今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事
no title

【鬼滅の刃】炎柱・煉獄さんって「痣は出せない、下弦に殺されかける、すぐに退場」だったのになんで人気になったんだろうな

鬼滅の刃
コメント (169)
スポンサーリンク

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630492256/

1: 2021/09/01(水) 19:30:56.84 ID:joCSSgci0
何?

4: 2021/09/01(水) 19:31:38.22 ID:nMSXJ6g30
生きてたら痣出たろ

3: 2021/09/01(水) 19:31:20.72 ID:S41REVSY0
痣は発現したら共鳴するように出てくるもんやから

8: 2021/09/01(水) 19:32:31.87 ID:5bZlT2PJ0
炎使いはすぐ死ぬ敗北者という法則は絶対

22: 2021/09/01(水) 19:36:56.94 ID:PFmO6wJl0
>>8
取り消せよ…今の言葉!

68: 2021/09/01(水) 19:43:54.96 ID:3dZ/20tA0
死に方に成功した場合のエース

おすすめ記事
26: 2021/09/01(水) 19:37:16.41 ID:eQUep5cHa
生き様やろ

9: 2021/09/01(水) 19:33:09.39 ID:2wLn5aQfd
煉獄は1人だけ戦う理由がかっこよかったからな
他のやつ鬼が憎いばっかでつまらん

10: 2021/09/01(水) 19:33:56.55 ID:fjJghBtE0
>>9
正統派正義マンよな

12: 2021/09/01(水) 19:34:49.42 ID:pV7PzsTH0
>>9
恋「」

11: 2021/09/01(水) 19:34:24.20 ID:LVM4MtrV0
柱で血統継いでるのこいつと虫だけやろ

他は柱の直系じゃないし

39: 2021/09/01(水) 19:40:13.24 ID:YFk/Ca49M
>>11
虫も姉がポットでやろ

16: 2021/09/01(水) 19:35:40.39 ID:HUzLFMGh0
死に様がかっこいい
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

19: 2021/09/01(水) 19:36:06.32 ID:NOZijU/dM
痣なしで痣有りの二人係りでも勝てねえようなのと互角で渡り合ったからやろ

49: 2021/09/01(水) 19:41:32.08 ID:YFk/Ca49M
>>19
互角やないやろ
全く相手にされてなかったやん

56: 2021/09/01(水) 19:42:32.40 ID:NOZijU/dM
>>49
おまそう
別の漫画の話してそう

73: 2021/09/01(水) 19:44:19.59 ID:YFk/Ca49M
>>56
猗窩座は最後まで勧誘モードやん
敵と認識してなかったぞ
必殺技も出してないやん

48: 2021/09/01(水) 19:41:29.89 ID:wuNtMHC3d
漫画ではあっさり負けてたけど映画ではほぼ互角で再生力の差で負けた感じだった。
猗窩座の再生が速すぎた

58: 2021/09/01(水) 19:42:43.65 ID:TYnOx7mRM
>>48
二度目の技はぜんぶいなされるか当たってないんやで…

15: 2021/09/01(水) 19:35:25.09 ID:qM9jv+WZ0
でも煉獄さんは乗客全員を守ったけど赤座殿は何一つとして守れなかったよね…w
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

23: 2021/09/01(水) 19:37:03.11 ID:0Rvei34h0
後半になればわかるけど、犠牲者なしっていうトロフィー取るのむずいから

74: 2021/09/01(水) 19:44:24.73 ID:obpmbTITM
鬼殺隊は何処から降って湧いてくるかもわからん鬼全てから全ての人間を守ってんだよなあ

24: 2021/09/01(水) 19:37:10.96 ID:Pdcpxb1rM
そこらへんの漫画なら弟が炎柱になる展開になってた
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

27: 2021/09/01(水) 19:37:51.98 ID:NOZijU/dM
>>24
マジで全く覚醒しねえの草生える

31: 2021/09/01(水) 19:38:53.17 ID:9ZORE6i50
>>27
本編の前に剣術リタイアしてるからな

40: 2021/09/01(水) 19:40:16.25 ID:0Rvei34h0
>>27
柱も別の道でもいいっていってたしな。
ちょっと前の漫画なら弟の修行編で一巻使うわな。

62: 2021/09/01(水) 19:43:26.12 ID:YFk/Ca49M
>>24
そこら編の漫画なら
鬼舞辻無惨戦で
突然現れるんだよなあ

38: 2021/09/01(水) 19:40:12.57 ID:e7Iu6jSnp
痣無しであれだから普通に岩風の次くらいかと思ってたわ

60: 2021/09/01(水) 19:43:02.51 ID:nMSXJ6g30
>>38
凪作った富岡さんよりは弱そう

42: 2021/09/01(水) 19:40:24.68 ID:jNuCpCVCd
言うて炭治郎を生存させた時点で英雄やろ
炭治郎と珠世さんの2人で倒したようなもんやし

43: 2021/09/01(水) 19:40:38.45 ID:754tSa/k0
あの下弦は初見殺しにも程がある
あれ炭治郎いなかったら誰が行ってても負けてたろ
no title

47: 2021/09/01(水) 19:41:21.64 ID:J8cRpzjP0
炭がしょっちゅうモノローグで出してたのも大きいんじゃないか

55: 2021/09/01(水) 19:42:29.31 ID:5nK1AheyM
まぁイケメンだからやろなこれで顔がブサイクやったら人気なんかでないよ

25: 2021/09/01(水) 19:37:14.50 ID:yjc8qITT0
弁当美味そうに食うから

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. 最初登場したとき「なんだこいつ..」って思ってたけど、無限列車最後は「煉獄さん;;」ってなってた

    • 炎柱「美味い!美味い!美味い!うm」
      ワイ「何だこいつキチゲエか…キッツ」

      エンドロール後ワイ「もう一回見よ」

      • 初登場時の柱は炭に感情移入して読んでると
        敵対に近い人か、頭のおかしい人しかいなかったしな。。。

    • 屋敷で柱連中が初登場したときは読者のヘイト凄かったな

      • 蜘蛛山で冨岡さん以外の柱が初めて登場
        →しのぶってやつはサイコパスでやべえ
        →柱は冨岡さん以外はやべえやつしかいない

        この流れだったな

      • 柱が活躍するたびにみんなの掌がくるくる回転していくのが面白かった
        思い返すと、狙ったのか、天然なのかはわからんが、作者のヘイト管理すげえなあ

  2. あの時点では「あの煉獄でさえ~」言ってるし上位の強さだったと思う
    あとはもうシンプルに死に様が格好良すぎた

    • 柱達が一言づつ煉獄さんの死に感想残すとこいいよね
      あれだけで他の柱と比べての実力と人望が伝わってくる

      • 「そうか」


      • 反応が冷たいけど煉獄のことが好きだったとファンブックで判明した冨岡さん

    • 真面目に再戦時のアカザ戦の強さ見ると、劣勢だったとはいえ引き分けに持ち込めそうだったのはかなり強いな

      • アカザが全力で逃げようとしても腕引き抜けず千切るしかなかったから筋力では負けてないんだよな

  3. 弁当の味がわっしょい!だったら勝ってた

  4. 赤座殿の守れなかったいじりは止めて差し上げろ

  5. 『人とは何たるものか?』

    これを伊之助にまで分からせたのが何よりデカいと思う
    それも、理屈抜きで

  6. 下弦っつっても無惨に血を与えられまくってたから上弦に近い強さだっただろ、あいつ
    痣はまだ条件が不明な状態な上に炭治郎と柱が会ってまだ日が浅かったし、
    その痣もない状態で一人で上弦の参と夜明け近くまで遣り合えるってかなり強いだろ

  7. 煉獄狂死郎なんてどう考えても敵の名前だよな

  8. こんなときにすまんのだけど痣が痔に見えてしまった

  9. 他の人を守りながら戦うのがどんだけ難しいか分かる人なら煉獄さんがすごいって思えるのでは

  10. 後半になるとジャンプの場合、キャラの強さがインフレ化するから相対的に前半で退場したキャラって弱く見えるよね

  11. アザは出ていた可能性があるし、烈車の前後の展開を考えれば相当に強いのは明白
    普段から行間に二次創作して考証を気取るくせにその程度も読み取れんのか

  12. 痣が出せないと言ってもあの時点では炭治郎世代は誰も痣を発現してなかったし
    設定上、最初の発現者の炭治郎からの連鎖が無いと他の柱も痣発現しなかった可能性が高い

    痣発現の炭治郎+冨岡義勇で勝てない猗窩座に痣無しで善戦出来る時点で実力的には岩柱さんの次に強いでしょ

  13. 映画のお陰だろ
    自分の好みは別にしてあの映画見て人気出る理由がわからんってやつの方が不思議やわ

  14. 痣出した冨岡も猗窩座には一対一では勝てなかったから、煉獄さんがそんな弱いってイメージもない

  15. 痣も赫刀も透き通る世界もなしに上限撃退ってぶっちゃけ岩柱より強いでしょそら人気出るわ

  16. 黎明に散るは神回だった
    しかし転生後の時のピックアップぶりはあんま好きじゃない

    • そもそも人間の命は二度と戻らないし失った手足は戻らないが無限列車の醍醐味だったのであの最終話は苦手

      • 個体としての命は戻らないが人間なんてナンボでも代わりが居るというのが
        鬼殺隊の基本戦術だからな
        唯一無二なのは鬼舞辻無残であって最強だけど消えたら終わりの儚い命
        集団としての人間は異物である彼さえ滅ぼせば種族全体は楽々生き残る

      • ↑意味が分かりません

    • 現代編は蛇足に感じた

    • まあ当時の日本人が普遍的に信じていたであろう神道と仏教概念が織り混ざった世界観だからね。
      人は輪廻転生によって生まれ変わる時、前世の行いによって人間か動物か虫かが決まる。今生で徳を積むのは来世の為との考え方が広まってたから、この展開はあの世界観でも間違っちゃいないわな。

  17. 味方サイドの強キャラが初めて死んだというインパクトがデカかったんだろうな
    物語的に衝撃展開にもっとするなら無限列車に富岡をぶつけて死なせてもよかった気はしないでもないが

    • 炭治郎鬼化のラストがいつから構想されていたかは分からんけど
      あそこで対峙する柱は冨岡以外あり得ない訳で
      流石に冨岡投入だけは無いだろう

    • 死んだキャラの中でも炭治郎の思い入れが1番強そうだったのが煉獄さんだからな
      まあ他のキャラは最終章でバタバタと死んでいったので章でまとめて死んだってので一人一人の印象が薄い
      ずっと連戦続きでいろいろ詰め込みすぎてたからキャラ1人が死んでもサラッと流すという感じで相対的に煉獄が1番印象に残る

      • 全体通してみると一番印象に残る死亡シーンは炎だな

    • 無限城はほんとスピード感があるのは良いけど個々のキャラがサクサク死んでいって煉獄の家族を主人公が尋ねるみたいなそれぞれの死んだキャラに後日談も無いから
      煉獄さんだけがかなり死に様やその後の影響力と記憶にすごく残る

  18. 原作だとどんくらい持ちこたえてたか不明だからあっという間にやられたのかもしれないし
    アカザは勧誘モードでコロす気できていないし

    なのにアカザと互角だった、善戦したと思える人が謎
    「分からない」としか言いようないでしょ

    • 舐めプからの逆襲食らってガチ焦りした猗窩座をいじめるのはやめてくれませんか

    • あと戦闘が始まったのが日の出間近だったのも煉獄さんが有利だった点だな
      痣が発言した炭治郎と冨岡さんで辛勝だった猗窩座と相打ち寸前まで行ったのは確かに凄いけど
      無限城編の条件だと炭治郎達は日の光による相打ち狙いはできないってことを無視してる人が多い印象

      • それ言い出したら深夜の屋外と明かりのある城内の差も考慮しなきゃならんだろ

      • 陽光の有無が重要なんだから深夜だろうがなんだろうが屋外の方が状況的に有利なのは明白

  19. 本誌で毎週追ってたからあの最後には本当感動した。
    アニメから入ったにわかのことは知らん。

  20. 他の柱は無限城編でまとめて死んだから死亡時の衝撃度はどうしても煉獄さんが一番強くなる

    • 無限城編は詰め込みすぎで一人一人が薄味だったからな

      • 薄味って言うほど薄味か?
        上限乃参 虫柱 鬼柱どれも結構効くぞ

      • わかる
        バトルばっかりだったし急に最終章になったから人間関係がね・・
        カナヲしのぶ伊之助とかどこかで会話とかしてたっけ?と思った

      • 蝶屋敷で訓練してたやん
        しのぶは数少ない指導者だしカナヲはリハビリで対戦して伊之助ボコった女よ

      • ↑しのぶカナヲ伊之助の絆描写が薄いってことでは?
        実際にしのぶはカナヲが継子だった割に死ぬまで2人の会話シーンがほとんどなかったからな

      • カナヲ会話しないもの
        やりとり量は童磨がトップで2位がしのぶ

      • カナヲはしのぶよりも童磨との方がトップで会話しとるな
        まあしのぶもだけど・・

  21. 柱とペーペーの格の違いを見せつける
    上弦の格の違いを見せつける
    ペーペーに在り様を説き納得させる
    任務自体はやり遂げる

    と作劇的にも立場的にもやるべきことをきっちりやって散ったからかな

  22. 飯を美味そうに食うやつに悪者はいないからなw

  23. 漫画講師の人が、鬼滅キャラで唯一少年漫画の主人公のデザイン設計がなされてるのが煉獄さんって言ってて
    ほーんって思ってたんだけど
    そのあとどっかのスレで打ち合わせで「隊員の一人に鬼になった妹を治す為に入隊した子がいるんですよ」
    と設定を語った吾峠先生に担当が「そっちの子を主人公にしましょう」と提案して変更になったという話を聞いた
    だとしたら本来の主人公は煉獄さんで無限列車編は主人公リレーの話でもあったのかなと思ったんだけど
    違ったらゴメン

  24. 殺されたのは下弦の鬼じゃなくて上弦の鬼だけどね、猗窩座に殺されたし、エアプかよこいつら

    • 「殺される」じゃなくて「殺されかける」ね
      厭夢戦は炭治郎が夢から覚めなければ全滅の可能性もあった

      • でも直接攻撃したら起きるんだから、乗客には犠牲が出るけど魘夢は倒せるのではと言われてる

      • あんな初見殺し岩だろうと風だろうとやられてた可能性あったしな
        というか岩には特攻で刺さりそう

      • 岩とか深層意識も岩みたいに硬いぞきっと
        目が見えない分、何かしら秀でててそれで解決しそう

    • 記事タイトルは殺されかけただから
      実際炭治郎が下壱倒さなきゃずっと夢の中だったかもしれん

      • でも煉獄さんにはオート防御のスキルがあるからそれだけで勝てるかもしれん

      • 魘夢の技は足止めはできるけど殺すまでは無理だと思う
        正直直接武器持って殺しに行ってたら眠った状態でも返り討ちで切られてた

      • 煉獄ならその内、夢から覚める手段見つけるだろ
        丹次郎はパッパの教えでやられる前に目覚めれただけ下手したら死んでた

      • 魘夢から見ると必殺技が通用しないチート野郎だからな
        事前に知ってりゃ客車もろともに屠るとか考えたろうが…

  25. 身体的にも精神的にも炎柱っていう名前の特徴あるルールに厳しい自信家って感じだったけど
    それが裏付けるだけの出自と実力と人格、実際に喋ってみると面倒見がよくて面白い兄貴分、
    作中でテンポよくそれが語られて主人公の人格形成に大きな影響を与えるっていう所で
    その後のストーリー運びをを決定づける転換点の始まりだったからじゃないかね

    終盤までこの煉獄さんフォーマットを繰り返すことで作品を維持してる感じがするから
    埋もれて忘れられるってことがなかったのも一因だと思う

    • 確かに柱はピンチの時に駆けつけて助けてはくれるんだけど基本的には冷血動物って印象が強かったからな 大部分が冨岡さんとしのぶさんのせいだけど
      柱合会議なんて部外者から見れば鬼狩りにしか興味のない変人集団って印象だろうし読者もそう思ってただろうからな 煉獄さんがこんな人だったなんて言うこと自体がよもやよもやでワッショイ状態だし

      • だいたい蜘蛛山のしのぶのせいだと思う
        あの後の柱会議もその印象を引きずったわ

  26. 鬼滅キッズのママ層に媚びたからだぞ。

  27. 柱最強は岩だけど2番手は水風炎で横並びなイメージ
    んで音が自分の事弱い方みたいに言ってたのも多分ガチだと思う

  28. 『痣』…あざ

    『痔』…じ

    ジに見えた。
    ケツが痔にならないから弱い的な議論かと思った

  29. たらればだが人質が居なければ下弦は余裕で倒せてそうだし、連戦じゃなければ上弦にも勝ってたかもやんw

  30. テンプレみたいな悲しい過去がなかったのが何気に大きいと思う(立派だった親父がぐれたのは辛いだろうけど)

  31. 映画。

  32. 自分はアニメから単行本読んだにわかだけど、煉獄さんの最後に無茶苦茶泣いたよ
    漫画だと特に炭治郎に遺言を遺す所と最後の笑顔が好きだから、映画は逆になんか違うになってしまった
    動きまくるのに見やすくて迫力ある戦闘シーン凄かったし音楽も良かったから映画自体は文句なしだけど

  33. でも煉獄さんて親父から才能ないって言われてたんでしょ
    歴代の炎柱はどんだけ強かったんだ

  34. 所詮噛ませ