角で2回戦目にはケンシロウに完全に追い抜かれてるんだよな
    下手すればリュウケンやトキにもある種運で勝ったようなもの
    序盤に主人公より弱くなったのにここまで名ボスってのも珍しいと思う

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 20:04:52 返信

      この作品の戦士って銃弾はおろか弓矢でダメージうける連中ばっかりだからなあ
      ラオウより強いフドウが弓矢で射抜かれて死ぬし
      飛んでる矢を掴むのが奥義扱いだし
      銃弾なんぞ武器の内に入らない最近のバトルマンガ登場人物からすれば雑魚兵士ABCくらいなもんだろう

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 20:06:57

        数人がかりで弦を引っ張って打ち出す大人二人分位の大きさの矢打ち込まれたらそりゃね

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 20:12:23

        うるせえ魔闘気で無重力状態にすんぞ

      • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 00:46:07

        一部の拳士が強いだけで
        並兵士は普通に武装してるぞ

  13. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 19:55:28 返信

    北斗の拳は今の漫画よりも本当にテンポが早い
    ケンシロウとラオウとの最終決戦もほんの数話で終わってしまう
    現在ならその部分だけで1年くらいかかりそうw

  14. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 20:25:51 返信

    蛇足感あったけど後半も面白いじゃあありませんか

  15. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 20:46:39 返信

    武論尊が「漫画原作者は詐欺師になれなきゃダメだ」
    って言ってたのが、ものすごく説得力あった
    設定ツギハギ、矛盾だらけのストーリーなのに、
    すごく読者を引きつけるんだよな
    超一流のハッタリと言うか

    同じジャンプ漫画でも、ワンピ読んで北斗の足下にも
    及ばないと思ったわ
    尾田は「ハイここ、泣くところです!」てのが露骨過ぎて
    シラけるが、武論尊は持っていきかた、酔わせ方が
    ズバ抜けてうまいんだよ
    「てめえらの血は〜」とか、ケンシロウが秘孔縛破る
    シーンとか、何回読んでも震えるわ

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:25:00 返信

      梶原一騎漫画なんかはペテンを力技でそれっぽく見せてるのばかりだからな
      いくらネットがなかった時代とはいえ、日本に住むほとんどの子供を騙しきってたんだから
      詐欺師にしたって超一流だわ
      時代が違うから今の漫画家に同じことしろと言っても無理だろうけど
      少なくとも読んでる間だけは騙されてしまうこの勢いだけは少しは学ばないといけないような気がする

  16. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 21:40:30 返信

    修羅の国後の、ラオウの息子とブラブラする話結構好きだけど全く話題にならない。

  17. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 21:42:51 返信

    シンで終わらせる予定じゃなくて
    人気が出なかったときでもシンをラスボスにしてすっきり終わるように作ったって話じゃないっけ

  18. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 22:12:52 返信

    この頃の漫画はテンポ良くて続きが楽しみだった。例外はドラゴンボールぐらいかな。
    人気作品を無理やり続けてつまらなくするのはいつの時代も問題。
    長くても6年くらいで終わらせて欲しい。

  19. 名前:名無しの(´・ω・`)さん 投稿日:2017/07/19(水) 23:01:33 返信

    無想転生がいつのまにか分身の術扱いになって簡単に破られるの草

  20. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:09:02 返信

    北斗も慶次も蒼天も面白い、原哲夫と武論尊は最高のタッグだと思う

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 06:44:11 返信

      何というか、男が男に惚れる所を分かってる感じだな。
      絵でも話でもセリフでも。
      もちろん腐とかゲイじゃなくて、友情や戦友のさらに先って感じ。

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 09:07:33 返信

      俺はサイバーブルーも好きです(小声

  21. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:27:58 返信

    「効かぬ・・・効かぬのだ・・・」の シーンは旧アニメ版だと
    内海賢二さんの演技のせいでものすごく濃いシーンになってるんだよな
    「効かぬぅぅぅ! 効かぬのだトキぃぃぃぃ!!!」って感じ
    だけどそれがまた涙を誘うんだ…

  22. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:33:13 返信

    ウイグルとか牙大王とかデビルリバースとかジャッカルとかカーネルとかケンシロウがそこまで苦戦しなかった小粒な敵キャラもみんな個性があって良かったよな。シンの部下はハート様が群を抜いて人気だがスペードクラブダイヤも好きだぜ。

  23. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/19(水) 23:39:22 返信

    良い。良いんだが花の慶次のほうが200倍面白い

  24. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 00:43:31 返信

    第一部(ラオウ撃破まで)>中央帝都編>>修羅の国>>>>それ以降って感じかなぁ

  25. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 02:27:25 返信

    北斗の拳ってドラゴボのセル編以降と同じで失速感半端ないよな
    それとラオウの小物感がフリーザと通ずる物がある

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 02:39:46 返信

      セルブウ別に失速したと思わんが…

  26. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 07:16:21 返信

    パチンコ版のCGがクオリティ高すぎてびっくりした。
    5のサウザーリーチやトキのエンディングとかはもはや映画見てる気分だった。

  27. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 08:18:32 返信

    作中屈指の男前なのに、こういうとこでほとんど話題に上がらんバット
    まぁでも、その方が彼らしいと言えばらしい

    「リンを再びアンタに会わせたかった」のシーンは一番泣けるんだけど、蛇足の後半に括られるという悲劇

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 08:50:00 返信

      バットが最高にかっこいいのは最後の方
      記憶喪失のケンシロウとリンを命がけで庇うシーン

  28. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 08:21:53 返信

    本誌連載時、カイオウがあちこちでボロクソに言われてた
    野盗のボスで終わったラオウに比べて一国の元首を務めてたカイオウのどこが甲斐性なしなんだろう

    • 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 08:46:24 返信

      妹を自分の為に殺すようなやつでマザコン
      愛ゆえに愛を捨てた悪人でサウザーの二番煎じ

  29. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 13:43:20 返信

    羅将ハンが今までにない実力者って感じで好きだった
    北斗の血筋以外のキャラでは最強なのでは

  30. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 17:34:13 返信

    ストーリーとしてはサウザーまでだな。
    その後は、南斗六聖拳と言いながら拳法を使わないユリアが最後の将として復活したり、
    そのユリアの兄弟がポコポコ出てきたかと思えばさっさと退場したりと、かなりグダグダだった。

    とはいえ、そんな中でも名シーンは名シーンとしてきっちり決めてくれたからこそ、
    今でも語られる名作になりえたんだろうな。

  31. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/20(木) 22:54:34 返信

    ファルコが砂蜘蛛にボコボコにされるところは
    フリーザがトランクスに一刀両断されるくらい衝撃だった

  32. 名前:名無しさん 投稿日:2017/07/21(金) 11:45:44 返信

    初戦のラオウ戦が一番好き、実力では全く敵わない(レイと互角)なケンシロウが魂の覚醒でラオウと互角の闘いをするところは今見ても泣けるし熱い!

  33. 名前:名無しのジャンプ読者 投稿日:2017/07/21(金) 14:04:54 返信

    修羅の国編序盤は未知のワクワク感があったのに、
    北斗琉拳やカイオウが出てきて身内同士の小競り合いなったせいで、
    一気にスケールが小さくなった印象。

・httpや特定語句はNGワードとなっています。コメントにURLを含める場合は、先頭のhを抜いてください。
・コメントの「返信」を押すと該当のコメントに返信できます。(返信に対する返信まで可能)
・荒らしや誹謗中傷を目的とした投稿などは、削除や規制の対象となる場合があります。