今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

【悲報】漫画家さん、思いの丈を打ち明ける。「漫画家が出版社に搾取される時代。電子書籍の印税20%はおかしい!」

漫画総合
コメント (230)
スポンサーリンク

引用元:undefined

1: 2024/02/15(木) 00:00:27.50 ID:kQT6q7eid
https://note.com/mayutan126/n/n54607a9ecd37?sub_rt=share_b
「搾取」この言葉を使うことに抵抗がなくはないですが
やはりそうとしか考えられない現状です…
もちろん現場の人は誰も悪くないのですが
悪しき慣習が漫画家の首を締めています。
普通の方々でも結構知ってる数字かとはと思いますが
漫画家が貰える印税率は10%です。
これは紙の漫画の印税率です。
まだ漫画がデジタルじゃなかった頃
漫画家は漫画を読者に届けるにあたって
写植も打てなければ、印刷もできない。
書店との交渉事や販売数も把握できないし
在庫管理もできなかった。
つまり、漫画が漫画本として世に出るために

漫画家
編集者
写植屋
印刷会社
書店取次業者
書店
倉庫管理業者

少なくともこれだけの業者が関わらんないと
本が出せなかったのです。
その、漫画家ができない仕事を
各業者に振り分けて仕事を依頼し
かつ、円滑に進め、さらに販売促進、売上の分配などを
一手に担っていたのが
出版社という存在です。
さらに作品のストーリー作りでも
編集部という部署を設けて
漫画家と一丸となって
ヒット作を出すべくサポートする…

「お前はただ漫画を描けばいい。
後のことは俺に任せろ!!」

そんな頼もしい存在でした。
だからこそ漫画家は10%という少ない取り分ですが
裏方として働いている人たちに
残りの90%の印税率を「必要経費」だと考えて
手放す契約でサインをしてきました。

no title

2: 2024/02/15(木) 00:00:39.65 ID:kQT6q7eid
さて、デジタルの時代になった今
電子書籍ではどうでしょう。

漫画家
編集者
配信取次会社
配信会社

これだけで読者の元に漫画が届けられます。
漫画家が原稿に直接写植を打てるようになり
印刷をすることもなく、データを送るだけ。
では、出版社の役割はどう変わったのか…

編集部と出版社の役割を分けるとすれば
配信会社に配信を許諾して、漫画家から貰ったデータを
配信会社に横流しするだけ

ザックリですが、やることほとんどなくなったわけです。
漫画取次会社的なこともやってるところはありますが…
紙にはしない、電子書籍のみの場合です。
この一見なにもしてない出版社の電子書籍での取り分はどうでしょう。
それは漫画家は知らされてません。
ただ、電子書籍での漫画家の印税率は15%~20%という状況。
紙の印税率よりもちょっとだけ高いくらい。
むしろ20%貰えてる人は少ないんじゃないでしょうか。
こんだけ関わる人減ってるのに
漫画家のパーセンテージ、低くない?
そう疑問に思ったのは小学館から出ていく決意を固めた時。
時は電子書籍の黎明期でした。
ここからは、わたしの経験も踏まえて語っていきますが
すべての権利を引き上げるという段階でも揉めたのですが
電子書籍の権利だけは残してほしいと言われました。
ですが、お断りをして、当時出版社を通して
取引していた電子書籍の配信元に
これからは出版社を通さず、直接取り引きして
代わりに配信料を上げてほしいと交渉しました。
このことを知った小学館が配信元の会社に圧力をかけました。

「そうやって作家と直接取り引きするなら
うちからいっさい漫画を配信させないぞ」と…

その当時は出版社が流してくれる漫画作品がなければ配信ができず
配信元というのはとても弱い立場でした。
今や立場が逆転して、配信元が配信してくれなければ
売り上げに繋がらない状況で
出版社が頭を下げて「どうぞこの作品を電子書籍にしてください」
とお願いする状況です。
その時の配信元は参ってしまい
出版社から出た漫画家なんだから、特例ですという形で
直接取り引きができるように動いていただけました。
時が過ぎ、出版社が電子書籍での印税率を取りすぎてると
気がつく作家も増えましたが
どんなに交渉しても

「他の作家もこの率だから。この契約がひな形だから」

と印税率を変えません。
出版社が莫大に印税率を搾取してるという構図です。

こうなってくるともはや中間搾取企業です。

39: 2024/02/15(木) 00:11:59.28 ID:Sklq7MX+d
印刷と流通の経費かからないんだから
電子書籍は紙よりも安くしろよ

25: 2024/02/15(木) 00:07:28.99 ID:lcztaQJ/0
電子の場合在庫もたない企画発注額少ない取次、配信屋がとりすぎはある

13: 2024/02/15(木) 00:04:50.13 ID:SEoiK1aO0
まあ、んじゃあ出版社とエージェント契約せずに自分で配信しろよとしか

12: 2024/02/15(木) 00:04:20.44 ID:XAKbwiOfa
電子書籍の印税率はおかしいよ
自分でKindleに登録すれば丸儲けだからな
それを出版社と契約してるから20%しか貰えないって狂ってるわ

35: 2024/02/15(木) 00:11:44.54 ID:MmGNX7IT0
確かになー
紙の時と同じじゃ納得いかんわな
誰の取り分が増えたんだ?

36: 2024/02/15(木) 00:11:50.93 ID:xa7zo3uzH
言ってる事しごくまともやん せめて最低三割は渡せば良いのに15~多くて20%てえらい出版社強気やね

おすすめ記事
48: 2024/02/15(木) 00:13:49.31 ID:lcztaQJ/0
>>35
取り次ぎの手数料激減して出版社がメチャクチャ増えてるはず

19: 2024/02/15(木) 00:05:57.97 ID:kfkMqzhE0
海猿の人は何か言ってないのか?

238: 2024/02/15(木) 01:03:09.51 ID:mHTHAFTZ0
>>19
あの人は全部自分で管理してるし、更に他の漫画家の電子配信サポートまでやっている
気難しそうな人ではあるが、やることやった上で結果も出しているので凄いと思う

29: 2024/02/15(木) 00:10:21.48 ID:aEMIE+I8H
校正やら印刷に膨大な時間や労力使ってた時代なら分かるが、
今は時代にそぐわない感じやね

こんなシステム続けてれば本業界自体の未来が暗い気がするが

30: 2024/02/15(木) 00:10:26.17 ID:bNYSQ6ck0
じゃあ自分で勝手に公開すりゃ良いじゃん
雷句だって出版社通さずに自分で公開してたろ
文句言う前にちゃんと出版社通さない道あるんだから全部自分でやれば?

80: 2024/02/15(木) 00:19:34.59 ID:u0EJ3ZRZ0
別に出版社通さないといけない決まりがあるわけでもないでしょ
好き勝手Kindleに登録して全部自分でやりゃいい話
出版社は広告宣伝もしてくれるしプラットフォームも持ってるから色んな人に知られますよってだけで
それが嫌なら自費出版すりゃいい

32: 2024/02/15(木) 00:10:48.75 ID:lcztaQJ/0
新潮に移籍したジャンプ組は儲かるようになったそうだし問題提起は必要

581: 2024/02/15(木) 07:22:55.05 ID:avjMgdBU0
紙と同じ値段なのが腑に落ちん
紙の半額がデフォでよくね

103: 2024/02/15(木) 00:24:59.39 ID:piztiIrh0
価格がそもそもおかしい
印刷もしてなきゃデータ入稿のくせになんで同じ値段になるんだよ
資源の無駄だろ

559: 2024/02/15(木) 06:56:44.78 ID:A2EDLRpa0
電子書籍についてはおかしいと思う
印税じゃなくて値段が
紙の半額でも間違いなく利益なのに利権で同じ値段だからな
ゲームも同じだが

37: 2024/02/15(木) 00:11:56.78 ID:UlOECeRd0
つーか電子は価格安くしろよ

42: 2024/02/15(木) 00:12:47.01 ID:LguAXYzf0
アプリと同列に扱うべきだよな
作家70%が妥当

47: 2024/02/15(木) 00:13:02.74 ID:+amsjW3Q0
嫌ならKindleで自費出版すればよくね

51: 2024/02/15(木) 00:14:10.86 ID:4QlGELtW0
権利買い取って出版社通さず自費で電子版出せばいいんじゃないかな

71: 2024/02/15(木) 00:17:14.30 ID:y8FSkmfYr
何故出版社を通したほうが良いのかってのは理由があるんすよ
出版社のもってるプラットフォームがあるから認知度が広まるわけで
自費出版すると広告打たないと誰にも見てもらえない
雷句みたいな元々有名作家なら別だが
無名作家が自費出版したところで認知度は広がらない

49: 2024/02/15(木) 00:13:59.08 ID:LguAXYzf0
電子書籍プラットホームを立ち上げて
すべての漫画家をそこに集めりゃええねん

56: 2024/02/15(木) 00:14:48.37 ID:MmGNX7IT0
>>49
そんなもん出版社が全力で妨害するだろ

50: 2024/02/15(木) 00:14:05.36 ID:HYOYbsETd
配信会社が作家引き抜く時代くるのかね

68: 2024/02/15(木) 00:17:03.80 ID:XAKbwiOfa
もう出版社の意義なんて
原稿料出して先行投資するから寄生させて程度の存在になりつつある
自分の作品制作に投資できる資本があれば別に出版社は必要ない時代

76: 2024/02/15(木) 00:18:38.18 ID:4cOyeOtba
いやもうその話は10年以上前に終わったっしょ
自分の取り分増やしたいなら出版社通さず電子書籍出せばいいし
それだと100人に一人バズるのが1万人に一人以下になるってわかったから今もみんな出版社と組んでるんっしょ

84: 2024/02/15(木) 00:20:29.91 ID:u0EJ3ZRZ0
>>76
これよ
出版社に取られるのが嫌なら自費出版とか出版社通さず自分で電子書籍化すりゃ良いんだよ
雷句みたいにな

82: 2024/02/15(木) 00:19:58.20 ID:XAKbwiOfa
これは成人誌では顕著な現象なんだがな
そろそろピッコマとかKindleだけで成立する市場になってきたから
一般誌でも脱出版社が加速していくだろう

86: 2024/02/15(木) 00:20:54.09 ID:JlFawlK3M
デジ同人でさえ60%貰ってんのにな

96: 2024/02/15(木) 00:23:27.09 ID:lcztaQJ/0
業界の存続発展のために見直しが必要ってだけで0か1かの馬鹿がはいってくるはなしじゃない

100: 2024/02/15(木) 00:24:06.57 ID:XAKbwiOfa
Kindleが独自でインディーズランキングや大賞なんてプロモーションかけてくるようになったからな
時間の問題だよ

105: 2024/02/15(木) 00:25:49.79 ID:TONkxvZkM
正論やな
電子書籍ならもっと高くてもいい

114: 2024/02/15(木) 00:27:16.90 ID:+jwf8/zp0
漫画家になろうサイトを立ち上げるべき

128: 2024/02/15(木) 00:31:17.95 ID:7KJm/AZo0
大御所が離脱してデジタルベース作りゃええんやろけど
自分の身は守りたいとか面倒やとか色々あって出来ないんやろ

132: 2024/02/15(木) 00:32:06.85 ID:a67e8KHG0
漫画家側も出版社を上手く利用するべきだな
知名度さえ上がってしまえばどう考えても漫画家の方が強いんだから
後は自分でチーム作るなり全部自分でやるなりすればいい
利用されっぱなしになるな

134: 2024/02/15(木) 00:32:22.90 ID:ZkmyRd2c0
週刊連載陣でストライキするとかどう考えてもならないもんな

139: 2024/02/15(木) 00:34:24.67 ID:piztiIrh0
外資が全部掻っ攫ってくれねえかなあ

146: 2024/02/15(木) 00:35:18.71 ID:EEIQjIRc0
>>1
むしろ今まで声をあげなかったのがおかしいだろ

159: 2024/02/15(木) 00:38:44.31 ID:FrNE1mZO0
実際電子だったらPDF化してアップするだけだからプラットフォームさえあれば独りで完結するんだよね

176: 2024/02/15(木) 00:43:49.27 ID:/GqhvgXN0
漫画家が中心になってサブスク立ち上げればええんよ
金持ってるくせにインフラに投資しないから搾取ポジから抜け出せないのは当たり前w

186: 2024/02/15(木) 00:46:56.13 ID:1rPjS8nB0
プラットフォームにショバ代引かれるんだから同じやないか

191: 2024/02/15(木) 00:48:03.58 ID:YWkjq5pN0
>>186
WEB漫画サイト作るのにそんなに金かからんやろ
今の出版社よりは確実に安くなるから同じではない

210: 2024/02/15(木) 00:54:14.98 ID:NRTwVSlL0
結局のところ自分でやる漫画家がろくにいないのが答えなんだろうな

213: 2024/02/15(木) 00:56:31.01 ID:S6UjdiZ00
出版社が搾取してるってのは、大ヒット作だけを見た場合な
基本的にヒットしてない大多数の漫画は搾取どころか赤字事業だよ
電子はもっと分配できるはずって言ってるけど、電子取次の中抜きを全く無視した机上の空論だよこれ

217: 2024/02/15(木) 00:58:02.93 ID:n8aRMzkrr
>>213
これだよな
弱小漫画に関しては宣伝費用単行本化費用諸々考えたら赤字だし
大手漫画家が打ち切り漫画家の赤字を補ってる感じだからな今は

229: 2024/02/15(木) 01:01:18.09 ID:YWkjq5pN0
まあ有名漫画家が何人か協力すれば独自プラットフォームが成功する可能性はあると思う

236: 2024/02/15(木) 01:02:49.76 ID:4fIyWhEa0
今は出版社も作家がSNSで有名になるための踏み台だからな

258: 2024/02/15(木) 01:10:15.36 ID:WJ6msWng0
電子はもっと自費が増えてほしい
生み出した人が報われる世界が健全だ

263: 2024/02/15(木) 01:12:00.55 ID:EMXtMRNv0
自費出版が極論すぎるってのはわからんでもないけどもうちょいその方向に動く漫画家が増えないと出版社は変わらなさそう

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

★当サイトのコメント欄はYouTubeなど含め転載禁止です。(詳細)
  1. 売れてる漫画家はそんなこと言わないから実力不足

    • この人かなり売れてる漫画家なんだけど

      • 何十年も前に1作1000万部売れただけでその後打ち切りばっかりっぽいけどそれじゃもうきついんじゃね?

      • かつてはな
        一生分の蓄えは既にあるだろうが現在に限れば全然売れてないだろ

      • 少女漫画?で1000万部はすごいかもしれないが
        少年や青年漫画で慣れてしまっているせいか

      • ×売れてる
        〇売れてた

        こうだな

        出版社は搾取だ!!と言っている人の実績を語るのに、出版社時代の作品を出すのはおかしい、とも言える
        独立してからもこれだけ売れてる!!って言わないと、「出版社は高額の手数料を取る代わりに、宣伝とか販売の業務もしっかりとやってるじゃん。搾取とは??」となってしまう

    • 90年代を引きずってるイメージ。

      • 90年代ではないだろ

  2. だったら自分でやれよとしか

  3. 実際竹書房とか電子書籍の印税50%だし他にも30%くらいならやってるところは結構あるんだよな

  4. 漫画村「やあ!ここなら経費0で漫画読めるよ!」

  5. 新人がいきなりこれやっても売れないからなぁ

    • 芸能事務所とおなじやね。
      新人からの育成には会社として経費をかけて、でも当たるのは一部。

      当たってから給料で揉めるのもよくあるじゃんね。

      ただ、結果を出した人間が新人の頃と同じ給料だとしたら、そら逃げられるわ。
      そこは出版社もよう考えんとならんわ。

      • 原稿料が上がるじゃん、他所はどうか知らんけどジャンプなら年間契約料も
        てかよくあると言うが揉める人が目立つだけで漫画家の総数で考えればよくはないぞ

  6. 同人描いてる人はみんな自分で出してるだろ
    失敗したら自分の金が無くなるのと出版社から出したらほうが成功した時に大きいから出版社から出してるくせに何言ってんだ

    • いや、外注で印刷所に発注してるみたいだぞ
      中にはコピーとホチキスのもいるが

      • えるしっているか
        20年前のイベントではJC手作りのコピー本が300円くらいで買えて
        しかも奥付に本名と住所が載っていた

      • 20年前にJCだったが実際、奥付に本名を載せてたわ
        宛先は局留めにしてたけどね

  7. やっぱり出版社叩いてる漫画家っておかしな人が多いな

  8. じゃあハーメルンの作者みたいに自費出版したりガッシュの作者みたいに自身の漫画単行本を出版するためだけの会社作りなよ
    それをしないで寄らば大樹の陰の恩恵は得てるくせに都合の悪い点だけ被害者ぶんなや
    なお上記の出版社の大樹の恩恵を受けなくなった事例はちゃんとそのデメリットも享受してたりするで、知名度や売り上げ等の面で

    • この人はもう行動しとるからな。

      自分で条件のいい電子の会社に移籍しとる。

      • 何も調べてないのに「自分でやれ」「自分でやれ」言ってる人バカみたいだよねw

      • そら自分でやったこと無いバカだかさ、こういうのに限って他人には厳しい
        実際にやることの大変さを知らないから

      • それ出版を自分でやるのと違う話では?
        行動はしてるけど結局自分ではしてないような

  9. どうして内容もまともに読まずに上から目線でコメントできるんだろうか
    おかしいと思ったから自分で全部やろうとしたら出版社(小学館)が圧かけてきたって話でしょ

    • 別に黙ってやればいいだけやん
      24時間監視でもされてんのか?

      • 版権関係の問題もあるのに、黙ってやれるわけねーだろ
        社会経験ゼロのニートか?

      • 青1
        実際ここはニートも多いかと

      • 個人で交渉してたらそれを知った小学館側が圧かけてきたって書いてあるんだけど…

        電子版含む権利を引き上げた時点で個人で契約する気なのはわかりきってるから、それこそ監視されてたんだろ

      • 本格的な馬鹿で草
        小学生?

    • 圧力もなにも小学館は小学館で、企業としての都合があるだろ
      それを全部無視して、自分個人の利益追求したいなら、絶縁覚悟で権利を全部引き上げればいいだけ
      佐藤秀峰や雷句誠とかはそうしてる

      • この人もそうしたぞ

    • ここかなり低年齢層多いんじゃない?
      まあジャンプまとめだから残当っちゃ残当だけど

  10. この人か

  11. ひどいね

  12. Xでウケそうな4枚漫画とイラストUPしながらインプレゾンビやったほうが稼げそう

  13. インターネッツにただ出すだけなら金かからないけど
    より多くの人に見てもらうようにするにはけっこう金がかかる
    そうは言っても20%は安いけど

    • 所得税かからないのはデカイだろ

      • 印税を語感で勘違いしてる
        印税もらったあと、それに所得税かかるけど

      • アホすぎ草

      • ちがうよ
        出版社遠さず海外経由でうれば税金取られないていみだよ

    • 出版社の役割って逆に、一定以下のクオリティのものを読者から弾く点だと思ってる。
      フィルタがないとなろうやツイッタみたいに面白くないのや、バズ狙いのばっかりになると思うわ。

      • 打ち切りばっかりだから機能してないのでは?
        それにその弾いたのが他で大ヒットしたりしてるし
        そんなんだからなろうに負けてるんだよ

      • 新人の頃から売り出しに尽力したにしても、結果を出した後も新人の頃と同じじゃあかんやろ。

        そんなことやってたら逃げられる時代になってきたいうことやね。

      • 青1
        なろうに負けると言ってるが、なろうを売り出しているのも出版社だぞ

  14. 芦原先生といい新條先生といい女性漫画家も色々と大変だな

  15. こうやって独立する流れになると損をするのは出版社なのにな
    だから圧力掛けるんだろうけど逃げ道が四方八方にある状態だと意味ないわ

    • 人気ある同人作家が連載したがるのが答えだと思うが

      • なんの答えやねん。

        一般に名の知られてない同人作家の話ではなく、名のある漫画家に逃げられてしまう話をしとるんやぞ。

    • 独立したほうがいいと思ってるなら、やればいいじゃん

      • やれないやれない
        紙なら販売ルート確保も金がかかる
        電子ならサイトの運営に金がかかる
        漫画家個人事業でやるのは到底無理
        そもそも宣伝してくれる媒体で載せないとまず売れない
        幽遊白書でもめた冨樫ですらジャンプにこだわってたのは、ジャンプで載るという価値を理解してるから
        どれだけ有名な漫画家でも個人の同人誌レベルの運営で売れるか?といえば売れないよ

      • Amazonのプリントオンデマンドみたいなのがもっと普及したワンチャンあるかなぁ

      • しようとしたら、出版社から圧力かけられたって話なんだが

      • それがだいぶ昔の話で、今は全然個人で売買できるよ

    • 最終的に損すんのは新人だよ

    • 職業とか知らんけど、脱サラとか起業とかすんなよ
      絶対に失敗するから

    • 現実として独立する流れになんかならないだろ
      現連載陣の中で藤巻、松井、篠原はネームバリューがそこそこあるのになんで何度も本誌で連載しているのかを考えれば答えは出てるだろ
      編集部と喧嘩でもしない限り今のままの方が旨味がでかいんだよ

  16. 何いってんだ?こいつ、としか

  17. 「ネットに上げるだけ!」とか言ってるアホはサーバー維持費やらプラットフォーム、アプリの保守管理とかランニングコストが馬鹿にならん事も知らんのか

    • あのステマしまくりの広告費もくっそ高いんだろうなあ

      • 広告として表示してるものをステルスとは一体

      • ステマって言うやつほど本当のステマに気が付かないから仕方ない

      • なんなしらんがリボ払いみたいなヤバイ広告
        これだけ分かってれば万事オッケー

  18. あのからみざかりとかあ一時期エロ広告でよくみかけた香具師
    あれ番外編先輩編だけで五億万円
    取り分半分くらいらしいから1話で2.5億万円だってな
    中抜き出版社通さなければマネーロンダリングの夢があるな
    まあ賢者はにゃー変態で読むんだが

    まああの多大な広告打つひようがいくらかわからんがもしかしたら広告費で大分ひかれてすずみだかも

  19. 個人で漫画描いて、
    同人なり支援サイトで金儲けした方が良い説。

    • DLsiteよね
      ○ロ同人は口コミや同人作家同士のネットワークがあるからつよい

      • Dlsiteでも販売手数料で5割もってかれるけどね

      • それが「強い」か「ストレス」かは、人によるからな
        漫画家同士で徒党組んでやってくのが得意な人もいれば、そういう同業者とのコミュニティがマジでストレスにしかならない人もいるから

    • ムヒョロジ作者「それな」

      • エロ同人5冊ぐらい描いたら、ムヒョロジ全巻の稼ぎ超えたって言ってて笑ったわ

      • ↑マジで?すげえ…
        エロ同人が売れ過ぎなのかムヒョロジが売れてなさ過ぎなのか…

    • 支援サイトだって維持費もあるし取り分あるよ

    • 実際そういう人たち増えてるんじゃねえかな

  20. なら一人でやれよとしか思わんわ

  21. まぁこんなん言うのは雑魚漫画家だけだわな……
    ……
    あれだな。最近話題になってたろ、アマチュアだから私達は稼げてる〜つってたツイート

    • 世間知らずの半端に売れてる漫画家がいう事よ
      メガヒットの作者は映画やグッズなどで出版社パワーを実感してるし
      雑魚だとレーベルのブランド力に依存したり
      出版社からもらう原稿料が命綱になってるので頭が上がらない

      • 海猿はメガヒットだしまゆたんだって売れてたんだけどな
        あれか、グッズが売れるタイプの漫画じゃないからなのか?

  22. 出版社通しての電子での印税率がおかしいって話にたいして
    それなら出版社通さなきゃいいじゃんって言ってる奴は
    それでは問題が何も解決してないだろって事も分からないほどアホなのか

    • 問題じゃなく甘えだろって話だろwww

      • 甘えなんて話じゃないって言ってるのにそれも分からないアホ
        出版社の犬みたいなコメントしてる奴ってこういうのばっかり

      • 青1は自分が作家の犬みたいなコメントなのわからないダブスタ野郎で草

    • ストライキみたいなもんじゃね

    • 別におかしくないね、でおわりやん

    • リンク先の記事見たけど、本人自身がこれからは出版社通すのが必須の時代じゃないみたいなこと言ってるが…

    • 「印税率がおかしい!なお各所での必要経費は分からないので私の想像です。」を、真面目に受けとる方がどうかしてる
      関わる会社は確かに減っただろう、だけど一つ一つの会社の役割と負担が増えてる部分に想像がいかない辺り作家としてどうなん

    • 本当に出版社が不当に搾取してるなら、漫画家が出版社を通さずに同人や自費出版で稼げばいいだけだよ
      そうなれば出版社も、「このままじゃまずい。値上げしてでも漫画家を確保しなきゃ」となる
      市場ってそういうもの
      漫画家の価値を向上させたいなら、まず自分が出版社なしでどれだけ稼げるかを証明しなきゃいけない。そうすりゃ出版社から頭下げて擦り寄ってきて、結果的に漫画家の地位が向上する

    • 実際アホだし社会の事何にも分かってないのにとりあえず大人に文句言いたいキッズが多いんでしょ
      此処、いつもアホがアホなコメントしてアホがそれに応えて表題に関係ない口喧嘩で異様にコメント欄が伸びてるようなアホサイトだし

  23. ジャンプで名を売って同人出すムヒョルートが最強という事だな

  24. なんかまた芦原先生の件に便乗して、自分のお気持ち表明や不満ぶちまけるのが出てきたな
    要は自分が金貰いたいだけ
    サーバー代とか広告費や運営使用料とかなら払えよと
    編集社いらないなら、編集との相談なし&修正もしてない漫画でも発表してみな
    セリフとか話が稚拙で読めたもんじゃないと思うよ

    自分でサイト立ち上げて載せれば良いのにやらないのはそういうことが出来ないし面倒だからやらないだけのくせに

    • そんな話この人はしてないよ
      0か100みたいな話してない

      • 色んな経費を考慮した結果の10%の印税なのにそれを搾取なんて言葉を使うから出版社通さず自分でやれって言われるんだぞ

      • 電子の印税が15〜20%なのが「搾取」っていうのがこの人の主張でしょ?

      • ↑↑その「色んな経費」ってのが何なんですか、紙に比べて印刷費・流通費等掛かってないですよねって話でしょ
        つか「色んな」ってフワッとし過ぎw
        その「色んな」の内容について話してるんじゃん、この人は
        もうちょっと考えてから発言しようね

    • 今回の契約不履行の件と全く関係ないとこで出版社は横暴だと騒がれても「あっそ」で終いだわな

      • メディア化の際の原作改悪でもめてたのに、関係ない電子の取り分を上げろ主張になってきたね

    • 今の流れならって本人が自供してるようなもんだよなこれ

  25. 部分を切り出して搾取って言ってもちょっとアンフェアかなとは思うが
    まあ人気作家は独立したり共同で小会社立ち上げたほうがほうがいい時代だろうね

  26. 出版社のポチがゾロゾロで笑える

  27. 「この一見なにもしてない出版社」
    これだけ気合い入れて気持ち表明してるのに、出版社が何してるかを裏取りせずに印象で語ってるのは良くないと思う。実際にどうであれ、ここが曖昧だと読んでても「でも出版社も色々してるんじゃないの」となってしまう。
    そもそもプラットフォーマーの立場が強くなるのは、文句言いたい気持ちは分かるけど仕方がない。

    • ランニングコストでいえば、紙なんかより永遠に管理する必要ある電子の方が金掛かるからな
      もちろん管理ってのは鯖運営する配信会社だけじゃなく編集サイドもね

    • ヤフーニュースのコメントみたいで草

    • YouTuberが「YouTubeはなんもしてないのに、中抜きしてる!」とか騒いでるようなもんだからな
      じゃあどうぞ、自分でプラットフォーム作ってくださいよって話

    • 何もしなくても入ってくる仕組みを築くまでが大変だったんだよ
      それまでの過程を無視して現状の結果だけでズルい!はおかしいだろ
      気に食わないなら自分の力で1から販路を築けばいい

      • そもそも漫画家って漫画描くのが上手いだけで経営者ではない
        漫画家が会社作って個人で漫画販売出版経営しようみたいなことを鳥山明とか莫大な資産持ってる人気漫画家でも絶対にしないのはなぜか
        出版社に出してもらった方が自分が0から構築しなくてはならない面倒くさい大量の仕事やシステムを全部その筋の専門家に丸投げできるからよ

      • 青1
        自分で同人を出すだけでも、印刷会社に仕事を頼んで印刷をして、重い荷物を自分で運ぶか自腹で人を雇って・・・としなきゃいけないもんな

        出版社と契約しておけば、あらゆる手間と費用が出版社持ち
        印刷から全国の書店への配送まで、出版社がやってくれる
        配送先での棚の確保や陳列に販売も、書店員がやってくれる

        それで本が売れずとも、発行部数の10%に相当する金額は確定でもらえる
        これで10%は安いとか、他の仕事を舐めてるのでは???って思うわ

        電書にしたって大概の出版社は自前でアプリを持っているから、それの維持費とかもかかる訳だし

  28. 鈴木みそレベルが電子書籍黎明期にぼろもうけしてるんだから
    やり方次第としか

  29. 誰?嫌なら自分でフォーマットからなにから作ればええやん