今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

新連載の「紅葉の棋節」が1話目から「落ちこぼれ主人公が実は天才」をやったわけだが

紅葉の棋節
コメント (290)
スポンサーリンク

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1527368360/

1: 2018/05/27(日) 05:59:20.974 ID:h4ykGuv80
絶対ダメじゃんって思いながら読んでた
no title

2: 2018/05/27(日) 05:59:50.174 ID:h4ykGuv80
「天才」って思いっ切り書いちゃってるし
no title

3: 2018/05/27(日) 06:00:38.616 ID:Q+PIdeV30
何がダメなん?ナルトと同じパターンじゃん

5: 2018/05/27(日) 06:02:12.409 ID:h4ykGuv80
>>3
同じだからダメ、とも言える

7: 2018/05/27(日) 06:03:35.279 ID:Q+PIdeV30
>>5
人気作と被らない斬新さでかつ、ダメじゃんってならないの思いつく?

13: 2018/05/27(日) 06:05:41.987 ID:h4ykGuv80
>>7
本質的に被ってることは仕方ないとしても、それは巧みに隠すべきだと考える

おすすめ記事
10: 2018/05/27(日) 06:04:11.906 ID:h4ykGuv80
ナルトはチャクラの量と根性しか取り柄がないって時期がかなり長かったわけだが、将棋で「天才」ってもう終わりだろ

11: 2018/05/27(日) 06:04:49.805 ID:quNRA4m7d
落ちこぼれじゃなく、自分の個性を見誤ってただけだろ?
ウサイン・ボルトがマラソン走ってたみたいな
no title

12: 2018/05/27(日) 06:05:24.859 ID:DgbaaXqsa
本編見たこと無いけど主人公もう高校生くらいの見た目だし、その年から将棋初めてそこそこ強くなりたいなら天才じゃないと話にならんからセーフ

15: 2018/05/27(日) 06:06:07.150 ID:quNRA4m7d
>>12
将棋は子供の頃からやってたぞ

9: 2018/05/27(日) 06:04:02.785 ID:2fJhUATkd
わりと面白いが師匠が男にしか見えん
漫画版禁書も初期に同じ間違いしてたよね
no title

14: 2018/05/27(日) 06:06:05.663 ID:2fJhUATkd
キツネ目の美少女を描いてるつもりかもしれんがあれは男にしか見えん

17: 2018/05/27(日) 06:07:02.194 ID:2fJhUATkd
いろんなとこに丸みを持たせないとイケメンでしかないわな

20: 2018/05/27(日) 06:08:31.763 ID:2fJhUATkd
ほんの僅かなとこなんだよ
輪郭の直線を僅かに曲線にするとかさ
目の上のラインもそうさ

19: 2018/05/27(日) 06:08:20.316 ID:/aauP6xqa
絵が下手過ぎてキモすぎて放置してたけど
2話まとめて読んだら意外と面白いかと思ったけど
ライバルが糞野郎過ぎてムカムカしてジャンプ破りたくなった
no title
no title

29: 2018/05/27(日) 06:13:23.182 ID:Q+PIdeV30
>>19
負けてロッカー破壊する主人公
故人を引き合いに出しつつイヤミを言いまくる敵×2
大したことしてないのに心の中で生意気連呼しちゃうオッサン
あらすじだけ見ると好きな部類だけどキャラの不快感が辛いわ

21: 2018/05/27(日) 06:09:00.032 ID:ggkZXpA10
麻雀漫画によくある主人公がラスボス系でしょ
こういうのに文句つけるのはナンセンス

26: 2018/05/27(日) 06:10:43.032 ID:h4ykGuv80
「主人公が天才」を使いたいならもともと天才で今落ち目とかにしないと膨らませられなくない?
no title

23: 2018/05/27(日) 06:10:11.485 ID:Q+PIdeV30
てか将棋って奨励会はいる時点で天才みたいな扱いじゃね

28: 2018/05/27(日) 06:11:45.576 ID:h4ykGuv80
あと将棋関係ないがボードゲーム漫画でヒカルの碁超えるのって不可能だろ

35: 2018/05/27(日) 06:17:28.029 ID:dLK4xgpBa
>>28
ボードゲーム括りで売上なら遊戯王一択じゃないか?

作品としての評価ならヒカルの碁がトップてのは何か違和感ある
もっと何かあるやろ

30: 2018/05/27(日) 06:13:58.933 ID:dLK4xgpBa
駒の動かし方くらいしかわからんレベルで将棋漫画読んでも顔芸と変人表現大合戦くらいしかわからんからなあ
no title

それでも面白い月下の棋士とかハチワンとかすごいんだけど
せっかく監修つけて棋譜設定してってやってくれてるのがなんだか申し訳なくなる

どうせ藤井颯太ブームに乗っかっての連載なんだろうが、そういう意味では週ジャンでやるのはアリなのかもしれない

33: 2018/05/27(日) 06:16:12.150 ID:Q+PIdeV30
>>30
俺がそんな感じだな
俺にとってはハチワンも焼きたてジャパンも大差ないけど
将棋好きには好評なようで驚いてる

31: 2018/05/27(日) 06:14:40.279 ID:8kSAnRtW0
それ言ったらバスケ漫画書けないことになる

18: 2018/05/27(日) 06:07:39.898 ID:8kSAnRtW0
将棋漫画よく天才とか異星人とか使うよね

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

★当サイトのコメント欄はYouTubeなど含め転載禁止です。(詳細)
  1. 何がいかんのや?
    凡人アピールしてきたわけちゃうやろ

    • 落ちこぼれじゃないよな
      全国ベスト4に入りたいけど、全国ベスト8の壁が破れなくて煩悶してるという

      • 高校生で奨励会に入ることさえできないレベルはプロ目指してるとしたら
        落ちこぼれなんじゃない
        早いと同い年でプロになるやつとか出てくる年だし
        その年で入会して下から上がって三段リーグ抜けるのは年齢制限が怖いわ

      • >>高校生で奨励会に入ることさえできないレベルはプロ目指してるとしたら
        落ちこぼれなんじゃない

        読んだ?中学生だよ?

      • 全国ベスト8の壁が破れないんじゃ、プロになるレベルではないよ
        落ちこぼれ扱いしてもなんらおかしくないべ

      • 奨励会に入ってただけじゃプロは遠い。

        プロになるためには奨励会の最終関門である三段リーグを通らななければいけないけど、この三段リーグ到達までがしんどい上に、登山でいえば三段リーグ入りすら五合目くらいだから。

  2. 主人公の性格に比べたら些細な問題すぎるな

    • この作品の問題はそこだと思うわ

      というか今の所登場人物全体的に性格に問題がある

      • そんなまるでU1…いやこれ以上は言うまい

      • そんなまるでクロア……これ以上は言うまい

      • 欠点のない人間なんていないっていう熱いメッセージじゃろがい (半ギレ)

      • レメ○「誰にだって失敗はある!
        アンタは完璧な人間なのか!? 」

      • クソ漫画がどうとか関係なくネット民は漫画内の失敗絶対許さないって奴多い印象ある

      • >欠点のない人間なんていないっていう熱いメッセージじゃろがい (半ギレ)

        せやかて工藤!
        今は「欠点だらけで魅力の感じられないキャラばかり」という話をしとるんやで?!

  3. 天才アピールもそうだが受け将棋で盛り上がれるんかいな
    逆の方が良かったんじゃないか?

    • 村山聖をどれくらい上手く描けるかだなぁ

    • 普通の漫画のバトルも敵に追いつめられる→逆転勝利が多いんだから、大体受け将棋みたいなもんよ

      • 内容はおいといて、マンガ的にはアイシールドと同じだよね

      • 前にも同じようなこと書いてる奴いたけど
        受け将棋=追い詰められる
        わけじゃないぞ?
        相手の攻め手をことごとく潰し逆に敵の陣形を崩すのも「受け将棋」だ
        単に自分から攻めていかないってだけ

    • 受け将棋が得意な主人公だと今やってる三月のライオン外伝は上手く盛り上げられてると思うぞ
      泥沼流とか言って相手を汚泥に引きずり込む描写でケレン味たっぷり

      • 「終盤は村山に訊け」と言われた村山聖九段
        三月のライオンだと主人公、紅葉の棋節だと主人公の死んだ兄

        紅葉は桜(村山聖)の終盤を受けまくって鍛えられているので受け将棋が強い

  4. 主人公に個性のカケラもないのが問題

  5. いうてもしもののふが今連載してたら売れたか?

    • あれは破綻して終わったから無理

      • ものの歩の反省いかして、経験者主人公にして、即効で奨励会やってるのは英断だと思う
        ものの歩は展開遅いのに、主人公の成長だけは早いっていう意味不明状態だったから

      • 主人公が高校生スタートだぞ
        遅いなんてもんじゃない
        藤井はすでに…


      • 熱いダブルミーニング

      • ↑↑
        >主人公が高校生スタートだぞ

        主人公は12歳(中学1年生)ですよ…

      • 2018/05/27(日) 16:08:11
        「ものの歩」の話でしょ 
        主人公信歩は高校一年生の春に将棋に出会いプロ棋士を目指す

  6. この設定がダメって意味がわかんない 意見コロコロ変わってるし
    あとはヒカルの碁越えないとダメってのもよくわかんない

    • ・主人公がガチ素人から始まってプロになるまでやる
      ・そんな長くない
      ・おもろいし売れた
      っていうボードゲーム漫画界のレジェンドだから、比べられるのは仕方ない
      越える必要はないけれども

      • 小学生主人公スタートはけっこう博打だったと思う
        佐為は小畑絵以外なら出してもマイナス要素にしかならなかっただろう

  7. マガジンでやり尽くされた手法なんだよなあ

  8. 暴力を非難されてからの返しが頭突きだから問題ないみたいなのは
    えぇ…って思いました。

    • 主人公12歳だからな。まぁ、頭突きも駄目だと指摘するキャラがいないのは、問題な気がするけど

    • そもそも将棋指しが頭を大切にしないのさ論外だわ

      • 手を大事にしないよりええやろ

      • 手が無くても将棋は差せるけど頭が無くて将棋できるのか

      • 頭脳の代わりにコンピューター入れた方が強いよ

      • そういや囲碁でも将棋でも棋士が特段頭の怪我に気をつけてるとは聞いた事無いな
        むしろ盤面を考えながら歩いて電柱にぶつかってゴメンナサイ ってのは昔から棋士のあるある話だし、どちらかというと頭は結構ぶつけたりしてるよな

  9. 才能コンプレックスかい?
    てか高校での活動ならとにかく競技のプロなんて天才達が鎬を削る場なんだから凡人の方が違和感あるわ

  10. そもそも将棋がわからん

  11. 主人公を天才に見せる為に
    他のキャラを馬鹿にしなければ良いと思うよ。

  12. 俺は天才だ〜!!

    媚びろ媚びろ〜!

  13. 全体的に台詞による説明が多いのが気になった

  14. そもそも天才じゃなければ奨励会受験すらできない

    • そこが将棋漫画の難しいところやろな

      まあ、主人公本人もトップになるならもっと早々に天才たちの中でも頭抜けて花開いてるって言ってるし(主人公物語開始前から全中16位とかで一般人的には十分凄いし)

      • 中学生になったことで焦ってるのは棋士志望らしいよね
        同級生は将来への夢を曖昧に持ち始めた時期だろうに

      • 天才嫌なら学校の部活ものにするしかないな
        奨励会にギリギリ足りない大会成績なんて一般人からしたら1話の友人の反応見りゃわかる通り十分天才という
        甲子園出場くらいは当然出来る奴がメジャー入りを目標にあがいてるみたいな話である
        何故か部活で全国大会優勝を最終目標にする将棋ものはほとんどないな
        ものの歩といい通過点みたいな扱いで済ませるのは何故だろう

      • >通過点みたいな扱いで済ませるのは何故だろう
        そりゃ頂点に繋がってない行き止まりルートだからだろう

      • インターハイとか甲子園とかはプロへの通り道
        将棋とかのはプロの道をそれた弱い環境でのお山の大将
        おんなのこがゆるくそこそこを目指すけいおんとかみたいなのならとにかく
        少年紙で中途半端な頂を目指すぞ!ってされてもあんま盛り上がらんと思うの

    • ハチワンみたいに奨励会に入るも年齢制限で脱落した元天才にすべきだった

      • それもう別の作品コンセプトじゃないですかねぇ?
        美少女プロ師匠に誘われて亡き兄が目前まで手にしかけた竜王目指すって少年漫画でしょうに
        たぶんラストは師匠竜王でそれ倒すで

      • ラストまで行けると思ってんの?

  15. 才能ないと見せかけて、実は天才でしたってのはまだ良いと思う。

    問題は主人公が気に食わないことあると頭突きしたり、主人公そのものに魅力ないのが…。
    これからカッコ良いところ見せてくれるんだろうか。

  16. つーか将棋って才能以外にどうやって強さに説得力もたせんねん
    バトル漫画なら基礎トレ以外に相手の研究とかあるだろうけど
    将棋だと相手の研究は当たり前の努力だから
    相手と差をつけるのは難しいんじゃない?

  17. 一話ってストーリーと言うより設定な気がするんだよね公いう漫画です
    こういう基準で話進めていきますって
    だから一話目なら大体許せるこれは面白くないから論外だけど

  18. 俺つえー系もそうだけど魅せ方の問題だと思う
    あとはキャラの魅力があるかどうか

  19. 将棋で天才は珍しくないからセーフ

    • 天才じゃないと奨励会にも入れないからね。
      全国から集まった天才がお互い潰し合う地獄で生き残った人間だけがプロになれる世界だし

      • 奨励会に入るのは、将棋界では当たり前、せいぜい「秀才」だよ
        一般的にもその程度では天才なんて言われんよ
        せいぜい親御さんや周りの大人が褒め言葉としていうくらい
        天才ってのは奨励会の連中たちを蹴散らして上にいくから「天才」って言われるんだ
        羽生と同世代の奴で、奨励会止まりでプロになれなかった奴らを天才と呼んでたか?

    • 天才なのが最低限って漫画泣かせよね

  20. 生意気爺さんを見ていて、
    百流おじさんを思い出したのは俺だけではないはず。

  21. まるで天才のバーゲンセールだな。

    • そりゃあ奨励会は全国から天才が集まる所よ。そんで段位者になるともう異星人レベル

      それでも奨励会抜けるのはほんの一握りだから、プロはジャンプレジェンドオールスターみたいなもんよ

      • ヒカ碁がやっぱり凄いのは、囲碁で奨励会に当たる院生がそういう所だって説明が上手かった点
        まず学校のクラブレベルで始め、他校の強豪の実力を見せつけた上で「実は院生の落ちこぼれ」だっての明かしたことで、院生というのがエリート集団だというのが嫌って程理解出来た
        テンサイーテンサイーと文字で書くだけの無意味さってこういう所に現れる

  22. 師匠男の娘説あるで
    震えて待て

  23. すでに全国出られるレベルのやつを落ちこぼれとは言わない

    • 主人公が全国優勝して終わるタイプの漫画だったら、全国大会編でやっと登場するレベルの奴だよね
      主人公と対戦して負けるか、トーナメントの反対側でひっそり消えるかだけど

      プロ篇まで延びたら、プロ入りの時に色々世話焼いてくれたり妨害したりするレベル

    • プロ予備軍の奨励会と学生だとそれ程の差があるってことだろ

      • 主役級に比べたらバカな落ちこぼれにしか見えないブラクロのフッハさんみたいなもんだろうね

    • 中学生の全国大会なんて、奨励会員からしたら優勝でも鼻で笑うレベルやぞ。
      小学生の頃には奨励会入ってるのが普通だから。
      奨励会入りたての6級が、大人も含めたアマ全国大会優勝レベルかそれ以上の棋力。

  24. 第二次成長期前のお子様であれば許容値の言動だったのに主人公が全然12歳に見えない

    • 初登場時の悟空と同じ歳だからな12歳って
      まだ下の毛も生えてないか生え始めくらいやで

    • 小学生、中学生、高校生、成人で1~2等身くらい差をつけるよくあるデフォルメをしないどころか、年齢制限のせいで若さが重要な競技で主人公の学年を1話で出さないのは疑問符が出るところではある

      • 一応「俺は中一で全国ベスト16」と1話で言及してるんだけど、全く中一に見えないから昔そういう成績を残しただけと誤読させてしまっている
        「早幾年」「才能を枯らした落ち葉」などの表現も加齢を感じさせるし

      • 奨励会入り目指してて中1なら確かに才能に見切りをつける年頃ではあるんだけどね…

  25. まあこの1みたいなフワッとした意見しか言えん奴が何いっても説得力ないけどね

  26. 才能ないアピールには寒気がするから天才でええよ

  27. 最近天才って言葉に過剰反応多すぎじゃない?

    • これ
      今なら天才キャラを叩けばみんないっぱい同意してくれるwww
      とか思ってスレ立ててんのかな?

      • 落ちこぼれなんじゃなかったっけ

      • >落ちこぼれなんじゃなかったっけ
        全国ベスト16で安定してるけど、プロ入りの為に全国ベスト4以上の実績が欲しい
        オリンピック出場レースでギリギリ負けるくらいの位置かな

      • それって落ちこぼれでも天才でもなくね?

      • 兄貴が不世出の天才って設定で、それと比べられてたからあんな風に歪んだんやろ

      • >2018/05/27(日) 17:15:04
        全国ベスト16の時に越えられなかった壁をふたり越えて実力を証明した
        そこで師匠からの「天才」発言だよ
        意味としちゃ「天才のひとりとしてプロに挑む資格を得た」程度かも知れないが

    • 正直ここまで叩いてくる意味がわからん
      リアルの将棋は〜とか、天才設定が〜とか重箱の隅をつつくようなコメントばっかだが何がそんなに気にいらないのかと
      こいつら暇つぶしに叩いてるだけだろ

      • 正直「暇つぶしに叩いてるだけだろ」とわざわざ書き込む意味が分からん
        暇つぶしなんだろうけど♪

    • ネット民は天才も落ちこぼれもどちらの設定も気に食わなくて叩く奴多いよな

  28. 全然関係ないけどそろそろ将棋の駒の美少女化が流行ると思うで

  29. 「主人公は落ちこぼれであって欲しい願望」を感じるなぁ

  30. 読んでない人が勘違いしてるようだけど主人公はまだ12才なんだよ
    やっぱり高校生に見えるよな

  31. 展開的にはエリアの騎士っぽいけどな
    天才の兄に合わせてやってきた弟

  32. ナルトだって1話目は全体でみるとやたら村八分レベルで虐げられてたけど
    それ以降はマイルドになってただろ
    作品の設定とか雰囲気は1話目では計れないんだよ。わざと大袈裟にしてインパクトを与える方が大事
    作家の演出やストーリーが気に入らないなら読まなきゃいいんだよ
    わざわざ自分はこういう理由で面白くないと説明する意味なんてない

    • 他人の面白くないという意見が気に入らないならこういうスレ読まなきゃいいんだよ
      わざわざ自分はわかってますと説明する意味なんてない

      • まとめだぞ?

      • なんの反論にもなってなくて草

  33. 将棋は漫画化難しいわ、全展開を追えるわけでもないし麻雀と違って運要素少ないし
    読者にしてみれば「なぜか」勝った負けたになる
    だから将棋打ってる最中よりやってない時のドラマが重要なんだと思うよ
    幽霊云々のヒカ碁やライオンみたいに

    • そう思うとヒカ碁は更に門戸の狭い碁をテーマによくやったよな。碁が分かるジャンプ読者なんてほぼいねーだろうに。
      まあ無敵のスタンドでカバーするしかないわな。

    • これだよな
      零やヒカルは別に特別な打ち方をするわけじゃないけど、対局内容じゃなくて普段の言動で魅力をちゃんと見せてる

    • まるっと同意。あだち充とかそこら辺悪魔のように上手い
      個人的には一般人は盤面見ても戦況がどうなってるかわかんないから、もう少しわかりやすく願いたい(驚き戸惑い役の一般人がいれば解説役が仕事しやすいんだが…ムリヤリ同行してくるお節介幼馴染みとか。ベタと言われようとわかり易いのは大事)
      わかりやすく出来ないなら基本盤面カットとかのがまだいい

  34. 連載する前から詰んでるよな

  35. そもそも「戦法変えた結果メッチャ勝ちだした」の実例は奨励会の有段者やプロに入ってからの段階で見られるもので、プロに4枚落ちで負けるレベルの実力は「基礎がまだまだなってない段階」であり、戦法の影響でどうこうなる段階じゃないから全体的な説得力が乏しい。

    「天才が現れた」という展開にするなら、囲碁にしろ将棋にしろ「全く違うことやってた人が将棋で才能を見出した」というパターン(ヒカ碁、ものの歩等)とか、元々超強いけど今まで将棋界に全く名を知られてなかった(月下の棋士等)とかがセオリーでしょう。

    • セオリー通りだとありきたりでおもしろみがないって言われるじゃん?
      プロになれなかったやつが師匠倒した将棋漫画もある。問題は設定じゃないと思うよ

    • そんなことこの漫画が相手してがなければならない一般の子供はわからんから人気とは関係ないね

      そんな細かいところ気にして不満もつのはおまえら将棋オタクだけだからその自覚持った方がいいよ

      専門誌の4コマでも読んでれば?

      • >そんな細かいところ気にして不満もつのはおまえら将棋オタクだけ
        なんかそういうアンケートデータでもあるの?
        それとも単に偏見と妄想を現実と混同しているお馬鹿さん?
        とりあえずデータがあるのかどうかだけ答えてくれる?
        回答拒否して逃げるなら後者ってことで決まりね?

  36. 天才じゃったか…

  37. ネット中継じゃ解説ですら評価値で優劣判断してるんだし
    漫画にも取り入れたら良いじゃん。
    HPゲージみたいでいかにも漫画向き。

    • その時点の盤面をソフトに入れりゃ評価値は出ちゃうし、対局ごと創作しないといけなくなるぞ
      既存の譜面つかったドキュメンタリーのつぎはぎになっちゃうか、棋士を何人も使った豪勢な布陣にするかじゃないと

      • たとえばAI将棋の開発と組んだら棋譜はいくらでも組めるんじゃねーのかな
        登場人物の個性を反映しなきゃならないのが面倒くさそうだが

      • 投稿日:2018/05/27(日) 13:27:01
        それをやるには、
        「注文通りの展開を破綻なく作ってくれるAI将棋」を別に開発しないと
        普通のAI棋士の開発より更に難しいんじゃないかな

    • 評価値ってお互い最善手をさす前提の数値だから相手がミスしない限り激変しないし劣勢で相手がミスって逆転しましたって展開しか書けなくなるから漫画じゃ絶対やっちゃいけない 奨励会レベルなら指してる間に他のやつがaiで局面探すこともまずないからむしろaiや評価値は出さない方がリアリティー出るし周りが読めなかった手を主人公が指す展開作れる

  38. スピリッツで始まった将棋の漫画面白かった

  39. 手は将棋の為にあるから頭突きしかしないって
    足技しか使わないサンジに通ずる所あるよな
    でもこれだけ印象違うのは魅せ方の問題なのか

  40. この漫画の場合、天才設定より登場人物の性格のほうが気になる。何で全体的にこんな不快なキャラ付けにしたんだ。
    主人公の外見も普通に年相応でよかったんじゃね?見た目は高校生、中身は12才って結構きついと思うんだが。

  41. 何を思って、この絵と将棋って題材でいけると思ったのか

  42. >将棋漫画よく天才とか異星人とか使うよね

    異星人よくいるのか…

    • 羽生がよく将棋星人って呼ばれてるぞ

    • 変態とか宇宙人は割とよく使う。
      天才プログラマーとかに使うような感じで。

    • 羽生さんとか藤井君は将棋星人だから…

    • おまえら、もし地球に将棋星人が攻めてきて、向こうの大将と
      地球代表が将棋一番勝負で対決し、負けたら植民地にされる
      という事態になったら、地球代表は絶対羽生でないとイヤだろ?
      深浦でもいいのか?深浦に地球の命運を託せるのか?

      羽生をけなしてるやつは地球規模で考えるんだ

      • こういう表現って将棋指し特有だよな
        地球の存亡をかけてるなら総力で当たれや

      • 懐かしいなこのコピペ

      • ゲームセンターあらしを想像した

      • これを待ってた

      • 14:50:53
        総力で当たるより羽生一人で当たる方が強いんやぞ

      • ↑いや、多分こいつは「何で地球滅亡かかってるのに将棋で決着つけんねん!」
        って言いたいだけなんじゃないかと

      • コピペ知らずに噛みついちゃったんだから触れないであげよう

      • いや羽生こそ将棋星人だろ?

      • 赤コメのコピペが発祥から10年経った現在だと

        おまえら、もし地球に将棋星人が攻めてきて、向こうの大将と
        地球代表が将棋一番勝負で対決し、負けたら植民地にされる
        という事態になったら、地球代表は誰がいい?
        深浦でいいんじゃないか?深浦に地球の命運を託せるんじゃないか?

        となってるんだから将棋