今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

【めだかボックス】西尾維新先生「うーんジャンプの読者びっくりさせたいなぁ・・・せや!」

その他漫画
コメント (185)
スポンサーリンク

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573281240/

1: 2019/11/09(土) 15:34:00.41 ID:1EztgwVA0
「6ページ全部能力名で埋めたろ!」
no title
no title
no title
no title
no title
no title

4: 2019/11/09(土) 15:34:39.39 ID:1EztgwVA0
頭どうなっとんねん…

2: 2019/11/09(土) 15:34:32.98 ID:eDtubXg30
めだかボックスすこ

5: 2019/11/09(土) 15:35:22.36 ID:+lHNd2gba
3枚目可愛くてすき

おすすめ記事
6: 2019/11/09(土) 15:35:45.16 ID:9nozDhYx0
しょーもないけどこれだけ考えられるのは才能あると思うわ

8: 2019/11/09(土) 15:36:23.59 ID:1EztgwVA0
>>6
3日で考えたらしいで

9: 2019/11/09(土) 15:36:37.01 ID:s5Xm+/CLa
週間連載でここまで思い付くのは凄い

7: 2019/11/09(土) 15:35:53.99 ID:IlF7T3rm0
老眼の読者を置いていくスタイル

11: 2019/11/09(土) 15:36:45.30 ID:Mji4nrs10
ギャグ漫画やぞ

10: 2019/11/09(土) 15:36:40.62 ID:P4SMgrTGa
輪ゴムで死んだ雑魚
no title

14: 2019/11/09(土) 15:37:45.16 ID:Tgt7c1BF0
>>10
ワンピース(ゴム人間)には勝てないというメタファーやぞ

12: 2019/11/09(土) 15:37:10.84 ID:k4o84A3o0
こいつ速筆すぎるやろ

17: 2019/11/09(土) 15:38:29.91 ID:T1TuqctP0
労力に見合ってるか怪しい

3: 2019/11/09(土) 15:34:38.58 ID:ZJghCaIgd
翻訳者が苦しんだ話すき

15: 2019/11/09(土) 15:37:53.39 ID:E+Bly3ie0
文字とルビ打つの死ぬほど大変そう
ワイだったら殺意覚えるわ

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. NISHIOISHINすこ

  2. 結局安心院さんとクマーの漫画だったな

    この二人と平戸ロイヤルだけ好き

  3. まとめ短っ!

  4. 一番驚いたのは強そうな味方側と十三組が戦ってて戻ってきたら
    球磨川にどっちも全滅させられてたときかな

    • あの時だけあいつは勝てたんだなw

      • 勝てなかった言うてたで

      • あのときは学園長室?を探してたって言ってたから、別に戦いたかったわけではないと思うぞ
        逆に言えば「学園長室の場所を聞けなかったから負け」ってなるのでは?

  5. 何でこんなに能力あったのに輪ゴムでやられたんだよw
    相手の動き封じるとか、幻術でかわすとか、カウンターで跳ね返すとかしろよw

    • この世界は主人公には勝てないメタが概念として存在してるから無理

      • 言彦は遥か太古の英雄だけど今でも主人公補正を持ったままなんだよね
        それをバックに持てる能力を行使してくるから対処できない

    • 敵さんスキル完全無効化やぞ

      • スキル完全無効化無効化すきるを使えばいいんじゃない?

      • ↑上の画像は、安心院さんがスキル完全無効化無効化が「できる」ようになる前に死んでしまったシーンや

      • ラスボスの獅子目言彦は「次元が違う」ため「めだかボックスのキャラ」では誰も勝てないって設定だった。
        もはや能力として認知されている「主人公補正」も「他作品に存在するはずの強さ」ってことで叶わない。
        めだかちゃんが戦闘力で適わない悟空やナルトだけでなく、戦闘力で上回っているはずのルフィにすら勝てない理論。
        結局作中でなぜ倒せたのかはよくわからん。

      • 言彦は言うならば別次元の存在、つまり読者
        だからめだかちゃんだろうが安心院さんだろうがルフィだろうが悟空だろうがページを破るように倒せる
        ページの中でかめはめ波撃たれても読んでる読者は痛くも痒くもないのと同じ
        スタイルが通じるのは音楽や文章、絵画は作品を見聞きする人の心を動かすことができるからで、怒ってる人に通じないのは最初から読む気がないならどんなに素晴らしいことを伝えようとしても聞く耳を持ってくれないから
        だから言彦にはスタイルが通じるし、いくら不満でも守る義務が生じる遺言だけは怒っていようが通じる

    • 文字通り次元の違う敵だったから勝てなかったんだよなぁ

      • 愛染の霊圧が強すぎて大抵の即死攻撃は無効化される理屈の究極版みたいなものって思ってる

      • 愛染は次元同じやん
        2次元と3次元との差ってことやぞ
        安心院がどんだけ強かろうが俺らはめだかの単行本破るだけで勝ちって事やぞ

      • いや合ってるよ
        崩玉取り込んだ後の愛染はマジで次元が違うから更に上を行った一護以外どうしようもなかった

      • あってねぇよwwアスペ過ぎるだろw
        強さの次元ではなく存在してる世界そのものが違うって話だろw
        超絶強くて神の領域である別の存在、とかではなく別漫画の主人公が紛れ込んで来たようなもの
        だから勝利は約束されてるし、いかなる攻撃も予定調和で通用しない
        ドラゴンボールやワンピースに出張した両津のようなもの

      • 横からだが
        「勝利は約束されてるし、いかなる攻撃も通用しない」
        のが現象で本を読んでる読者だの神だの別次元の存在だのは比喩だろ
        藍染にしても言彦にしても

      • いやだから比喩とかじゃなくてそういうものなんだっての
        アスペだとわからんのか?…
        超人的だから効かないとかじゃなくて主人公であるが故に死なないし勝つ、っていう事自体が能力のキャラなのよ

        ちゃんとそう説明があったのになんでそれをそのまま受けとれねぇのw

      • 「主人公だから勝てない」は安心院の解釈
        「勝てない」のは色々やった結果の事実なんだろうが
        「主人公だから」で納得しちゃうの安心院の方の病気だと思うよ

      • 愛染は作中の中では別次元で強かっただけ
        言彦は読者という存在をキャラにしたものだからマンガ内のキャラが何やろうがダメージがどうこうとかいうレベルじゃない
        例え愛染だろうが無月苺だろうが神様だろうが関係ない
        存在自体がメタフィクションだからページの向こうで戦うはずの敵を射殺したり編集に文句言ってキャラの存在をなかったことにするデッドプールに近いな

    • それが効かないってだけの話だろ

    • この能力書かれてるページを破られるようなもので、文字通り次元が違う人でしたので

    • 安心院さんが物語上の最強キャラだとしたら相手はその物語のページ破ってくるガイジだから勝てないのはしゃーない。

    • 敵がメタ存在だかなんだか知らんが
      こんなけ山のような能力を持ってりゃ「こうすりゃ倒せた」って組み合わせは
      百パーあるよな

      • 無理だぞ
        漫画の中から出れない孫悟空が現実にいるお前と戦うようなもんだからな

      • 例えばセルが読者のお前に向けて太陽系破壊かめはめ波を撃ったとしよう。その攻撃はお前に当たるのか?てことやね。どんな桁外れで荒唐無稽なスキルを持ってようと所詮はその漫画のなかの話ってことになる。

      • アイツ主人公だから負けない
        主人公以外が無理やりに負かしたら世界はバッドエンドに沈むのだろう

    • 何か二次元が三次元に干渉できないように

      どんな能力も紙に書いた設定を人間がやぶくように、こいつにはどんなに能力も効かず、こいつのどんな攻撃も回避不可ガード不可って設定だったはず

    • 設定で語るなら他の人が言った通り
      描写で語るなら一億回負けた相手に真っ正面からぶつかる阿呆だから

      • 勝つ方法は無いにしても正面からぶつからずに時間稼ぐ方法なら絶対あったよね

      • 嫌だってあのタイミングなら俺に任せて先にいけーって言いたいやん?あと安心院さんぶっちゃけ死に場所求めてた人だし

      • 結局内心ではシミュレーティッドリアリティ(精神疾患)治ってなくて望まれるまま人生楽しんでる風に振舞ってただけ説すき

    • 簡単に言うと、あいつの攻撃は世界の理の外からだから無理。
      チートとかバグとかでソフトやハードに介入して、本来倒せないボスを倒すようなもの。

      • スタイル使わなくてもトラックの吹き飛ばしで時間稼ぎはできたからなあ
        テトラポット召喚するスキルとかルーラとか幾らでもやりようはあったと思う

      • 実際安心院さんは過去に千回以上交戦と敗北を繰り返してるから逃げるだけなら問題なかったしな
        まあ言彦にとってはダラダラつまらない引き伸ばし見てる程度のもんなんだろうが

    • 結局タックルで倒せたし、それ以前にも装甲車で撥ねることはできた
      次元が違うとか関係ない
      西尾が読者の意表を突きたかっただけで
      ムキになって擁護や批判するものじゃない

  6. うんっ!そうだなっ!

  7. 江迎の長台詞のインパクトは凄かった。

  8. 過負荷は役に立たない能力みたいな話だったけど、オンオフ効かない時の腐らせる能力以外は使える能力だったよなと思った

  9. 傀儡2戦目と影武者戦(安心院/めだか)戦は……?

  10. 週間で出来るレベルを超えてる

    • それに加えて小説も並行して作ってるからな

      • 西尾維新は影分身でも使えるの?

    • 伊達に小説12ヶ月連続刊行とかしてねぇからな。
      西尾維新と鎌池和馬は、内容で叩かれることもあるけど筆の速さはマジでトップクラスだわ

      • 鎌池()よりも川上稔の方が圧倒的に早いんだけどなw
        アニメしか知らんやつには分からんか

      • 何故マウントを取ってしまうのか
        レスバで頭を侵されたものの末路

      • マウントを取るのは気持ちがいいからね

      • マウントを取りたくなるスキルなんやね

      • それはアブノーマルだろう
        枯れた樹海の簡易版

  11. 確かに翻訳者死ぬなこれ

  12. 薄ら寒くて屁理屈臭くて物凄く嫌いだったし読んで無いし何かイラって来る絵と台詞

  13. 『見囮刀』『実力勝負』『弾爪の麗人』くらいか別のタイミングで使われたの

  14. 二徹でスキル600個考えた化け物

  15. これまたアニメ化しないかな。後半不評っぽいがバーミーと贄波が動くところ見たいわ

  16. 安心院は絶対死んでないとオモッテタ

  17. スキルの3文字で文字数稼ぐな

  18. 色々アソチテーゼに挑戦した漫画だったな

    最初普通に書いたらはねられちゃった、迂闊迂闊テヘペロ

    • 能力バトル漫画にだしたら破綻確定のスーパーチート能力を出しても問題ないように世界観をメタまみれにするっていう唯一無二の作品だからな
      「めだかボックスは設定集みたいで面白くない」って言ってる奴は読み方を間違っている。

    • 精神が子どもしか能力が持てないとかも結構皮肉ってるよね

      • 永遠に能力を持てて永遠に長生きしてる安心院さんが病気ってのも皮肉ってるわ

  19. 編集「マジか…」

  20. めだかベスト回は括弧を外した球磨川回で異論ないな?お前ら

  21. 新しいさんの「この車は新車だな!?新しい!!」にはわろた

  22. 好きじゃないけど凄いのは凄いと思う作家第一位やわ西尾維新は

  23. こいつ能力が1億だか1兆あるくせに、人を生き返らすことすらできんらしいからなぁ

  24. 西尾維新のやりたい事を漫画でここまで表現出来てる漫画家も凄いと思うんだが。

  25. ぼく「大人げない」

  26. 恰好つけないの言葉遊びで、球磨川の台詞から括弧外れるのすき
    しかも、格好悪くても性格悪くても勝ちたい、っていうジャンプ主人公みたいなこと言うの本当すき

  27. アニメ2期まだー?

  28. マジで化け物だと思う
    これだけの設定バンバン使い捨てていくのは流石

  29. 江迎ちゃんがどんどん好キャラになっていくのが好き

  30. 宇宙ができる前から存在してる➜それでなんで時間の概念があるの?誰から生まれたの?
    何十億も端末がいる➜端末って何?安心院さんだけど各々の自我もあるってどういう事
    球磨川に顔を潰された➜なんでされるがままになってたのやら
    スキルとマイナスが1京ある➜スタイルは使えんのは何故?
    主人公には勝てない➜主人公が勝てないままの敵なんていくらでもいる(例金色のガッシュベルの竜巻の魔物など)

    • 宇宙ができる前から存在している→それと時間の概念に関係性は無いし、「そういうもの」で押し切るのがこの作品だから。誰から生まれたとかもどうでもいい。そもそも安心院さんは全知全能の神って言われてるし、カオスから生まれ出たとかでいいんじゃない?

      何十億もの端末→「世界の人口の10人に1人は実は安心院さんが生み出した分身だ」という突拍子がなくて信じ難い話だが、よくよく考えるとそれを否定する根拠がないというクオリア哲学をメタった話。各端末は自分が分身である自覚はあるけど、自我があり、自分自身で意思決定ができ、安心院さんの意思に反することも多々ある生命だって説明されてただろ。

      球磨川に顔を潰された→「却本作り」で封印されたことを意味している。あの能力だけはこの宇宙で唯一安心院さんに通用する「スキル」だと説明されていただろ。その上で顔を潰したのかは知らんが、その事件時にめだかちゃんがブチ切れた過去があるので、多分ついでにやってるんだろうな。

      スタイル→めだかボックスにおけるスキルとは異常性(アブノーマル)と過負荷(マイナス)による超常現象の総合呼称であって、スタイルはスキルではない。スタイルとは梟博士が次元が違う強さを誇る獅子目言彦を倒すために開発した、既知の異能の常識を根底から覆す新機軸の異能システムのこと。当然安心院さんの守備範囲外。

      主人公には勝てない→めだかボックスにおける「勝利」とは何も「相手を倒す」ことに限らない。もしそうなら球磨川でさえ何度も勝利している。桜木花道(スポーツ)や両津勘吉(ギャグ)や夜神月(サスペンス)や結城リト(ラブコメ)を超能力で殺害しても勝利にはならない。相手の土俵に立って戦う必要があり、そういう場合において主人公と呼ばれる彼らにはラスボスたる安心院さんは勝てない。現に竜巻の魔物って誰のことか分からんが、もしバリーのことを言ってるなら、バリーは最後に自身の夢を投げ捨てでも主人公たるガッシュに「王になること」を願い、ゼオン討伐を託したんだから、結局「広義」ではガッシュが勝利しているんだよ。安心院さんが王様決める戦いに参加してもガッシュには勝てない。

      • なっがwwwww
        ガッシュまで読んだわw

      • 長文なのに普通に読める文章で草

      • これはいい長文

    • ぐうの音も出ねえw

  31. 自己満足

  32. ???『お前なんだか』『トランプとか武器にして戦いそうな顔だよな(笑)』

  33. 三三七拍子と一本締めを混同してた作家さんねw

  34. 江迎が見開きをセリフで埋め尽くしてたのは大笑いした。
    しかも同じ号のバクマン。が、エイジがセリフなしの話を描く回で腹筋がやられた

  35. 凄いは凄いんだろうけど明らかに相殺するスキル使ってたりするから安心院って能力がたくさん有るけど無能なんだなってなったよ

    • スキルがいっぱいあってもマンガの上での”設定”でしかない
      ”設定”上絶対当たる攻撃をされたら”設定”上回避できない
      それが負けた理由だ

      • 言彦は異能使いでなく設定使いか…、もとい作者?

      • 読者じゃなかったっけ

      • 言彦は主人公でしょ
        役目を終えたけど今でも主人公

  36. 作画もめだかのときはまだよかった
    今は劣化しちまったわ

  37. 西尾維新の一つの作品に捉われずに自分のやりたいことやって金稼いでるのは凄いと思うわ

  38. 学生の頃に読んだから楽しめたけど、嫌いな奴は蛇蝎の如く嫌うだろうなってのはよく分かる作品。普通の漫画じゃ(メタ的な意味合いで)反則級な理屈ばかりだから。原作者はやっぱり小説家なんだなと思わされたよ。

  39. たかが数人の相手に沢山の技を使わないと勝てない雑魚

    • お前原作読んだこと無いだろwww

    • あの程度で沢山?一体何を言っているんだ?
      あの人まだ全然手加減してるぞ。その気になったらこの漫画自体が安心院さんの能力を羅列するだけの漫画になるからな。

      • 1京2858兆0519億6763万3865個のスキルをもつ安心院さんが、スレのシーンだけで1ページあたり100個のスキルを使ってるんだぜ?
        それが6人だから600、つまりあと1京2858兆0519億6763万3265個のスキルを羅列するなんて、意外にあっという間なのかもよ。

  40. 言彦に勝てたのがよくわからんって人が結構いるようだから説明すると
    自分より上位の存在(手出しできない相手)にもそのキャラの言葉が通じるからや
    例えるなら無惨様や花子に読んでる自分が苛つくとする,こちら側はジャンプを破ることで一方的にそれらを蹂躙することができるけどイライラさせられた経験はたしかに残る
    これを極端にしたら言彦を倒せたって話
    不知火に取り憑いたあとは普通にぶん殴れる次元まで降りてきたように見えるけど

    • あの漫画、HPとか以外にも隠しパラメータがあって、それを削れば倒せると考えればいいかと思う。
      スタイルは言彦のそれにダメージを与えられる力。

    • でもジャンプ破ってもそのキャラは死なないよね
      次のジャンプで普通に出てくるし、安心院さんもそうすればよかったのにね
      漫画のキャラと読者は、下位の次元と上位の次元の関係じゃなくて、いわゆる第4の壁で区切られた、異世界同士の関係ではないのか

      まあ言葉遊びの延長線のお話であって、一種の屁理屈を楽しむ作風なんだろうと解釈してるから本気で設定に文句言ってる訳ではないけども