今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事
no title

今週の「ゴールデンカムイ」感想、杉元vs二階堂、因縁の対決!月島はどうする・・・【295話】

ゴールデンカムイヤングジャンプ
コメント (146)
スポンサーリンク

引用元:https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/comic/7090/1632133202/

846: 2021/10/28(木) 00:10:45 ID:uUXkB5CM00
おや?
no title出典元:野田サトル『ゴールデンカムイ』(集英社)

844: 2021/10/28(木) 00:06:09 ID:3GWKyWBo00
二階堂ーッ‼︎

843: 2021/10/28(木) 00:05:46 ID:LaL.6vx200
ひえええ…壮絶すぎる

856: 2021/10/28(木) 00:26:21 ID:TvNQdjRA00
二階堂すげえ散り方したな……。

860: 2021/10/28(木) 00:34:58 ID:tIDobvN2Sa
腹に逆刃で刺さった銃剣が、下腹部からの爆圧で上に押し上げられて真っ二つになったってことか

首を切られても気絶していなければ数秒は意識があるとか聞いたことがある
幻覚でも勘違いでもいい、一瞬でも本人が安心したのならそれで

859: 2021/10/28(木) 00:32:29 ID:lYr8YOrQ00
杉元の死体に自分の顔の皮被せて生き残るより真っ二つになった方が二階堂的には幸せな最後な気がする
俺的にはやっと楽になったか…という気分だが有坂中将はせっかくの実験体いなくなって悲しんでそう

861: 2021/10/28(木) 00:37:07 ID:osM2O.5600
爆弾で真っ二つになることで魂が救われるなんて
絵面はグロいし、股間爆弾と「おや?」はギャグだけど
何だかキレイな最期だったと思った
病んでいく二階堂を長く見てきたからかな

864: 2021/10/28(木) 00:39:56 ID:xpZIFgF.00
壮絶すぎる最期だな…
ただ本人にとって救いがあったなら良かった

おすすめ記事
895: 2021/10/28(木) 01:19:58 ID:LaL.6vx200
杉元を殺して遺体で浩平作ろうとしてたのか
顔剥がしてるの痛たたたた
ウイルクみたいだね

892: 2021/10/28(木) 01:17:27 ID:lYr8YOrQ00
よく見たら杉元の死体に義手、義足がついてるんだな
ということは杉元の手足を二階堂が付けてるのか

870: 2021/10/28(木) 00:49:09 ID:/.Tos8RM00
杉元を殺したい動機が自分の顔の皮まで剥いで杉元の体を使って洋平を蘇らせることだったんだな
そこまで狂気に陥っていたんだしヤケクソ心中よりは最後に二人になって再会できてよかった
無意味なグロ死と言う人も言るけどこれまでのことを考えてもきれいな満足死と感じたけどな

848: 2021/10/28(木) 00:12:44 ID:uUXkB5CM00
二階堂ナムナム(-人-)
鯉登は部下守るって部下ほぼ死んでそうな
月島はどうすんのかね

851: 2021/10/28(木) 00:16:37 ID:XqP0ogAEMM
鯉登少尉かっこええな、月島ついてけよ
no title出典元:野田サトル『ゴールデンカムイ』(集英社)

868: 2021/10/28(木) 00:48:15 ID:1EW4RhJM00
鯉登は予想よりずっと成長してたな
目の前の戦いは全力でやるし父含め後悔はしないが、鶴見のやり方にはノーを突きつけた
冷静に自分と周りと鶴見を判断してる

872: 2021/10/28(木) 00:50:35 ID:TB3J/m0sMM
鯉登ちょっと前まで戦場にたじろいで鶴見に励まされてたのにな
タケノコ並みの成長スピードだわ

897: 2021/10/28(木) 02:05:14 ID:fHGXwM3A00
鯉登は作中で一番まともな人間になったなぁ

852: 2021/10/28(木) 00:17:36 ID:tIDobvN2Sa
あの建物、あれからずっと空き家だったってことか
それにしてもあんぱん、カビもせず虫にも食われずよく残ってたな

854: 2021/10/28(木) 00:19:28 ID:lESJb8S200
>>852
寒冷地だからそのまま乾燥したんだろうかw

855: 2021/10/28(木) 00:22:56 ID:TB3J/m0sMM
月寒あんぱんはもともとかなり乾いてるので
そのままうまく乾燥すれば
カビずにカチコチミイラ化もじゅうぶんありえる

845: 2021/10/28(木) 00:09:48 ID:TB3J/m0sMM
月島お前マジでどうすんの
no title出典元:野田サトル『ゴールデンカムイ』(集英社)

850: 2021/10/28(木) 00:15:38 ID:YfS9aC3w00
ハイライト月島なら鯉登を始末するんだろうが
今はハイライト入ってないからなー
どうなるんだろう

862: 2021/10/28(木) 00:37:47 ID:u3t3mTI.00
これから鶴見中尉が月島に「鯉登を殺せ」って命令するのかな・・・。

905: 2021/10/28(木) 03:54:27 ID:iMgv2lPgSa
フラッと鯉登について行きそうだったけど振り返ってからの表情から感情が読み取れん
麦酒工場でアシリパより鯉登を優先したこと
教会で心の底から鶴見を信頼したこと
今も競ってるのかなって思ったね

900: 2021/10/28(木) 03:00:49 ID:s/u9f4gE00
「どのような汚名で吊し上げられようと地獄の底にいれば聞こえない」
この言い方が狡いというか流石の話術というか
鯉登の言う大義の無さに対して肯定しないでむしろ理不尽な事されてもいいよって点をコマ割り見るにわざと月島に聞かせてる

847: 2021/10/28(木) 00:12:26 ID:YfS9aC3w00
鯉登父やっぱ沈んじゃったんか

853: 2021/10/28(木) 00:18:09 ID:OYrV68csSr
マタギもすパパの救助頼んだぞ

849: 2021/10/28(木) 00:13:56 ID:lESJb8S200
モス父は艦に残ったのか…
そして鯉登は当時のままの月寒あんぱんを見て覚醒したか
月島も思うところありそうだが、前回からの暗黒鶴見が怖すぎる

867: 2021/10/28(木) 00:43:20 ID:xpZIFgF.00
戦いが終わった後に鯉登には役目がある
だからきっと生き延びる

873: 2021/10/28(木) 00:50:41 ID:3GWKyWBo00
鶴見は地獄に落ちる前提で
鯉登はこの戦は生き延びる前提の会話だったな

874: 2021/10/28(木) 00:50:42 ID:tIDobvN2Sa
「兄弟仲良く地獄に堕ちろ」ではなく
「兄弟仲良く地獄で待ってろ」
杉元、自分も地獄行きの特等席に乗っていると自覚してるからこその、このセリフなんだろうな

877: 2021/10/28(木) 00:55:18 ID:/.Tos8RM00
>>874
今お前に殺されなくてもそのうち自分も死ぬから地獄で会えるということだよ
兄弟仲良く再会できるしそのうち杉元も来るし二階堂にとっては大団円だな

878: 2021/10/28(木) 00:57:30 ID:GQyZDpJUSd
待ってろよ、が杉元の良いところって感じ
ガチの殺し合いしてるのに喧嘩友達みたいなノリがあるんだな

884: 2021/10/28(木) 01:06:10 ID:LaL.6vx200
杉元が強いから安心感ある
主人公が最強だと嬉しいな

880: 2021/10/28(木) 00:59:12 ID:YfS9aC3w00
登場人物のほとんどが地獄で再会して大団円、の予感・・・

885: 2021/10/28(木) 01:07:05 ID:osM2O.5600
全国の旬のものを食レポする役目が残ってる

886: 2021/10/28(木) 01:09:16 ID:LaL.6vx200
アシリパさんや白石と故郷で干し柿くってなんかやりたい事見つけたあとに50年後に死んでやっと地獄へ

887: 2021/10/28(木) 01:13:34 ID:1EW4RhJM00
金カム地獄編作れそう
アシリパさんや白石は居なそうだが

896: 2021/10/28(木) 02:02:02 ID:j8drAIcU00
二階堂は第一次大戦まで生き残ってほしかった
もっといろんな改造されて人間戦車になって戦場で散ってほしかった

907: 2021/10/28(木) 05:47:46 ID:puTkI3nU00
なんかまとめに入って来たなー
二階堂の最期グロすぎてアニメにしづらさそう

866: 2021/10/28(木) 00:42:31 ID:PWWrZ3F600
最期に片割れに会えたのはよかったとは思うけどやっぱりつらさのほうが勝るわ

[reaction_buttons]
    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. 二階堂散ったのか
    てっきり生き延びて有坂中将のおもちゃにされてシュトロハイム化して戦場で散るのかと思ってたわ

  2. 杉元はもう戦場から戻る気が無いでしょ
    そんな血濡れた金を梅ちゃんに渡そうとしてたのも狂気だったけど、もうそれも諦めたかな?

    • 梅ちゃんにお金を渡して目の治療を受けさせ寅次との約束を果たした時、杉元はようやく戦場から帰れるんじゃないかなって自分は思ってる

    • 血塗られてても金は金。もう1年半ぐらい経ってるし、梅ちゃん再婚して、新しい金持ちの旦那の金で眼が治療済みだったりして。杉元が戦死しても、白石が200円分ぐらいはがめてると思う。梅ちゃんは大丈夫だ。

      • 裕福な旦那っていってもせいぜい田舎の名士くらいだろう
        財閥系お坊ちゃんを捕まえたいごちゃんとごっちゃになってないか

    • 梅ちゃんなら、いくら旦那と約束したからといって杉元からの金は受け取らないだろう
      自分は不幸だと思っていないんだからなおさら

      男は女の強さを知らない

    • 梅ちゃんの意思というより寅次の遺志貫徹のためだから。
      寅次は杉元をかばって死んでいるということが出発点だし、今の杉元の命は自分のためにあるのではない。

      そう言えば杉元が寅次の橇を鶴見たちに譲った時、二階堂は「いいのか?」なんてただ一人聞いているんだよな。
      意外とまともだったのに、鶴見が捕虜にして部下にするから絶対殺すなと言い置いておいた杉元を面白半分になぶり殺しにしようとするようになるまで何があったんだ。

      • 結束が強い暴力集団は味方には優しく、敵には過剰に攻撃的になったりするし
        二階堂からすれば味方(兄弟)を傷つけられた直後だしな

  3. 二階堂が……アジの開きになってしもた……
    本人にとって救いだったのかそうでないのか……

  4. 鶴見さんは愛とか言ってた割には自分がボッチに成りつつある自覚があるのね

    • 愛と罪悪感を等価交換にするけど本人はハーレム展開したかったわけじゃないからね

    • 愛って言うのはフォーエバー想い想われる慈しみの心だけじゃないのよ。
      愛染明王(煩悩を悟りパワーに変換しちゃう仏教の神様)の「愛」だって
      ママと赤ちゃんみたいな美しい無償のラブじゃなくて執着や情欲のことなのよ。

      「お前からの一方的な憧れとか認められたいとか得られなかったものを欲するとかなんとかの心の動力によって
       今、自分の意図に沿って動いてくれるお前を可愛い(愛すべき)コマだと重宝する」とかも愛であって、
      その役を果たした後に散り果てようが去ろうがそのとき愛したのは愛なのよ。

    • 宇佐美は愛だと思うなぁ。
      最後までいい夢見させてもらっただろアイツ。

      • 指食べは愛の証よ

      • 指を吐き出された和田大尉…

  5. 二階堂は楽になれて良かった
    杉元を始末しても洋平は戻らないしな…

  6. 二階堂は生き残ると勝手に思ってたわ
    片側ずつ欠損してたから既に双子の片割れを失っている以上もう片方である二階堂自身は死なない的な感じで

  7. ごちゃごちゃうるせぇな
    殺し合いだろうがよ
    こちらが主人公サイドってやっぱすげ〜漫画
    戦闘センスに痺れる回だ

  8. 二階堂が思ったよりあっさり逝ってしまった。戦闘不能になって、争奪戦終了後に杉元に一矢報いて死ぬと予想したが外れた。
    戦力が半減し、金塊争奪戦に失敗する可能性が出てきたから、鯉戸少尉の意見はもっともだ。金塊が得られなかったり、中尉が戦死したら、中央から部下を守るのは鯉戸の役目になる。鯉戸が中尉を裏切って中央に差し出さないと部下を守れない事態も起こり得る。鶴見(の失敗)から部下を守らねば。無事金塊と権利書と手に入れるなら少尉にとってもそれが一番だけど。中尉も月島だけは最後まで離さない。今回で鯉戸か月島が鶴見を斃す事はなくなった気がする。やはりノラ坊か尾形か。

  9. 二階堂好きな人にはゴメンやけど「おや?」はちょっとワロタ

    • お箸の時点で笑ってしまった

      • お箸ほんとに活躍しててなんか嬉しかった
        たしかに突き刺せば立派な凶器になるわ

      • お箸は二階堂がアシリパさんを捕獲するときにも役立ってんだぞ
        お箸有能すぎる

      • 羊羹も出ると期待してしまった

      • やはり有坂閣下の作るものに
        間違いはなかった

      • 喉に割り箸でも刺さったら普通は致命傷で死ぬもんだけど相手が杉元だからな…

  10. この戦いで勝ってももう無理だろって感想をよく見たけどもしかして鶴見も逆転のプランないのか…?
    今命を散らせてるモブ師団の中には鶴見の味方はいないのか
    それとも宇佐美のような劇場の共犯者って意味でなのか
    ホンマ何考えてるか悟らせてくれない…そこが魅力なんだけどこえーんだよ…

  11. 野田先生は杉元のこと許す気ないんじゃ…いや許すは大袈裟かもしれないけど
    でも楽に終わらせるつもりもないんじゃないか?
    加筆で切り裂きへの暴力描写がマシマシになっててウェンカムイ化してるんじゃないかと思うんだけど本当にどうなるのコレ

    • いっても杉元は、戦場の敵兵や見境ない殺人鬼に対して容赦ないだけだからな

      • でも今回は自分から戦場に行ってるよ
        他人にはどう生きるかだろって説教してるのに、巻き込まれたは通用しない自己選択で五稜郭に来ている訳で
        自ら戦場を抜ける気が無いでしょ

      • 梅ちゃんやアシリパが平和に暮らすために
        自分ができる唯一のことが金塊争奪戦で戦うことだからなんだろ
        もうすでに手を汚した自分を杉元自身が一番許すことができないんだろう
        だから自分の幸せのために生きるんじゃなく梅ちゃんやアシリパさんに
        幸せな人生を代理的に託すことが生きる原動力になってたんだけど、
        それでさらに凄惨な戦いにズブズブになっていくという切ないキャラだよな

    • 最初から杉元は
      ・人を殺したら地獄行き
      ・手を汚すのは俺がやる
      ・安らかに死なせてもらうなんてつもりは毛頭ない
      を覚悟してるんだから許されようなんて本人が思っていないだろう
      岩息の「許してやりなさい」は役立たずだと思ってる部分に対してだし

      「地獄で待ってろ」は自分もいずれ行くから出た発言だし杉元らしくて良かった
      そういう、生存エンドを考えてない主人公が新鮮で読んでるんで展開に違和感は無い
      本人が覚悟きめてるんで、最終的な生死はどちらでもいいと思ってずっと読んでる

      ただ、房太郎登場で「未来を考えること」が示唆されたし
      死んだらアシリパさんや白石が悲しむことに気付いてくれるといいんだがね
      人殺しの俺は役割後は傍にいてはいけない、と思ってそうでな

      • そもそも序盤のコタンで同年代と楽しく遊んでいるアシリパを見た時に自分がそばにいるのはふさわしくないと一人で離れていった
        そのせいで鶴見に捕まり二階堂兄弟に嬲り殺しされそうになると今回の件の原因を作っているんだよな
        それなければ二階堂との接点なんて橇を譲った時に「いいのか」とわざわざ聞いてきた比較的常識人ぽい奴だったのに皮肉だな

    • 二階堂の杉元への殺意の発端は自分たちが鶴見の命令に背いて捕虜で抵抗できないはずと思っていた杉元を拷問してなぶり殺そうとしたこと
      返り討ちにされたことを恨んで何度も狙って来ていた
      読者から見ればネタやギャグで愛嬌があるだけであり、やってることは完全にヤバい
      杉元の体をバラバラにして自分の顔を剥いで兄弟を復活させるなんてシャブのせいか狂人思考になっていたし
      そんな相手にイーブンの「殺し合いだろうが」と言ってやる杉元は相当ヒロイックに描いていると思ったけどな
      最後の構図も悪漢倒すヒーローのパロだし

  12. 切るモード入ったバーサーカー杉元やっぱ怖い
    初見さんはこれ見てこいつが主人公だなんて信じんだろ…

  13. 月島さんは鯉登や読者が思ってる以上に鶴見中尉の呪縛に囚われてるんだろうな…

  14. 二階堂の死亡シーン、なかなかに凄惨で度肝を抜かれたわ…って思ったら
    「おや?」で別の意味で度肝を抜かれたわ…サトル、絶好調だな

  15. 月島と鯉登が手を取り合って離反するってのはお腐り過ぎた発想でちょっと嫌だなと思ってたので今週の鯉登の反応は良かったな
    でも具体的にどうするってのは分からないままだし展開が読めないのは変わらないのよね

    • 別に腐ってはいないが鯉登くんに付いてって欲しかったわ…月島さん今回が唯一抜け出せる最後のルートだったかも知れないのに残念だ
      折角鯉登くんが抜け出せたのに月島さんは呪縛から抜け出せなくてやっぱり鶴見中尉と心中コースかと思うと残念でならない
      その上鶴見中尉の命令で鯉登くんを殺しかねないと思うと恐怖しかない

      • 留めを刺す為には、近くに居ないといけないから
        鶴見劇場の幕を下ろすのは月島だと思う。

    • 手を取り合って、という表現の方が腐ってる感が強いけどな
      月島さんは鶴見の影響はあっても結局は自分で選んだ道だからしゃーない、本人も救われたいとは今更思ってないだろうし

    • いずれ月島が鶴見と鯉登の間で決断を迫られる場面があるんじゃないかと思ってた
      月島を信頼してる鯉登についていったほうが絶対今の闇から抜け出せるはずなんだけど
      鶴見の甘い嘘はその場しのぎであれそれにすがって生きてきた月島にとっては
      依存状態から脱却するには何かもう一押しが要るんだと思う

    • 月島は鶴見の影響ではなく、自分の頭でちゃんと考えて決断して欲しい
      鯉登も「行くぞ、月島」とは言ったけど、どっちについても月島の判断を尊重する器の持ち主ではないかな

    • 月島と鯉登が手を取り合って離反するってのはお腐り過ぎた発想でちょっと嫌だなと思ってた

      ↑わかる
       鶴見(旦那) or 鯉登(不倫相手)の双方に愛され救われる月島…逆ハーレムエンドは無理

    • 趣味趣向は自由だけどいろんな人が来るまとめで腐女子?系の話はちょっと…

    • 鯉登と月島は上官と部下のいい関係だと思うし2人が仲違いするところは見たくないので一緒に戦ってくれたらと思うけどなんでそれが腐ってるという発想になるんだか

    • 月島は鯉登を庇いつつ自爆する鶴見と最期を共にしそう
      鶴見劇場の観客は私の一人占めですよとかいって崩落から鯉登を逃がしたり

  16. お箸を使うと総力戦感がでるのズルい

  17. さくさくネームドが死んでって、ほんま終わり近いんだろうなーって
    ノンブレーキ、エンジンフルスロットルだな

    まさかトニさんの翌週にあっさり二階堂が逝くとは思わんかったが

  18. 話の佳境で感想はいっぱいあるんだけど…
    二階堂吹き飛んだところってあの井戸だから
    砂金が舞って隠し場所バレるんじゃないか?

  19. 振り返った月島と鶴見のコマが水木しげるの妖怪漫画みたいに見えた

  20. 金塊が権利書に変わってたって時点で鶴見の目的はだいぶ喪失しているよなと。
    鶴見にとって権利書自体は半信半疑で金塊が半分残ってるのも知らないわけだけど。
    戦闘前の高揚も突入までの熱狂も過ぎて捜索が主体に入った段階で
    じわじわ「もしかしたら」が大きくなってきてる感あるな。

  21. まるで戦隊モノみたいじゃないか!

  22. 月島は最期まで鶴見に着いていきたいのではなく鶴見劇場を最期までかぶり付きで見たい。だから鯉登に着いても達成出来なくも無いんだよな

  23. 今回の話がもう最後なのかな
    この戦い終わったらあとは後日談しかないよね金塊見つかっちゃったし
    来年の今頃はもうゴールデンカムイ見れないと思うと寂しい

  24. 前半が変態博覧会で後半がシに様博覧会で全編通して見ると生きざま博覧会なの?

  25. このまま一話一殺ペースでしんでいくのかな・・・

  26. ホントに死んだんだよね?
    こっからシュトロハイムみたいに再登場しないよね?

  27. 鯉登はやっぱ決別するのかとか見届けるのはナシなんかーいって感想見たけどちょっと違くない?
    戦果が無かったらお互い責任取りましょうねって話をしたと思ってるんだけど

  28. 二階堂的には杉元と戦えて(負けはしたけど)満足なんじゃないか?
    他の人が杉元をコロしたら廃人まっしぐらだったろうしな
    あの世で洋平と仲良くみんなの行く末を見守っててくれ

  29. 正直やっと死んだかって感じだわ
    谷垣が張った罠に掛かってヒグマに頭皮めくられた所で絶対死んだと思ったし

  30. よかったな月島軍曹
    鶴見劇場かぶりつきどころか劇場貸切になったぞ

  31. 二階堂には悪いけどちょっと笑ってしまった

    つーか逆にお目々キラキラでイポプテ撃ったクセにまーだ揺らいでんのかコイツって思ってしまったけど月島ァ

  32. 以前から思ってたんだけど考察系の人は帝○陸軍に親でもコロされたんか?
    めっちゃ当たりキツくないか

  33. これで295話目
    300話で終わるつもりなのかな

  34. 破滅しか待ってないなら鶴見劇場に付き合う意味はないよね

  35. 先週はトニ、今週は古株の二階堂が逝ってしまったのが悲しい、終わりが近付いてきてるのをひしひしと感じるな
    とりあえずまだ誰も言っていないようなので言ってみる

    にかいどう1/2

  36. 二階堂がここまで活躍するとは
    さすがの杉元も満身創痍

  37. >首を切られても気絶していなければ数秒は意識がある

    横に首切断ならまだしも、
    縦中心を走る刃で脳幹を裂断してたら、普通なら即死コースじゃね?
    脳幹って、手術時に誤って触れてしまっただけで即死したりする
    と聞いたことがあるが。

    • その即死に至るまでの一瞬の時間が、当人にとっては長時間に感じる(しかもこの世の全てが自分を祝福してるかの如き甘美な多幸感)のだそうな。
      このお話も、断裂から爆散までは1秒にも満たない。

  38. >これから鶴見中尉が月島に「鯉登を殺せ」って命令するのかな・・・。

    というか、今回の
    「私の味方はもうお前だけになってしまったな?」が
    暗にそう示唆してるんだと思ったが。

  39. ああーー杉元かっこいい最高
    これだよこれ

  40. 真っ二つになった二階堂、ロールシャッハテストみたいで好き

  41. 鯉登少尉が主人公みたいになるとは思いもしなかった
    こんな立派になって…

    • この話の裏主人公が鶴見だから
      鯉登は裏ヒロインみたいなポジだと思うよ

      どっちかっていうと作者は鶴見(のモデルになった人)を描きたかったから連載を始めたんじゃないかと思うし

      • 鯉登は師団側で、一番の成長が見られるからそう感じるよな
        てか、登場人物誰もが主人公になってもおかしくないくらい、其々がいいキャラしてるんだよゴールデンカムイは

      • 野田さんは、戦争帰りの猟師を描きたかったって言ってたけど

      • 本当は二瓶を主人公にしたかったけど
        ビジュアル的な理由で思いとどまったらしいね。