今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事
no title

今週の「呪術廻戦」感想、夏油の闇堕ち原因が判明!!【77話】

呪術廻戦
コメント (1,212)
スポンサーリンク

引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1569206986/

743: 2019/09/30(月) 00:06:46.24 ID:xR1LBMBS0
センターカラーのセンスやばない?
no title

744: 2019/09/30(月) 00:07:57.40 ID:dYK3IBCZd
センターカラー溢れでる狂気を感じるわ

745: 2019/09/30(月) 00:08:29.58 ID:0isV1zEx0
狂ってるよね
じわじわ来てずっと見てしまう

747: 2019/09/30(月) 00:09:43.68 ID:dYK3IBCZd
センターどわあああああああああ!!!!!!!という感覚に陥ったわ

755: 2019/09/30(月) 00:33:56.67 ID:Wm0m8T7da
今週のCカラー見てて不安になる

五条も夏油も笑っているのに目が笑ってない怖い

750: 2019/09/30(月) 00:18:57.39 ID:QqBXabts0
もうええわ。
ありがとうございました

おすすめ記事
752: 2019/09/30(月) 00:21:09.90 ID:wVnDY8Z30
覚悟はしてたが灰原君惨いな…
no title

865: 2019/09/30(月) 07:51:48.03 ID:aiU62WAaa
てか灰原くん下半身ない?

909: 2019/09/30(月) 08:49:35.40 ID:n6RsNZ1T0
>>865
あれ無いよな…
こんな目に遭ってナナミンよく復帰したな…

807: 2019/09/30(月) 05:52:45.34 ID:XfNK+Qlxd
灰原君の死が引き金か

746: 2019/09/30(月) 00:09:34.50 ID:QM6Kv4s50
九十九さんやっぱ特級か
今後どう関わってくるか楽しみ
no title

749: 2019/09/30(月) 00:17:39.41 ID:OnQ/tUlP0
■■■!(こりゃ狂うわ、ってか九十九さん夏油闇落ちの背中押しに来たとしか思えん)
no title

757: 2019/09/30(月) 00:44:42.31 ID:QqBXabts0
これ絶対この先九十九さん敵になる存在だと思うわ

765: 2019/09/30(月) 01:20:41.78 ID:4+5Ykqdfd
九十九さんは御三家とは敵対するけど夏油とは敵対しない中立じみた存在やろなぁ
夏油のプランを私はできないけどアリだと思うよーっつってたし

767: 2019/09/30(月) 01:25:49.27 ID:mMhz7dT6d
夏油の大義わかりやすくていいな
根底は優しさからか
no title

756: 2019/09/30(月) 00:38:14.86 ID:ms/ox1Wwd
非術師を守るために呪術師は戦ってるのに、その非術師の怨念で生み出された呪霊に呪術師が殺されるの耐えられないから非術師抹殺する
要するに非術師の尻拭いをさせられていると感じちゃったわけだな

動機がわかりやすくてスッキリした
夏油の大義とはやはり「呪術師を守ること」が前提なんだ

猿が嫌いなのは本心だろうけど、大義と銘打つだけの価値はある
夏油は優しすぎたんだよな…

771: 2019/09/30(月) 01:45:58.13 ID:6b2wYzGRd
夏油の理想がちゃんと筋道通ってて納得出来た
猿が嫌いなのは本心だろうけどなぜ殺すのかも明確になってて素晴らしい
仙水仙水言われてたけど全然違ったな

773: 2019/09/30(月) 02:19:27.56 ID:u90udaT5p
半ばやけっぱちで「非術師皆殺しにすればいい」とか言ってみたら肯定されちゃってちょっとドン引きした顔してるあたり、あの時点ではまだかろうじて良心のほうが勝ってたんだろうな

878: 2019/09/30(月) 08:15:20.88 ID:9oSHNrqKd
>>773
先週の灰原との時もそうだけど否定してほしかったジョークだろうな
アリ言われて本気で焦ってるの面白かった

758: 2019/09/30(月) 00:46:25.62 ID:wVnDY8Z30
九十九さんとの会話→灰原死亡→虐待されるミミナナと
今まで否定し抑え込んでた大義を自覚、後押しする出来事が重なって決定打になったんだな

760: 2019/09/30(月) 00:56:14.47 ID:YXkzhp7s0
>>758
後押しが善意からもされてるのがえげつないよなあ

761: 2019/09/30(月) 00:58:42.20 ID:wVnDY8Z30
夏油もキツいがナナミン辛いな今回
同級生を任務で犠牲にした上に自分も目を負傷
結局上級生一人でその任務片づけられたと思ったら、案じてくれたもう一人の上級生は闇落ち
呪術師はクソ程度でよく済んだな
no title

766: 2019/09/30(月) 01:22:03.60 ID:QqBXabts0
そりゃナナミンも、もう全部アイツ一つでいいじゃんって言いたくもなるわな
no title

768: 2019/09/30(月) 01:33:24.91 ID:4+5Ykqdfd
ナナミンも本音が溢れてやるせなさでドロップアウトしたんやろうな
けどパン屋の娘の件で自分にできる事を頑張るって灰原くんを思い出したとしたら泣ける

864: 2019/09/30(月) 07:49:19.70 ID:CkVmxpErp
悟だけでいいってなるよね、そりゃ
ナナミンはこの件で会社員になったのかな

呪術師を守るために非呪術師を間引くんなら今組んでる奴ら危ないと思うが

770: 2019/09/30(月) 01:40:53.20 ID:4+5Ykqdfd
ナナミンは五条のこと信頼はできても尊敬できないって言ったけど
夏油は尊敬はできても信頼はできないって感じなのかな?

775: 2019/09/30(月) 02:39:09.00 ID:xd7VqEtJ0
夏油闇から戻ってきてほしい
いいやつじゃん
no title

776: 2019/09/30(月) 02:41:36.33 ID:blgnntKR0
殺人のラインを超えちゃってる以上、元通り仲良しってわけにはいかないから闇から戻ったら死にそう

777: 2019/09/30(月) 02:47:35.26 ID:xd7VqEtJ0
そんなこと言ったらオビトだって人殺してるじゃん

778: 2019/09/30(月) 02:50:35.87 ID:blgnntKR0
まさにオビトも闇から戻って死んだじゃん

800: 2019/09/30(月) 05:37:50.58 ID:7vsGG7f50
村名と村人の台詞が■になっているのは、夏油にとって非術士の世と言葉が動物の群れと同等になって、意図は何となく分かるけど理解出来なくなったってことかな?

802: 2019/09/30(月) 05:39:35.62 ID:iRmj7Itt0
>>800
猿ってそういう意味だったのか
キャーキャー言ってるように聞こえるのかな

840: 2019/09/30(月) 07:14:05.24 ID:dR3pR3QY0
■■■ってなんか村特有の言語かと思ったけど人間の言葉じゃなくてもう猿が喚いてるようにしか聞こえないってことか

794: 2019/09/30(月) 05:21:03.20 ID:rlgKR7yD0
あの二人呪術高専の姉妹だろ

797: 2019/09/30(月) 05:27:23.90 ID:iRmj7Itt0
>>794
美々子と菜々子
ミゲルと同じで夏油の幻影旅団メンバー
あとホモみたいなのと、秘書と、顔に傷があるやつがいるか

798: 2019/09/30(月) 05:33:39.99 ID:jYA1SEnm0
>>794
髪の色で分かるがそれ以外ねーよな
そりゃあんな幼児期過ごせば夏油教に嵌るわ
というかあの姉妹いま何してんだろうね?

849: 2019/09/30(月) 07:36:19.39 ID:b2weibGIa
ナナミミ再登場あるかな
野薔薇と田舎対決か禪院姉妹と双子対決か

780: 2019/09/30(月) 02:54:56.33 ID:u90udaT5p
一つ疑問なんだけど、術師は自分の中で呪力を巡らすから呪霊を生まないってのは本当なのか?
無意識のうちに垂れ流すことはなくとも術式を使う際に呪力外に放つだろ?
残穢という呪力の痕跡が残るってことは放たれた呪力は消えてなくなるわけじゃないんだろうし、非術師根絶やしにしても呪霊いなくならないんじゃないか?
no title

782: 2019/09/30(月) 03:05:59.80 ID:eIUJCdBGd
>>780
残穢って要するに指紋みたいなもんだからその程度が集まっても四級も出てこないレベルだろ
非術師は常に呪力を垂れ流し続けてるからアカンってことさ
それに術師の世界になれば呪霊が居なくなって呪霊のために術式を行使する必要もなくなる

825: 2019/09/30(月) 06:43:46.34 ID:+ZfBwyw+0
九十九これ分かってやってるよなぁ
自分で非術士皆殺しにするほどイカレてはいないけど他人にさせるくらいにはイカレてる

821: 2019/09/30(月) 06:37:46.99 ID:iRmj7Itt0
九十九黒幕説あるな
こいつの目的は呪いが起きない世界の構築だから
夏油の味方してる動機にもなるし、内通もしてそう

828: 2019/09/30(月) 06:47:04.64 ID:RSupPZQi0
何気に呪霊組が九十九の目的に合致してる気がしないでもない
真人は吉野みたいに眠ってる術師を目覚めさせられるし
御三家は今まで非術師から漏れ出た呪力の大きな澱みだから、呪霊化した上で祓わせれば術師の管理外の呪力を排除できる

921: 2019/09/30(月) 09:14:18.14 ID:/yeQIW2Kd
夏油の闇落ち理由はいくつかあるけど
九十九さんだけは意図的なものがあるような無いような…

829: 2019/09/30(月) 06:47:17.60 ID:iRmj7Itt0
そもそも大した用もないのにわざわざ憔悴した夏油の所に来てるぐらいだから九十九は唆してるんだよ

974: 2019/09/30(月) 10:44:55.90 ID:kZ+3ao650
九十九さんにスカウトされた東堂は彼女の思想知ってるんかな
普通に高専に属してるし、知ってたとしても同調してる訳じゃないと思いたいが

976: 2019/09/30(月) 10:49:00.68 ID:1xhSAcTQp
>>974
九十九さんの思想自体は全員術師にするか、全員呪力0にするかでしょ
全員呪力0にすると、最終的に呪霊に対抗する術がなくて人類は死滅するだろうけど、東堂を育ててる以上全員術師にする方向で考えてるんだろうし、東堂が九十九の思想に疑念を感じる事ってないかと思う

979: 2019/09/30(月) 10:52:06.65 ID:Oen2Io+Yd
>>976
全員の呪力が0になるならそもそも呪いは生まれないって話だろ?

982: 2019/09/30(月) 10:57:25.84 ID:1xhSAcTQp
>>979
一瞬で人類全員呪力0にできるわけじゃないし
呪力0にしていく間に呪霊は湧くわけだし
そもそも出生管理とかして呪力持ちが生まれないようにしないといけないわけだし凄い時間かかるぞ

985: 2019/09/30(月) 11:00:27.69 ID:LIgERVM+p
>>982
それがあるから九十九も皆殺しの方が簡単だって言ってんだろうな

980: 2019/09/30(月) 10:52:34.76 ID:3q0NiToFd
九十九が裏で東堂クラスの術師軍団作ってたらめちゃくちゃ面白いな

[reaction_buttons]
    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. せつねえ

    • 夏油の闇堕ちに五条「直接は」関係してないのな
      親友の変遷に気付いていなかったのか、止める術はなかったのか
      来週の〆が楽しみだ

      • それは前話で語ってたろ。
        五条は最強になり、単独行動が増えた。家入とも行動をともにしなくなり、夏油の心変わりに気付ける位置に、同級生は立っていなかったんだよ。

      • それでも普通に気にかけてはいるのがな…
        もはや視点が天上天下唯我独尊モードで固定されてて親友とか天内ちゃんの犠牲とか全て些事の有象無象、みたいになってないのが逆にしんどいわ…
        ナナミンの零れた本音も無理もないんだけど、五条も五条で親友は喪うし後輩からは距離置かれるしで、いよいよ最強ゆえの孤高ぅて感じやな
        一体いつ頃から何を思って一人称:僕へ変えたんだろうかとか色々邪推してしまう…

    • 切なさよりも極端すぎって感想が先に来たなぁ

      • 猿共「天元様尊い…」
        →天内死亡に拍手
        猿共「産土神信仰しよ」
        →呪霊発生、灰原死亡
        猿共「得体の知れない被害が起きた」
        →奈々子・美々子を監禁

        夏油視点だと善人が非術師の勝手な都合で悲惨な目に遭いまくってるから極端って程でもないように感じた

      • ↑それに自分はゲロ拭いた雑巾飲み込む苦行やってんのに、苦行を課してくる非術師は同胞を殺すってのもプラスで

      • 会社行くのが辛くて辛くてたまんない時に、
        「会社なんか潰れりゃいいのに…」ってふと思ったりせんか?
        アレに対して、最後の一線が切れて最大級に発露しちゃったイメージ

        結論に至るまでの積み重ねは充分にあったし、
        我慢した分破裂が大きかった、ってことかと

      • この極端さは仙水思い出すわ

      • 極端?
        むしろジワジワと追い詰められていく過程を描いてくれてたのにこの感想出るのに驚くわ
        マジで最近の漫画がおもんない理由って何でもかんでも説明しなきゃいけないからなんだなぁ

      • 夏油の思考自体は分かるにしても行動が極端過ぎるだろ
        力を持った中学生か君は

      • 発想としてはジェノサイドとかホロコーストに近いのでは
        この世界でどっちがマイノリティなのかは知らんけど

      • 大前提に非呪術師を差別的に見下してる心もあるしな。それを醜い心だと認識してても、やっぱり格下相手を見下さずにはいられない心はどうしようもない。

        そんな見下してる奴らが生み出したもののせいで、自分はゲロ雑巾を飲まされ、同期は狂ったり負傷したりして、後輩は殺され、守りたかった人も殺され、殺した敵すら見下してる奴らのせいで狂っていた。それでいて見下してる奴らはマジョリティゆえなんの感謝もしない・・・

        パチンカスのナマポ受給者に憎悪を感じる精神状態のものすごい版みたいなものや

      • 中途半端では何も変わらない系の問題だからなぁ。

      • こんな丁寧に描写してあるし極端とは思わないな
        夏油は優しすぎたんや

      • 仙水みたいに急に極端から極端に走るんじゃなくてそれまでの過程が死ぬ程濃密に描かれてるからこういう行動に飛躍してもおかしくないなって大半の読者は思うんだよな。

        伏黒パパの時もだけど、この描写力は本当に凄い。

      • 極端≠唐突

      • 中学生か君はって言ってる人おるけど
        この人ら高専生やから中学生に毛が生えた程度の子供やぞ
        仕事してるからって、ちょっと達観してるからって
        現実としてはまだ17歳やそこらの学生や
        極端なのは言ってる方やわどう考えても

      • まぁ性根は良さそうだし
        恨まれたり迷惑だけかける猿は殺す、普通に生きてる非呪術師の方々はなんとか呪霊を生み出さないよう対策するとか中途半端なことしそうな気はするな
        本当中途半端だけど

      • 堕ちるまでの過程は丁寧に描写はしたけどそれはそれとして極端ではあるだろう
        守るのバカらしくなったらナナミンみたいに辞めるだけでも良かった
        堕ちる前も後も色んなことを背負い過ぎたんだ
        術師が不幸になる負の連鎖が続く問題に答えを出さずに逃げることを自分自身に許せなかったんだろうな
        もっと自分本位に気楽に生きることが出来れば良かったろうにね
        価値観逆転したのに自分自身に使命を課してるのだけは変われなかったからかつてと真逆の道を突っ走るしかなくなった感じ

      • 非術士殺しまくるって、目的達成のためには万単位の殺人になるだろうしな
        いきなり吹っ切れまくってんなとは思った
        真面目過ぎたんだね

      • 0巻なら、極端だったがね。

      • 01:11:21
        そういう意味の極端なら同意
        赤※すまんな

      • 01:11:21
        極端は俺も最初そうか?って思ってたけどこういうことなら分かるわ。
        夏油の中では逃げるという選択肢を選ばないというよりその選択肢自体が無かったんだろうな。
        そういや夏油って呪術家系だっけ?
        逃げる選択肢を選べたナナミンは呪術家系っぽくなさそうなんだよな
        幼い頃からの環境で思考や考え方に大きく影響出るしそういうのも関係してそう。

      • 逃げるというかね
        真面目な奴ほど問題の解決に執着するんだよな
        解決策が極端にブレて見えるのは
        折衷案とか適当さを好まない神経質な部分があったゆえと思う

      • ↑↑ナナミンは呪術師家系じゃないはず

      • 連載じゃ何週かの出来事だけど作中では年単位で時間が経ってるしその間に何千という呪霊を飲み込んでる
        気味の悪い猿集団がいたり守るべき存在が殺されたり目の前で術師の子供を虐待していたりジワジワと来た所に止めが来たわけで極端では無いかな
        例えば同じ条件で自分みたいな普通の人間が包丁で刺したら極端だと思うけど夏油には力があるからね

    • 呪霊を生み出さないため、じゃなくて単に非呪術者に対する八つ当たりみたいな感じがして切なさはイマイチだった。

      • まあ、それもあるやろ。仲間が死ぬ原因(呪霊)を作ってるのは非術師なわけだし。

      • 最後の一押しは ある意味でアレしか無くないか。
        理子ちゃんの時の反省を踏まえると、
        ・非術師は術師の命を本当に奪ってくる
        ・非術師も強い、舐めてかかってはいけない
        ・自分は1人で、最強ではない
        ・説得や対話は通じない
        ・肝心な時に高専から助けは来ない

        これだけ条件そろってたら手加減できないでしょ。
        八つ当たりに見えるのはワンサイドゲームで虐殺したからだろうけど、
        100対1の戦争で 悩んだり拮抗したりする余裕ないんじゃないかなあ。

      • 呪霊を生み出さないため、というよりあいつらがいなきゃ呪霊は生まれないなら
        全部あいつらのせいじゃないかってなったんじゃないかと

    • 呪術師を呪霊から守りたい気持ちがこれまでの非術師の悪逆と重なって遂に止まらなくなったって感じだな
      同じ状況だったら俺ですら夏油の気持ちはわかるよ

      • そうか。
        俺は気持ちがわかるのか俺よ。

    • 高専の「この世界では私は心の底から笑えなかった」って言葉が響いてくるね

      • 楽しかったのは嘘じゃないけど、足元にはサルの尻拭いのために死んだ仲間が無数に転がってる状態だからな
        五条と最強を気取っていられた頃はまだ自分のかわりに好き勝手して怒ってくれる五条がいたからある意味ストレスの捌け口になってくれていたけど、覚醒した五条はもうその手の悩みも飲み込んで戦い続けることを選んでしまったから相談相手にならない
        どうしようもない現実の壁が立ちふさがったときに、それでも仲間の術師に対して「非術師のために死んでくれ」とは言いたくないわ

  2. 順平の時もだけど扉絵さぁ…
    これをノリノリで描くとか一つ目猫には人の心がないの?

    • 生々しく描くのが芥見先生だからな…

    • そら単眼猫には人の心はないだろ
      いやしかし最近はワニといい単眼猫といい人外が漫画を描く時代になったんやなって()

      • 今更何言ってんだよ
        ジャンプの連載陣なんて魚とか鮫とか鳥とか、三分の一くらいは人ならざる生き物じゃんか

      • 確蟹

      • 割れた目玉から出てきた何かもいるぞ

      • ゴリラとかネコもいたしな

      • 手だけの化物もいるな

      • 最近は鳩や羊も加わったな
        目次コメント欄見るとちゃんとした人型の方が少ないw

      • 単眼猫とかくっさいやつやめろや

      • くっさい思うのは自分がくっさいからやろ

      • は?謎理論すぎだろ

      • そうよそうよ!
        なんてこというのうちの子に!

    • 本人はノリノリだったらしいけどね

    • 芥見に踊らされてるお前らまじ乙wwww

      そりゃ仕事で好きな絵を描いてんだから、ノリノリだろーよ

      • ならばもっと太いおみ足を描いてくれ

      • 九十九さん結構ゴツい下半身してるよな

    • ジャンプの動物に人の心はないぞ
      猫だのワニだの

      • パンツ被った変態は癒しだったね…

      • パンツこそ人の心だったな

      • 単眼猫が尊敬している猫は普通の人だったんだよなぁ

      • なお一番読者の気持ちを振り回しているのは眼鏡かけた犬の休載

    • 善人が作家なんかになる訳ないじゃん

    • あのイラスト、五条がボケたあとに夏油が「もういいわ」って言ってるよね
      五条はまだノリノリなのに一方的に幕を下ろされた感じ

    • この表紙は凄く良かった。
      二人の青春時代、楽しい時間そういったものの終わりを表しててさすがだと思ったわ。

  3. そりゃ夏油は闇堕ちするしナナミンは引きずりますわ

    • 土地神が呪霊ってどういうことなんだろ?
      キレたら超ヤバイ祟り神系?

      • 疫病神とか怨霊を神として信仰することで鎮めていたのが、神域を荒らした不届き者のせいで封印が解けてしまったとかかも知れない。

      • ↑申し訳ない
        赤米が、祟り神がキレたのか?って推測してるの見落として自分が思いついたみたいな言い方で似たようなことを書いてた

      • あくまでも”土地神の信仰心にひも付けされた呪力の澱”ってだけの存在なのでは

      • 神と言う呼称があるだけでその手のモノは全部呪霊なんだろ

      • 土地神信仰だったら
        一地域の人口自体は大したことなくても
        閉鎖的でギスギスした村の中で
        長い長い時間をかけて蓄積した人の想念が
        弾けたらヤバそうではある

      • 仮想怨霊ってやつかな?0巻で夏油が使役してた玉藻みたいに
        そのまんま妖怪とか神の呪霊もいるのだろう
        土地神に対する畏れが形を成した呪霊…という感じ

    • ナナミンの独白と灰原くんのキャラ的に灰原くんが犠牲になるの申し出てナナミンもそれを受け容れちゃったのが窺えてそりゃ辞めたくなるよなって感じ

      • でもそういう仕事じゃん
        銀行員の時もそうだけどナナミンって結局仕事から逃げる癖があるんだよね
        で、逃げる時の言い訳をうまい具合に作るという
        そのあたりを次回の呪霊についてほしい

      • でも呪術師に戻って来たやん

      • 誰だって逃げ出したくなるでしょ、戻ってこれるのはすごい

      • 銀行に関してはパン屋の件なければ続けてたと思うよ
        呪術師に戻ってきた時は仕事が嫌になったからじゃなくて戻る方がいいと考えたからどちらかと言えば前向きな理由で銀行辞めてるじゃん
        虎杖に言った時のアレは後付けで言っただけだと思うよ

      • ※20:16:52
        親しい友達を見殺しにする仕事からのドロップアウト(しなかったけど)を逃げたとか単眼猫かよ

      • ナナミンのあれを逃げと言っちゃうか~

      • 神視点から言うのはどうしても責めてるように聴こえるしどうかと思うけど
        多分ナナミン自身は逃げと思ってそうではある
        だから後悔が残ってて、安定の道捨てて戻ってきたんだろ

      • 高校生にあれをそういう仕事だと割り切るのは難しいだろ…夏油しかり

      • ※20:16:52
        まともに読んでもいない上に、浅い了見でしか人を計れないんだね。呪術師に戻ったのは2つの世界を経験した上で選択した道だから、「(ここで死んでも)悔いはない」って言ってたじゃん。

      • 過去編にはナナミンは数えるほどのコマ数しか出てないのに、灰原の存在のお陰でナナミというキャラクターの背景をフォローしてるのは上手いよなと思った

      • 毎章出てきてないorスポット当てられてないキャラの掘り下げが上手いわ

      • ナナミン復帰のポイントはどっちもクソなら適性がある方をやった方がいいってとこだな
        もう逃げ場なんてないと覚悟完了してるよ

      • 言うて逃げることさえ自分に許せず、荒み切って追い込まれて結果百人単位で虐殺やらかすのとどっちがマシよ?っていう(他にも積み重なりがあったとはいえ)
        精神摩耗したときに距離を置くって選択下せるのは大事。理性的なナナミンらしい
        結局戻ってきてるしね

  4. 「呪霊はもちろん嫌い、でもそれを生み出す上に呪霊退治する術師を迫害する猿共はもっと嫌い」

    • 呪霊の分際でとか言ってたしね。

      • 夏油の最後は宿儺にミンチにされるか真人にぐにぃされるだろうな。 それか呪霊化していて虎杖に祓われるか。

      • 宿儺は無理だろうけど真人ならボコボコにできるだろ

      • 最終的には真人達も取り込むつもりなんかな夏油

      • 呪霊見下してる夏油が真人たちについている理由って真人たち取り込みくらいしか思い浮かばんしな。呪術界vs真人たちで高専も真人たちも消耗したところで真人ら取り込み、呪術師が疲弊しているうちに一気に殲滅とか。

      • 一般人を呪術師化出来る真人は夏油からするとどう映るんだろうな。
        真人を取り込むことが呪霊側についた目的とか?

      • 今回の話でラスボス候補に挙がった気がするわ

      • ウォルターみたいに最強を倒したいって気持ちはあるかもね
        真人や漏瑚、弱ってたら取り込めるだろうし

      • 「我々こそが真の人間だ」って言われたときの心境って
        (なんか、猿の吐瀉物が 自分のことを猿だって言い出した)って感じだったのかなあ。

      • 五条に半分削られてた花御が会ったのがあのモテない君じゃなくて夏油だったらちゃっかり取り込まれてそうではあった

    • 多分根本的には仲間(呪術師)への想いが一番なんだと思うわ

      • でも今の夏油って、呪術師にも被害行くようなことやってるからなぁ

        必要な犠牲とでも思ってんのかね、やってることチグハグ

      • 敵の味方は敵理論だろうな

      • 必要な犠牲さ
        ほぼ初対面の乙骨にすら殺したくないと言っていたし

      • ↑↑↑大義のためだから少しの犠牲は必要なんだ

      • やっぱ大義とか言い出す奴に碌な奴はいないな

      • やっぱ純愛ですよ

      • 日本の創作物の中で大義がゲシュタルト崩壊している気がしないでもない

      • 大義がロクでもないんじゃなくて大義を口にする奴がロクでもないんだよなぁ

      • ここんとこ暫くの定番だからねえ。自分なりの正義(大多数にとっては正義どころじゃない大迷惑)を執行している悪役

      • イカレた正義なんてここんとこどころか紀元前からの流行やろ
        悪魔が一つの魂ゲットすんのに必死に契約取ろうとしてる横で便所の水流す感覚で人類ごと陸地沈める神とかおったもん

      • 必要な犠牲は最低限にって頑張った0巻は悟に潰されたからな
        まだ復活絡みで伏せてる情報あるんだろうけど温いやり方は通用しないとは思ってるだろう

    • 確固たる信念を持つ悪役はかっこいいのよね
      それに足る理由かあるなら尚更

      • それかいっそ真逆とかな
        中途半端が一番しょうもない

      • PSYRENの遊坂とか「理由はありません」で振り切ってたキャラですげー良かったしな

      • 悪役じゃなくてもブレないのは見ていて気持ちが良いな

      • 遊坂はあれはあれで吹っ切れてたな

      • 遊坂はさらに能力が化学兵器類の広範囲散布とクソ強だけど使う度に
        自分も定量の毒を服用しなきゃならず自分もダメージを受け続ける
        というデメリットが実に厨二イズムに溢れてて良かったわ

      • それと真逆で信念もプライドもないってのは伏黒父が該当するのかな
        ただ遊ぶ金のために徹底して下衆な悪役やってたのはそれはそれで魅力的ではある
        負けた理由が捨てたはずのプライドで行動したからってのも皮肉が効いてていいね
        やっぱ中途半端じゃなくどっちかに突き抜けるのが一番いいな

    • 乙骨殺そうとしたし他二年半殺しにしたし同情は全くできないな
      惨めな最期を遂げてほしい

      • なんだか本末転倒感あるよね
        結局お前仲間仲間言ってた呪術者傷つけまくってるじゃん、って
        これで大儀が成せるのならともかく、メタ的にはまず有り得ないからやってることは単なる裏切りでしかない

      • 同情は出来ないが結局二年を殺してはいないし多くの呪術師のためにですら乙骨を殺したくなかったのは本心だ
        大義はブレてない

      • 野薔薇が夏油の所業を目の当たりにしたら、どんな罵倒or挑発が出てくるか楽しみ。

        真希先輩への扱いとかは絶対キレそう。

      • 二年を殺さないことは五条も信頼してたしね
        乙骨については他に手段があればそっちを選んでるだろうけど、リカちゃんレベルで人に憑いてる呪霊なんてまずいないだろうし、しゃーないわな

    • 現在は呪霊と組んでることの真意も早く明かしてほしいな
      真人が七海殺してたらどんな反応してたんだろ

      • そらもう特上ゲロ雑巾狙いや

    • キユ先生かな?w

      • ロケットで突き抜けるな

  5. 灰原くん良い奴だったなあ・・
    この子が生きていれば夏油の心もギリギリで
    「こちら側」に居られたのかもしれないね

  6. ファンレター送ると原稿遅れの呪いが祓えるらしいからファンレターを送ろう!

    • 原稿遅れ大変お疲れ様ッス
      自分等は応援することしか出来ないけどファンレターが励みになるなら書こうかな

    • 君がこれから選択するんだよ
      の横の柱に原稿遅れの呪い書いてあったなww
      LINEスタンプとか単行本作業とか色々あったから筆遅い先生はその期間調整してもらってたんだな
      FL送ろ

      • LINEスタンプ、全部描き下ろしってなにやってんのと思ってよ
        嬉しいけどさあ

      • スタンプ出そうって言われて舞い上がって全部描きおろしちゃったんじゃね
        なんか芥見先生テンション高そうだからさ

      • もし芥見先生本人がノリノリだったとしても編集側でセーブして欲しかったw
        漏瑚のスタンプとか描き下しの分凝ってるから読者的には嬉しいんだが…

    • この柱文ってギガの連載時からあるらしいから別に直近のことじゃないのな

      • いや直近のことよ
        週刊連載のペース掴めてなかった時にも読者を心配させないようにアナウンスする形で出してたから
        今回もそうだろう

      • まあずーっと遅筆なんだろう
        高専の1話で既に書かれてたからな

      • 遅筆の人は週刊キツそうだよな
        荒々しい線が、悲鳴あげてるのを毎回感じる…

    • 来週の街中での悟との邂逅が早く読みた傑………

  7. 何となくだけど、被●別部落を暗喩してるような内容だよな呪術師って
    0巻とか野薔薇の回想とか見てもそんな感じする

    • 東北生まれだけどガチの田舎は野薔薇の出身地並のよそ者拒む空気感があるわ
      芥見も岩手生まれだった気がするしリアルなところもあるんじゃね

      • これ、ワイも東北のド田舎(山近くの集落)出身だけどあの排他的空間ヤバいで
        野菜のおすそ分けがあったり住民の結束は固いけどよそもんに厳しい、すぐ噂も広がるし、「誰々んとこに嫁いだ嫁(よそもん)が〜」みたいなのばっか

      • 田舎に移住した人の体験談とか悲惨なやつよく聞くもんな…
        そこからちょっと移動したら全然快適だったという話だけど

      • 田舎に一気に引っ越したらギャップで定着できないからまずは県庁所在地で暮らしてもらって段階的に馴染んでもらおうっていう二段階移住も地方じゃ聞くな

      • 災害発生時とかで田舎の「人と人との連携素晴らしい!」
        とか持ち上げられるけどさ、要はその集落一帯が
        お互いの家の戸棚の中のお菓子から孫の進学先まで
        みーんな知っているような、そういう世界なんだよな
        場合によってはその辺一帯一族で住んでるっていう濃さ

      • 一口に田舎田舎って言うけど
        言ってる奴全員東北民だし作中も東北なんだから
        もう東北の田舎って言った方が良くないか
        ワイんとこも大概田舎やと思ってるけどそこまでじゃないわ

      • 排他的な田舎像だと山形マット死の事件が思い浮かぶ
        野薔薇ちゃんの田舎がこういうのっぽい

      • 東北の田舎でも全部こんな雰囲気ではないよ
        自分は岩手の田舎生まれだけど、排他的田舎はファンタジーだと思ってたし
        都会から来た子は普通にちやほやされてた

      • 東北の田舎っていったらよくないかと言った時点で
        「うちは違うよ」って絶対出てくると思った

      • エコーチェンバーと言って、閉鎖したコミュニティの中で延々と同じ話をしてるとどんどん価値観が先鋭化していくのよ

      • 一応東北の田舎出身だけど、一口に田舎つっても個人的には2種類あると思う。
        一つはここで語られるような田舎。もう1つはここ100年で開拓・入植して出来たような田舎。後者の方は歴史がないからしきたりがない。最初っから他人同士で集まってるからしがらみなんかもない。田舎暮らししたいならこっちがオススメ。道路がやけに直線だったり田んぼや畑が四角形だったりすると開拓地の可能性は高い。

      • 田舎にそんな分類が

        田畑が広がる田舎ではないけど
        京都の陰湿なイメージ(偏見)も
        代々住んでいた時間が長いから故のものか

    • 京極夏彦の巷説物語も原作は被差別部落の登場人物と武家出身の主人公の交流を通して江戸後期の世間を描いた物語なんだけどさ
      アニメだと完全に特殊能力者の妖怪退治の話に昇華されてて、それが呪術とちょっと似てると思った

    • 作者自身東北の田舎者(失礼)だから田舎のことはよく知ってるでしょ

    • そういう集落って俺たちの常識みたいなのが全く通じないイメージ。でも無秩序ではないってとこがまた怖い。
      昔だから正確には覚えてないけど閉鎖的な集落みたいなとこで余所者が刺されてでもその集落の人はちょっと刺されたくらいで大袈裟な〜みたいな事言っててなんか怖かった

      • なんか独特の秩序があるんだよな

      • 田舎のおばちゃんなんか勝手に玄関開けて上がり込んでくるからな
        普段の関係性があるにせよそれで騒動が起きないってことは、
        独特であれ「秩序」たり得てる訳よな

      • 鍵を掛けないがデフォのとこはマジで怖い
        鍵をかけると不審がられるからな

      • 広く見ると、人の世は秩序だって見せているだけで無秩序であるがな。
        自分達の鬱憤をはらすためのサンドバッグ扱いが平気で起こっている。

      • >田舎のおばちゃんなんか勝手に玄関開けて上がり込んでくる
        これだけ切り取られて非難されたらおばちゃんもたまったもんじゃねえな
        関係性あるだろけどってサラッと言ってるけどさ
        逆に無関係のおばちゃんが入ってきたらちゃんと不審者扱いだし
        それをよそ者扱いっていうのだとしたらそっちの方が変なんだが…

      • 残念ながら田舎以外では十二分に非難の対象です。とかいだ義理親でも下手したら通報だわ。

      • 引っ越してきた都会人にそんな事やったりしねえから安心しろ

    • まあでも最近って、独特な秩序がある田舎はガチ過疎で滅んでいて、存続する努力をしたところだけがなんとか生き残っているから
      そう排他的でも無いって話も聞くけどね

      萌え起こしやローカルアイドルに頼ってたり

      • 新規入居者の定着に成功しているところは
        そんなには排他的ではないみたいだしな

      • 結局そこにある秩序が余所者を受け入れる秩序か受け入れない秩序かって違いな気がする

      • そら時代に沿えなかったら淘汰されるもんだからな
        今は経済的に一度結婚したら離婚しづらいとかでもないし
        移り住んだはいいけど水が合わなかったらすぐ辞めたって意外となんとかなる
        その村が嫌ならさっさと引っ越しすればいい
        それが出来ない年代の人や度胸の出ない人だけが残り
        ネチネチ陰湿な雰囲気になるんじゃないかと思う時はある

      • ブラック企業なんかでもそうだけど、長年の忍耐に対して「アホくさ。何でしがみ付くの?そんな所やめたら?」って言われるの 凄く傷つくからね。そこで拗らせた爺さん婆さんは 何としても次世代に忍耐を強いるよ。そうしないと本当にアホじゃない?

        そうしてもアホだけど。

      • 結局田舎もそれぞれっていうごく普通の結論よね

  8. もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな、って愚痴られるとか
    他と隔絶した戦闘力持ってて、仲間とかそういうのは自分を飾るだけのトロフィーでしかない主人公がよく出る小説サイトを思い出した

    • ヒロアカのスピナーの「もう…トゥワイスだけでいいんじゃねーか?」とこんなにも受ける印象が違うとは。

      • あっちは量でこっちは質だな

    • 作者も本音は五条主人公でやりたいんだろうな
      五条大好きなの伝わってくるもんな

      • それは無いわ

      • >五条大好きなの伝わってくるもんな
        いや全然

      • 少なくとも「五条主人公でやりたい」はないわ

      • 五条は舞台装置として扱ってるように見えるがな
        どちらかというと変態を描いてる方が筆がノッてるし

      • こんなに同意できないコメント初めて

      • こういうのって脇だから美味しいポジだろ
        メインに据えたら激闘とか描けないじゃん

      • どこを見てそう思えるのかまったくわからない

      • 本当に読んでるのか怪しいレベルで草