今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

漫画で作者に「やめとけ!その設定は扱うのが難しいんだ」と言いたくなる設定wwww

漫画総合
コメント (372)
スポンサーリンク

引用元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1637719372/

1: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
予知能力者やな

4: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
最強

5: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
時間停止

6: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
相手の心が読める

9: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
一撃必殺持ち

おすすめ記事
19: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
天才設定

24: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>19
どうしても周りがアホになっちゃうな

15: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
天才設定のキャラが頭を使って相手をハメ倒すシチュエーションは
ほんまに頭のええ作者がやらんと途端に滑稽になってしまうと思う

254: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
天才性の描き方は難しいわな
展開知ってますよな描き方しかできないと言うか

67: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
天才だとかIQン百の主人公が許されるのはミステリくらいや
作者が考えた事件の全貌以上の知能を発揮する必要はないから

138: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
天才キャラはほんまにあかん
現実にある原理とか無視して漫画内だけの仕組みがあるならいけるけど

203: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>138
天才マンは漫画の天才キャラのうさん臭さを上手く消化したな

14: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
時止めやろ
うえきの法則の倒され方ホンマ意味不明だった

26: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>14
時止めとかおったっけ
忘れた

30: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>26
時止めというか10倍速く動ける奴やろ、二部の軍隊の女

64: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>30
おったなそんなやつ
1秒を10秒に変えるやったかな

590: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
ドラゴボのグルドは時間止められるのになんで弱かったんやろ
ふつう時を止めてる間に相手の目を潰したり心臓に刃物刺せば勝てるのに
no title出典元:鳥山明『ドラゴンボール』(集英社)

640: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>590
息を止めていられる時間しか止められんから
めっちゃ呼吸器系が弱い種族だったんやろな
8000も戦闘力があるくせにめっちゃ息切れしてるし

596: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
時止め対策に主人公も時止めればええやん!ってなるのはある意味天才やな

55: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
前作主人公

104: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>55
やりやすいやろ

129: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>104
扱い間違えると今の主人公を完全に食うからなぁ

61: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
個人戦×複数じゃない乱戦とかの戦争

77: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>61
お?多対多か?と思ったらタイマンになった時のガッカリ感

74: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
ユーハバッハが倒された理由説明できる奴いる?
未来が見えて、見えた能力は自分の支配下における能力
これ勝てるわけないやん

100: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>74
映像でしか見れんから折ったはずの初期斬月で死ぬ未来を夢と勘違いしたんや

175: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>74
予知もあくまで映像だから

81: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
寿命を削る大技

122: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>81
仮面ボクサーの30年パンチ出さずに細かく刻んで後悔するやつはわりと好きや
結局寿命削ってなかったオチだけど

543: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
80歳まで生きれるはずやったけど寿命削り技で60歳に減りましたって言われてもね
技打った後18歳のキャラが38歳の見た目になってたら悲壮感あるけど

582: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>543
no title出典元:原泰久『キングダム』(集英社)

602: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>582
これキョウカイの嘘やと思うけどな

656: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>602
それは無理がある

105: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
錬金術も取り扱い難しいよな
1番上手く描いてる作品ってなんやろ

102: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
催眠系の能力を使う敵
イタチみたいに強烈なデメリット押し付けて実は味方でしたという設定にしてようやく成り立つレベル

186: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
部活動をする生徒の悩みをスポーツ医学を絡めて解決していくとか本気で長期連載する気あったんかな
no title

220: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>186
話自体はうまくやったとしてもネタギレするわな

255: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>186
これ途中から能力者にならなかった?

210: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
主人公の交代

217: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>210
鳥山明すら出来なかったことだね

768: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>217
流れ的に悟飯に移行するのはみんなわかってたけど何故か上手くいかんかったよな
本当なら悟空は病気で死んだままだったはず

801: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
>>768
苦し紛れに出してみた悟天とかいう幼少期悟空のコンパチも無事に不発

948: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします
キャラ出しすぎはあかんな

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

★当サイトのコメント欄はYouTubeなど含め転載禁止です。(詳細)
  1. 全部で〇〇体の化け物が解き放たれた

    • ガッシュは人数増やすために途中で1000年前の魔物とか出していたな

      • そもそも、あれって最初に何体って提示されてたっけ?

      • 思いっ切り100体って話で出ていたけど

        アニメ版なんてアニオリ魔物も出したものだから、いくら何でもガッシュの周辺にばかり偏りすぎだろ感が原作以上だった

      • 原作だと偏りすぎだろ…って思ってた所に残り80人発表の時に5分の1を一人で倒したって作中で言ってたんだよね

      • 一応ガッシュが活躍してからは、弱いガッシュを狩りに行こうって名目で集まってるのでおかしくはないかなと

    • ナイルなトトメスは51体の悪魔が解き放たれたっていう
      1年のテレビ放送話数の中途半端な数になってた

    • どろろは108体も敵がいたから倒しきれなくて尻切れトンボになってしまったな

      • あれは純粋に打ち切りだしな

    • 呪術の宿儺戦後の一億総呪霊どうするの?
      ラスボス戦として更に一年以上続けたら伝説の漫画として語り継がれる
      現在休載中で大風呂敷をうまく畳む方法を考えていると思うと心配になってきたww

      • 倒せる倒せない以前に誕生させた時点で一億人犠牲になってるんだから負けじゃね?

    • アクマゲームは、ドラマで「99本の鍵を集めたら願いが叶う」とかいうクソ設定が追加されたな
      そんで『ラスボスがすでに50本ぐらい集めてました』という鍵が10本でも全然成立したような内容

    • 108星を一応回収している水滸伝…
      まあ活躍が無いのはもちろん、初登場時しか出番無いとか、実はセリフが1つも無いとか、酷すぎる扱いの星がけっこう居るんだが

      ジャンプのAKABOSHIは、108星ではないモブキャラまで原典から引っ張り出してたから…そりゃ展開遅くなるよねと
      原典通りもっと雑に扱っちゃって良かったのよ。

    • 七つの大罪はこれで完全にインフレ進んで展開が滅茶苦茶になったからたしかにそう

    • 世代交代一択やろ

  2. 新キャラアゲ過去キャラサゲ

  3. 時空間操作系能力

    • タイムパラドックスとか起きちゃうけど
      世界線が同一時間軸で流れてると思うから起きてる
      並行世界とか未来の自分とか呼んできたりするともっとよく分からんことに
      「やろうぶっ〇してやる!」「ぎゃあ自分〇し!」
      無双オロチでも殺された仲間を救うために過去にさかのぼって救出してるが
      それは殺された世界とは違う救われた世界線に分岐しただけであって
      滅亡した歴史はちゃんと存在してる

  4. 主人公が良いヤクザ

  5. やっぱり、強さの数値化かな

  6. 縛り

  7. 心が読める設定をメインキャラに当てるのほんと凄いと思う
    自分だったら連載進むほど頭おかしくなる

  8. 不死身や再生持ちの敵

    • 敵はともかく味方も再生し始めるとマジで決着つかなくなるよなあ

      • バスタードでガラとダークシュナイダーが戦ったときに
        枠線の外で「こいつらもう腕が再生してら」とツッコミ入ってたな

      • アンデラは上手くやってる方だな
        封印されたり仲間守ったり

      • 青2
        上で出てたけど、そういえばアンデラは主人公交代を上手くやった作品になるな

  9. 天才もだけど凡人も難しくないか?
    絶対どっかで「こいつのどこが凡人なんだよ」って描写出てくるやん

    • 自称凡人で作中でツッコミ入ってればセーフ

    • さよなら絶望先生の日塔奈美 顔は間違いなく可愛い、戦闘ではパンチで大の大人を倒す、ラーメン屋を開業すれば超人気店になる
      古見さんはコミュ障ですの只野仁人 いつの間にかクラスの中心人物、学力も3年時には学年50番以内に上がる、妹は柔道の達人で不良数人を無傷で倒す

      • サンデー読んでるけど古見っていつまでやってんだって思う
        もう初期の路線とは違うだろアレ

      • 初期路線のまま完走する漫画のほうが少ない定期

      • 青1
        アレと魔王城でおやすみ、はそもそも「レギュラー陣の中に紛れ込んでる箸休め的漫画」として最初始まってるからな
        予想外に人気出たのと他が不甲斐ないせいで主力にまでなったけど

    • ロボ子の凡人とか名前の割に大体のこと平均以上こなしてるの違和感ある
      勉強くらいしか苦手なことなさそう
      元ネタののび太みたいに得意なこと以外はてんでダメって感じにすりゃいいのに

      • ジャンプが絡むとポンコツになる
        ドラえもんのオマージュだけど
        ジャイアンとスネ夫ポジションが親友だから
        特に問題にならない

  10. 良くある主人公が所属する化け物退治集団は王道かつ人気も高い分適当に扱うと痛い目みるイメージ

    • トップとNo.1で内輪もめ起こりがち
      参謀格が裏切りがち上位の連中が軒並み寝返りがち
      あっさり壊滅して主人公たちくらいしか戦力なくなりがち
      「お前は親父さんそっくりだな」とかいう良い人が死にがち

  11. マジでなんの才能もない主人公
    1話目で解決させるか解決の手立てを匂わせないと打ち切り濃厚

    • そんな主人公の漫画で打ち切られたものがあるのか?

    • なんの才能もなく間違った努力しかしない主人公が解決せず、それどころか更に異常な方向に突き進んだタイパクは凄まじかった。近年でもかなり早い打ち切りだったはず。

      • よくタイパクの主人公が才能ないと言われるが
        あいつ一応自力でジャンプ新人賞で佳作取ってるからな
        ホンマに才能ない奴は佳作も取れないで
        漫画家目指す人間の大半はそれすらできずに終わるんだから

      • それに新連載で出した1話をちゃんと読切に再編集するのもセンスいるからな
        しかもその時点では記憶から引っ張り出してる

  12. 必中必殺とか言う振るえば必ず当たり、当たれば必ず殺せる無敵に近いこの能力を文字通りに扱えたのを見たことがない
    百歩譲っても雑魚無双が関の山
    強者相手だと何かと不都合で行使出来ないものばかり

    • それを言い出したら必殺技が本当に必殺なのがほとんどないのが悪いって話なんじゃ

      • それは取っておきの技って意味で必殺技って言われとるけど
        死柄木の崩壊とか、Fateのランサーとか
        当たったらほんまに終わりの能力持たせると
        雑魚には効きまくるから超強く感じるのに
        主力勢には途端に命中率下がったり運で回避出来るとか言われたり
        強引に弱くして解決しようとするからな

      • ランサーは殺しても良い敵が大量に登場するスピンオフだと猛威をふるっていたりすることもあるので、まぁ7組のバトルロイヤル物で出す能力じゃなかったっていう話だな

      • バレたら終わりの必殺技で、バレる事もギミックとして組み込みながら最後まで戦い抜いたムジナは良かったわ

      • Fateの場合は相手がそれ以上の能力持ってるってだけやん
        一応ランサーの必殺技はけっこう通用してるぞ

      • ランサーさんは一撃必殺もってても幸運値が最低ランクやし、不遇すぎるからな・・

        セイバールート→セイバー、シロウを助けギルガメッシュにやられる

        リン→言峰にレイジュで自○させられる(言峰と相打ちからのリンに手を出そうとしたワカメを追い払う)

        桜ルート→アサシンに心臓奪われる。

        言峰に軽く戦って帰って来いと言われてるし、なかなかね・・。

      • ランサーのゲイボルクは外したことは一回もないんだよな。当たったけど生きてた相手がいたり、発動前に潰されたりしただけで

      • 外したことないの初めて知った
        まあ聖杯戦争に出た時点で周りも化け物ぞろいだから効かないこともあるって感じか

      • 作中では初使用時にセイバーに対して使って心臓狙いがギリ回避されたが体には当たった
        唯一外したと言えなくもないシーンがそこだけで後は普通に当たってる

    • そういう能力が効かないからこその強者なんやで

    • 強者に通用しない時点で必中ではないよね

    • 主人公の能力が本当に一度も防がれず当たれば必殺だった『鍵人』って漫画が昔あったけど(サマータイムレンダの作者の前作)、燃費悪いだのそもそも打てないだので完全に持て余してたな。そして短期で打ち切られた

    • 呪術の領域展開とかマギの極大魔法とかその類
      どうやってこれを上手く使わせないかがドラマになってせっかくのスキルがかませになったりする

      • 必中必殺の領域展開を強キャラはどいつもこいつも使えますって、そりゃ素人でも扱いに困るって分かるわ

      • 別に困ってないだろ
        簡易領域があるんだから

  13. 10人以上の多すぎる人数の何とか何とかと名前が付く強者の集団
    途中飽きてか最後の方は雑に処分されるか活躍せず放置されるかで全員に活躍の場と見せ場を与えられずグダグダになるか尻すぼみになるのがほとんど
    例え全員扱えても何人かは雑魚化や雑処分でまんべんなく活躍させられない

    • そう思うと、長期連載だからっていうのもあるけれど、ONE PIECEは七武海とか四皇とか超新星とかその辺うまくやってるな〜

      • おかげで20年以上連載するハメになったって言ってるからな
        ちゃんと扱ったらそうなる

    • 輝竜戦記ナーガスの炎魔六将軍、まともに戦ったのは最初の1人だけで後のは

      ・要塞からの砲撃で死亡
      ・伝説の秘宝を盗んだが秘宝の力に耐えられず自滅
      ・主人公が伝説の秘宝を入手したら暴走し、それに巻き込まれて死亡
      ・サブヒロインに3コマくらいで倒される
      ・初登場した次のコマで死ぬ

      と雑に処理されたからな

  14. ステータスオープン

    • 扱いが難しいっていうか何も考えずに安易に導入して「そもそもどういう原理なんだよ」ってツッコみたくなるなろう系漫画多いよね

      • ゲーム脳ってやつだ

      • ステータスオープンにせよ、スキル云々にせよ、モンスターが出る中世みたいな舞台にせよ、ドラクエやFFの世界観をまんまパクってるのばかりだからな。本当に何も考えてないんだろう
        考える気さえない人でも作品を世に出せるのがなろうの良い点であり悪い点でもある

      • なろうのステータスやらスキルの多くはフレーバーテキストだから
        真面目に考えてもしゃーないよ

      • ツッコまれてるの見たこと無いけど
        ジャンプの戦闘力とかみたいにインフレしないし
        成功してる設定では?

      • スキルやモンスターも漫画のほうが何故使えるのかの説明も無く
        脳死でパクってるだけのような…
        世界観も漫画のほうが矛盾あるの多いな

      • あっちよりマシとか言ってるの意味あるのか

      • 青4
        大体が初期にちょろっと出た後は意味のない設定になったり、なんなら文字数底上げに利用してるだけの作品ばかりだから、成功してる、とは言い難いな

    • 逆だよ、逆
      むしろ真面目にステータス要素を扱ってると、人気が出ない
      みんなやってるから俺もとりあえずステータス要素いれとこ、がなろうでは大事だから

    • ステータスオープン! でそのあとの展開がだいたい決まってしまう
      という意味で扱いが難しいかもな
      あと 鑑定! があれば展開はだいたい同じ感じになるな

      まあなろうは水戸黄門みたいなもんなんで安定感があると言い換えることもできる

  15. 人間vs化け物→人間vs(化け物を裏で操ってる)人間みたいな展開

  16. 作者本人が作った自作ゲームと
    そのルール

    カズキング並みに把握してたら何も言わないけど
    作者のさじ加減で基礎ルールまで捻じ曲げるのは、言語道断もいいとこ

    • 呪術の死滅回遊がコレ
      というか呪術は術式や縛りも後付言い訳で捻じ曲げまくって作者自身も把握してない

      • 2行目については首肯するが死滅回遊自体は元々「ルールを追加していく」ルールなんだから
        捻じ曲げるってのとは違くないか?

      • 縛りで負うリスクを作者が理解できて無くてやったもん勝ちになってる
        おそらく芥見は当時の編集担当と話した内容を理解できていないと思われる
        現在の担当者は矛盾や勘違いを指摘するのが仕事だろ

      • 縛りは言ったもん勝ちでデメリットないもんな

    • アホの遊戯王信者は盲目的だから見えて無いだけで和希も扱いきれて無い側やぞ?
      闇マリク戦で城ノ内君がサイコショッカー特殊召喚したターンに殴ったり、人形戦で生還の宝札の効果は強制ドローじゃないのに主人格サマは間抜けにドローしまくってデッキ切れになったり
      とちょっと考えただけでもルールミス有りまくりや

      • アホの遊戯王信者とか言ってる時点でただのやっかみなんだわ

      • 別に引かなかったとしても、遅延行為でペナルティだろ
        自分の場の効果でループに陥り、それを自己解決できないんだし

      • 蘇生時の速攻に関しては神のカード以外言及されてないんじゃ?そのターン攻撃できないのは融合モンスターであって、それに関しては王国編から共通したルール(死ぬ死ぬ詐欺デュエルのアルティメットとか)。黒魔族のカーテンで特殊召喚したブラック・マジシャンや儀式召喚されたデス・ガーディウスは普通にそのターンから殴ってる
        生還の宝札は原作では強制効果だったと考えるのが自然。その前のディフェンド・スライムにしてもそう。原作効果とOCG効果が別物なんてのは当時から分かりきったことなのに混同して批判することがナンセンス

        そうでなくても、前者は「原作ルールだとこうなのにおかしい」という理由で、後者は「OCGだとこうなのにおかしい」と、批判したいがために基準をコロコロ変えるのは卑怯
        まあ和希がルールを厳密に守ってないって点だけは同意だが、ルールを守ることと漫画として盛り上げることなら後者が優先に決まってる
        面白さ優先するためには多少は勢いで押し切るのが正解だろう。名シーンの「神を生贄にブルーアイズ召喚」だって厳密にはルール違反。けどそんなの指摘しても白けるだけだ

      • アホの遊戯王信者

        これさえなければまぁガバガバなのもあるよな・・って楽しく会話できたのにな。
        色々ムズイから初代以外の漫画でもこのやり方は適応されますか?と聞くほどには解釈がムズかったりする。

      • 思い切り原作内で引くことができる。って書いてあるのに原作では強制効果だったは無理がある

      • うろ覚えだけど城を落として全滅とかやってた気がする
        自爆特攻させられると知って嫌そうな顔をするブラック・マジシャンとか
        こういう、そうはならんやろwの独自ルールが唐突に入ってきて
        当時の読者もネタにしてたんだけど

        彼岸島と一緒でアレは勢いで読ませる時空だから本気で文句は言われないんだよ

      • 池っち店長!巣に帰りましょう!

    • 遊戯王もTPRGやってた頃のノリを引きづってて基礎ルールまで捻じ曲げるとは割とあったんだよなぁ
      終盤になってようやく固まってきたレベル

  17. スポーツ部漫画の全国制覇した後の話
    翌年主人公負かすわけにもいかずただ主人公チームが連覇し続ける
    最強なんだけど守りに入って盛り上がに欠けた話がだらだら続くやつ

    • そんな主人公チームに毎年連敗してるライバル校が何故かずっと他校や観客からは最強王者扱いで
      本人達もなんか俺達こそ最強みたいな顔してるのも何だかなって思う

      • そんなのあるか?
        ドカベンは打倒明君って話だったけど

      • 弱虫ペダルだろう

      • 4P田中くんの主人公と同じ北関東の三宝寺(うろ覚え)学園が
        甲子園予選で毎回主人公の高校と決勝で当たるので
        全国有数の超高校級バッターがいるのにいつも負けるようなもんか

  18. タイムスリップものって案外難しい気がする。ドラえもんだのバック・トゥ・ザ・フューチャーだのシュタゲだので主要な展開をやり尽くしてしまった感があって。

    • それらの作品が出る前からSF小説で
      さんざんネタやりつくされたって程時間モノは出てたけど 後続の作品が出てきたわけで
      料理次第で何とでもなる気はするが 
      実際さらに後続の 君の名はとか売れたわけだし

    • 主要な展開を利用した推理物とかであって、中身はタイムスリップがメインではない気がする。

      ターミネーターとかもそんな感じな気がするし。リゼロみたいに死に戻りしながらなんとか糸口を見つけるっていうのもシュタゲみたいなもんやし、どうやって回避するかっていうのが驚きや面白さだったりな気もする

  19. 予知能力系はやめとけってほどでもない気はするけど
    いかんせんサー・ナイトアイ1人の印象が強すぎるんだよな

    • サーの予知は難癖つけてたバカがいただけで終盤までずっと生かされ続けた設定じゃんぬ

      • そもそもサー本人が扱いが難しい能力だからあまり使いたくないって話だったからね

      • ちゃんと読んでたら擁護不能やろ
        まず予知能力自体が途中から明らかに別物に変更されとるやん
        オールマイトの未来は変えられないって設定のために途中から絶対に変えられない未来予知にしたせいでそれまでの描写が無茶苦茶や

      • ちゃんと読んでれば始めから予知した未来は変えられない(とサーは思っている)設定なのは分かるんだよね
        途中で変わったとか言ってる奴は自分の勘違いや思い込みに囚われてるだけだから読み直して来い
        どうせ予知が見えっ放しじゃなくてオンオフ可能なことすら理解してないんだろう

      • 最初の面接のときに「見えるものは変わらん」って言ってるからな

      • その2話後に”見て”いれば防げたって発言してるんだがそれはどう解釈してる?

      • 青5
        オバホが出てきたところで予知を止めてその事をミリオたちに伝えておけば出会ってもやり過ごすことができたってことだろう
        実際はエリちゃんが絡んでるんでそうはいかないんだがサーがその事の報告を受けるのはこの後だからね

      • ナイトアイが仮に二人を予知した場合
        何も知らずにパトロールする二人
        が見えるわけだけど、それを二人に伝えた場合
        遭遇することは知ってるので警戒する二人
        に未来変わってないか?

      • 青7
        本当に読んでるか?
        それでも結果的に予知通りのことが起こってしまうからサーは苦悩してるんだろうが
        こんな初歩的なこと説明させるなよ

      • まあそもそも1日1度しか使えない予知をインターン生のパトロールに使うのもなんだから、サーがミリオたちを慰めるために自分の責任ということにした面もあるんだろうけどね

      • すまんナイトアイのお気持ちはどうでもいい
        その解釈じゃやはり見ていたら防げたはおかしく感じるわ
        別に何も防げてないし

      • 青10
        結局こうやってまともに反論できずにでもでもだってえ~となるいつものパターン
        懐かしいな

      • まともな説明をしてくれw
        何も防げてないって意見は言ってるじゃん笑

      • 青10
        ヒーローがパトロールしてるのは当たり前だし会っても通り過ぎるだけなら何の問題もないんだが何が防げてないんだ?

      • 青12
        もう聞こえない聞こえない状態やんけ

      • 青8・9
        何も防げないのに防げたと言って読者を混乱させただけじゃんそれ
        予知していれば防げていた理由を説明せん事には論じた事にはならんが

      • だからばったり会う未来が変わっちゃってるよね?って話
        二人はもう知ってるんだから

        そもそも
        予知しなかったので防げなかった→予知すれば防げた
        という話自体が予知は何があっても変わらないって話と矛盾するという簡単な話なんだけど…

      • 青15
        >>青6
        >>青13
        都合が悪いものは見えない病気か?

      • 青16
        お前本当に読んでないんだな

      • 青16
        基本設定を理解してない(しようとしない)奴に何を説明しても無駄じゃん

      • 青16
        脳ミソ使ってちゃんと読んでこい
        そんな難しい話じゃないから

      • 青18
        青19
        結局こうやってまともに反論できずにでもでもだってえ~となるいつものパターン
        懐かしいな

        ↑これが始まったのかな?wおつw

      • サーの能力(サー自身の解釈)的には会うことは確定事項になってる筈では?
        サーが能動的に能力を使おうとした描写が証拠を抑えるためか、その場限りの緊急回避しかないから防げる事に関する根拠に乏しいが

      • 青16
        こいつコメで書かれてることも理解できてないよな
        相当思い込みが激しい

      • 青22
        >>青13
        コメント読まない奴多いな

      • 青21
        うーん悔しそう

      • 青24
        だからさ、そのパトロールするだけの事でもサーが見ていたと仮定したならどう防げていたのか教えて
        「見ていれば防げていた」んだよね?

      • 青26

        もしかして会うこと自体が防げるとか思ってる?

      • 青27
        結果的にどうなってたかの話をしてる

      • 青28

        オバホと会ってもミリオたちがそのまま通りすぎて終わりだろ?

      • 青29
        だからサー自身の解釈的には会う事自体が確定事項になってしまうんだよね?
        そもそもエリちゃんが助けを求めた先にデクがいたから会う事自体防ぎ様ない訳、これを予知で防げてしまうとそこから大きく未来が変動出来る事になってしまうから
        それを踏まえて結果的に何を防げる事になっていたのか

      • エリと遭遇してその後オバホが来るのにどうやって都合よく通り過ぎるの?

      • 青30
        神視点で考えすぎだよ
        登場人物は読者と違って全ての情報を知ってる訳じゃない
        サーはこの時点ではエリちゃんの存在を知らないことを忘れてないか?
        サーとしてはオバホに捜査してることを気取られたくない訳で、防ぎたかったのはオバホと問答になったことでその可能性ができちゃったところだろう
        実際に予知をやったらどうなるかは全然別の話だよ

      • サーの能力だと
        オバホをどんだけ避けようととしてもオバホと会うことになるんだろ
        そもそも証拠が欲しいんだからオバホを避ける必要が無いんだよな
        向こうがなんかしてきたらそのまま逮捕でいいんだから手っ取り早い

      • 青33
        実際会ったらどうだったかというと徹底的に紳士的に振る舞って尻尾をつかませず、戻ったら早速逃亡の準備を始めてたな

      • 青32
        だから青15に戻る、会うキッカケがエリちゃんだったと言うだけで、防げない物を何故防げていたとサーが言ってしまったかに
        言葉通りなら設定的な矛盾は避けられないから青9の慰めの様な物に帰結するしかないが、扱いきれていなかった事には違いないのよ

      • 青35
        具体的に何が防げないと言ってるのかさっぱり分からないんで説明よろしく

      • 青35
        さすがに支離滅裂になってるぞ

      • 青36
        会う事は避けられないのに、何故「防げていた」と言ったのかをずっと聞いてんだけど

      • 青38
        原作で「会うこと」が防げるなんて一言も言ってないんだよね
        捜査してることを気取られる可能性を防ぎたいんだから会っても会話もなく通り過ぎるようにすれば無問題
        本当に思い込みが激しいな

      • 青38
        行間の読めないタイプだな
        電話で報告した後集まっても報告してるんだからオバホとしゃべったことぐらいもう言ってるっての

      • サーの予知でどうやってオバホと会ったその瞬間をピンポイントで視れるの?
        飛ばし飛ばしで視るとその瞬間を見落としたり最悪オバホと話し込んでるシーンを視てしまう可能性もあるよね
        デクかミリオの人生を一瞬も漏らさず先行体験して監視してるの?

      • 前提がね。

        1、未来予知したのを知ったら対応できかねないから未来が変わる
        2、末来予知したものの未来は変わらない。

        一応漫画内だと見た未来は変わらない、過去何度も試してきた、見た未来とまったく異なる行動をとっても。長くても数分ののちに帳尻を合わせるように戻ってしまう(台詞抜粋)
        運命づけられてしまう気がして、オールマイトの死の予知を見てから彼は他人の将来の予知をやめた。

        ただサーの予知はオールマイト生存により必ずしもではないことが決定してはいるからやりようはあると言う話にもなる。

        せっかくの土曜日なんだから仲良くしとけって。