今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

「バクマン。」とかいう終盤になるにつれヤバくなっていった漫画www

その他漫画
コメント (422)
スポンサーリンク

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573632490/

1: 2019/11/13(水) 17:08:10.68 ID:MqPDVF1jM
今なら炎上しそう

16: 2019/11/13(水) 17:13:09.84 ID:2ChPBytgr
no title
no title
no title
no title

32: 2019/11/13(水) 17:18:00.24 ID:gkYU6pcKr
>>16
やっぱネットの書き込みってキモいよな

50: 2019/11/13(水) 17:21:07.22 ID:UAJQX7bNd
>>16
これはガチできしょい

17: 2019/11/13(水) 17:13:11.99 ID:oUzjIK/G0
これ今やったらあかんやろ
no title

149: 2019/11/13(水) 17:36:02.14 ID:mYCUk0vO0
>>17
これやな
狂っとる

24: 2019/11/13(水) 17:15:25.59 ID:+mSrwuFGd
>>17
これ今Twitterにあげたら大大炎上しそうやな

28: 2019/11/13(水) 17:16:44.47 ID:QYxA4ouV0
>>17
アニメだとこれ修正されてたな

45: 2019/11/13(水) 17:20:26.40 ID:ZbEBUG0DM
>>17
やべー理論やな

おすすめ記事
82: 2019/11/13(水) 17:25:43.34 ID:3NcekVRw0
週刊連載は休んじゃダメなんだ!!
no title

322: 2019/11/13(水) 17:50:52.82 ID:Ry7eE9ARd
バクマン「週刊漫画は休載しちゃいけないんだ!!」

言うほど正論か?定期的に休んでるワンピース面白いやろ

75: 2019/11/13(水) 17:24:44.08 ID:drLWXIFx0
大石「俺も入院したけどジャンプ編集連載休ませてくれなかったぞ」
no title

3: 2019/11/13(水) 17:09:31.33 ID:q10Zkr0Da
当時からめっちゃ叩かれてた記憶あるわ

259: 2019/11/13(水) 17:46:03.54 ID:daAB4spEH
バクマン内のジャンプ「面白いものは連載される、当たり前だ」


なお現実のジャンプ
no title

345: 2019/11/13(水) 17:53:01.18 ID:BrtydlyP0
現実のジャンプ編集部が有能集団ならあれでいいんだけどな

4: 2019/11/13(水) 17:10:16.80 ID:MqPDVF1jM
ラジオの下りとかヤバすぎ

86: 2019/11/13(水) 17:26:03.61 ID:j78jznvJ0
バクマンってめっちゃあっさり終わったよな
引っ張るかと思ってたからあれはなんかびっくりした

70: 2019/11/13(水) 17:24:20.12 ID:pNYIut1o0
石沢は救済されなかったん?なんかかわいそうやな

80: 2019/11/13(水) 17:25:21.31 ID:TgFJ/Etq0
>>70
プロにもなれんみたいな扱いかと思ったら
そこそこ成功してたやろ
下手したら中井さんより上みたいやった

83: 2019/11/13(水) 17:25:44.68 ID:SyU/pZt6d
>>80
そこから落ちぶれてニートやろ

92: 2019/11/13(水) 17:26:56.54 ID:TgFJ/Etq0
>>83
最終的にアシの中井さんより下になるんか
そこら辺あんま覚えてない

111: 2019/11/13(水) 17:31:04.14 ID:TgFJ/Etq0
こいつ無能扱いしすぎやろっていう気持ち悪さはあったけどなあ
主人公とヒロインの絡みは最初からそういう痛い設定だったし
no title

115: 2019/11/13(水) 17:31:53.11 ID:2CFg6nX6a
>>111
そういや無能扱いされてたなこいつ
扱いもデブアシと同じように酷かったで

173: 2019/11/13(水) 17:38:23.58 ID:BB96Ehm+p
>>111
分かりやすく無能してたな
成長させるかと思ったらあっさり旧担当に交代してお役御免

204: 2019/11/13(水) 17:41:01.53 ID:SiY3apCl0
>>111
まあ主人公チームを邪魔してるようでイライラ貯まるわこいつは
悪気ないんやろけど

206: 2019/11/13(水) 17:41:05.74 ID:TssX2YGup
正論
no title

223: 2019/11/13(水) 17:42:49.44 ID:846Dc7COd
>>206
こいつTRAPが打ちきりになるまでは有能だった
自分なりに作品の方針決めてテコ入れを拒んだりアンケート結果を聞くのを止めさせて順位あげたからな

250: 2019/11/13(水) 17:45:05.38 ID:/avFqgBTx
作中の漫画が全部つまらなさそう

261: 2019/11/13(水) 17:46:11.00 ID:8+FNDCZn0
>>250
これ

296: 2019/11/13(水) 17:49:13.71 ID:vXgw/bgVp
>>250
漫画に限らず何かしらの表現作品の世界を扱う作品ほぼ全てが抱えてる問題だな

282: 2019/11/13(水) 17:48:05.03 ID:Y6LwG20u0
漫画界の裏側の話だけなら普通に面白かった
主人公の動機付けはなんか他のでよかったやろと思う

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. ストーリーはおまけやろ
    ジャンプの裏事情みたいなんを見れるのが楽しかったってだけやわ

    • 藤子先生のまんが道ってあるけどあれ昭和の話だからね
      現在の、ジャンプの裏事情に皆興味あったと思うんよね
      最高囚人の2人の視点から、そういう「世界の話」を見せてくれるのかと
      ただ次第にジャンプ制作現場を舞台にした、「2人の話」になりすぎた

      • 楽屋話として面白い漫画だった
        ただそれだけ

    • 大石浩二が作中で登場させてもらってたの見て俺も喜んでた

      • 人物相関図に面白さ絶対主義が混ぜられててクソワロタ。

    • 言うても
      ここで語ってる少年漫画論って名作「サルでも描けるマンガ教室」のパクリなんだよなぁ……
      さらに元ネタの「サルマン」では連載内連載漫画のなかで
      「設定インフレ」だの「キャラ崩壊」だの「テコ入れ」だのといった少年漫画にありがちな
      ネタを同時進行で盛り込んでいて漫画家の苦悩という臨場感が半端なかった
      それに比べると劇中の漫画をほとんど描かず
      キャラの口をかりて「天才!」だの「面白い!」だの言わせてるだけの
      こっちのほうには説得力が感じられなかった

      • 中身を描ける実力がないからこそ、漫画家は大変なんですよみたいな作り手側の言い訳集みたいになるんじゃないかね
        漫画家が漫画家の事情語るのって内容で勝負できない部分もあると思うわ

      • パクリというかわりと当たり前のことしか言ってないのでは?
        すぐパクリ扱いする癖は良くないよ

      • >すぐパクリ扱いする癖は良くないよ
        そうだな各週刊誌の分類がそっくりそのままなうえ
        タイトルまで似てるのはただの偶然だよなw

      • はいはい、そうだな

    • いう程裏側だったか?
      ジャンプ編集者は有能という持ち上げ酷かったぞ
      実在しない編集出して無能化させたり分かり易いヨイショしていたし
      主人公たちの気持ち悪さはまあ作品の味と思えばいいけど
      ジャンプの名前出して持ち上げっぱなしなのは宗教漫画みたいで気持ち悪かった

      • 確かにヨイショキモかったわ
        あとうすら寒い恋愛描写な
        あれをOKした編集はsage許さない感じだったのかな
        それも想像するとキモイ

      • 金玉杯の話の時に「ベルゼばぶが載ったやつですよね!?優勝した作品より好きでした」はその時の高木の顔と相まってすさまじく気持ち悪かったわ

      • 実在編集も架空編集と同じように無能に描いたら本気にする奴が出てくるし
        作中で散々ジャンプ編集部批判してたぞ

        大体、何でジャンプ編集者に会ったこともない奴がヨイショしてるなんて言えるのか

      • 下手にサゲもできないし
        なんか企業の宣伝漫画の延長よね

    • 漫画家のエッセイとか編集長の本とか読んでたから、全然新鮮じゃなかったわ
      しかも嘘ばっかりじゃん

      そういう裏事情を知らない人が面白がってたんだろうね

      • ほぅ

        具体的にタイトル書いてほしいな

      • 赤コメを擁護するつもりは全くないが、確かに連載始まった当初は漫画家が漫画界の裏話描くのが流行ってたよな
        バクマンもブームに乗っかった形で連載したと思ってる

  2. そもそもサイコーと小豆の恋愛からして全く感情移入できないからな…
    作中でも気持ちわる!って扱いだったけど、なんかそれ以上に痛すぎて見てらんなかったわ

    • 声優関連は確かにこれじゃない感じあったな。
      漫画の勝負自体は楽しんでたから最後だけはイマイチや。

    • 割と全体的にキャラ作りに関しては失敗してた印象だな
      特に原作が熱血を根本で嫌ってるのか、熱血展開になると尻すぼみになる事が多かった
      あと頭良い設定のはずのシュージンがちょいちょい雑学知識を勘違いしてるのとかもモヤっとした

    • ガモウがおっさんの妄想じみたストーリーを若者に演じさせてるっていうメタ的な目線で楽しめたわ

    • 最終回キモすぎてゲロ吐きそうだった

      • 基本的に読んでる漫画は最終巻まで買う俺も
        あの最終回キモ過ぎて最終巻買わなかったし既刊もすぐ売ったし
        アニメも最終話だけ観なかった

      • ま、あんなもんだろ

        だってずっと最初っから徹頭徹尾キモかったんだから

      • 恋愛ってのは傍目から見るとキモいんだぜ

      • それを感動的に描いてる恋愛漫画が山ほどある時点で擁護にならねぇわ

      • 要するにリアルに描いてたって事だな

      • 漫画に大事なのはあくまでリアリティであってクソ面白くないリアル書くぐらいなら荒唐無稽なファンタジーのがマシなんだ。

  3. 中井さんとか露骨にキャラ下げするのが好きじゃなかった

    • 初期は味方側として頑張ってたキャラを後半貶めるのはきつかったよな
      まあ実際の漫画家はマンガやドラマの主人公のようには動けないかもしれないにしても
      あれは酷すぎるよ

      • まあある種リアリティはあるんだけどそれ以上にベテランアシが嫌いなんだろうなってのは伝わってきた、プロアシ無くして成り立たない業界なんだけどプロアシにたいする見方も漫画家になれなかった成れの果てなんだからクソ待遇も当然だろって意識を持ってる漫画家や編集者は少なからずいるからな、いや読者もだけど

      • 小畑はめっちゃアシスタントに厳しいらしいね
        かなり最初からスキルが求められるらしい
        ただし慕っている元アシスタントは多いから見下したりはしてなかったろうけど

      • 太臓で小畑先生のアシ募集がネタにされてたのを思い出す…

      • 13:44:33
        厳しいのと理不尽なのは違うからね。仕事に対して責任感強いとか、部下の為を心から思って厳しくしてるのは慕われる上司。その場の感情だけで怒ったり、自分第一で人を人とも思わない態度を取るのが嫌われる上司。小畑はきっと前者なんだろう

      • 編集の要望通り編集ageアシsage展開にした結果かもね

      • ガモウはアシ雇ってたんだろうか
        アシ無しでも描けそうな漫画って感想はおかしいかな?

      • 15:35:35
        そもそも原作者がアシなんか雇わんだろ。ラッキーマンのことを言ってるなら、アシはいたはず

      • よく「リアリティがある」って言われてるけど、バクマンの場合リアリティというよりも「生々しい悪口」みたいな感じ
        そりゃ現実は漫画みたいに上手くはいかないが、じゃぁ現実をそのまま漫画にしたら面白いかといえばそりゃまた別だし
        その割に主人公やジャンプ編集周りだけ漫画の如く上手くいくし
        どっちつかずな印象というか、キャラ下げだけリアルな物をぶち込んでるような異物感あるわ

      • 15:35:35
        元アシスタント曰く
        待遇も給料も経験してきたどこよりもよくて居心地のいい職場だったけど
        ただ一点辛かったのがスタジオ名が「全宇宙ヒーロー協会」だったから領収書もらう時めちゃくちゃ恥ずかしかったそうだ

    • ガモウは絵の上手い人が嫌いと言うのだけ伝わったキャラだった

      • 小畑「マジかよ…」

    • 中井さんキモイと思う前に、作者の執念染みた憎しみを感じた。

      • 誰かがいたんだろうなぁと

    • 俺も連載時に中井に救いがないの観て、単行本売ったわ
      笑えないし、ただただ不愉快だった

  4. 絵柄を最後まで超画力の方で貫き通して欲しかった感はある。

    • はっきり言って、こんなリアリティーのない原作に小畑の絵は勿体無いよ

      ヒカ碁やデスノはリアル調じゃなきゃダメだけど

      • ヒカ碁全否定やん

      • マンガみたいな話はリアルな絵でやれ
        リアルな話はマンガみたいな絵でやれ
        ってセオリーがある
        リアリティーのない話のほうが高い画力と相性良いんや

      • バクマンはセリフが異様に多いからリアル調の絵にすると画面がめちゃくちゃ見にくくなるのでどんどん簡略化していったらしいよ

    • 中盤あたりからやたら増えたギャグ顔みたいなのが気持ち悪いって当時言われてた気がする

      • 学生時代読んでたけど確かにキモかったわ

    • 原作つまらなければ作画も手を抜くの代表例だと思うな

      ま、プラチナエンドもつまんねーけど

      早よ終わってくれや目が滑ってしゃあなお

  5. 黄金期の96年までか、
    ワンピナルトで復活した2000年代前半までに連載するべきやったな

    落ちぶれてたジャンプが「漫画は面白ければいいんだ!」って言っても「お前が言うなw」としか思えなかったわ
    塩とかポセ学とか
    この編集長って歴代でもかなり無能やろ

    • 編集としてはるろ剣立ち上げた有能なんだけどね…
      まあ黒子とかトリコとかバクマンとかニセコイとか一応ヒット作が出てる分、中野よりはだいぶマシだと思うけど

    • それらが糞漫画なのはなんの異論もないが、相対的にマシだったって可能性もあるぞ。それこそ個人のサイトとかフリー投稿サイトなんかは、ジャンプの打ち切り漫画と同等かそれ以下の作品がありふれてる。ポセ学にせよ塩にせよ、その時の連載会議の中では面白い方だったとも考えられる

      • まあどんなクソでも現状ある手持ちの中で1番いいものをって感じだったのかね
        どんなものでも、新連載をいれないと今みたいに雑誌に閉塞感でるし、作家の緊張感がなくなるだろうしな

    • 「漫画は面白ければ連載される」は別に「つまらないものは載せない」とは言ってないからな

    • あの頃は雷句騒動とかで漫画界の編集部全部の評判悪くなっていたからね
      サンデーでも編集部褒める漫画を大御所に書かせていたり
      ジャンプも人事じゃなかったんだよ、だから必要以上にジャンプ編集は有能だと言うキャラ付けを現実に居ない編集キャラ以外には付けていた
      ついでに言えばバクマンの編集長は担当漫画家とダブル不倫している醜聞もあったから尚の事

    • え?
      あの当時はジャンプ以上に売れてた雑誌がいくつもあったのか!?

      • 時期がどうだか覚えていないけれどスクウェア・エニックスのガンガンが少年ジャンプよりも売れてた時代もあったとは思う。

        ハガレンとかハガレンとかハガレンとか。

      • ハガレンが強すぎる

  6. 作中でも現実でもある子供の票って、アンケの年代ってことだろ?自称だろ?
    そんなデータあてになるのか?

  7. 名作だったと思う
    けど、それと同じくらいには主人公や展開が気持ち悪い漫画だった

    • これ 面白さと居心地の悪さが同居した作品

    • その気持ち悪さがとにかく生々しいのも嫌

      • 生々しいかと思えばカルト的盲目的になったりして、読者との距離感がどんどん離れて言ったイメージ

      • 分かる

    • 名作とは思わん
      迷作とは思う

      • しかし最後までアニメ化したで?
        せん作品もザラにあるのに

    • 今なら叩かれてるどころか
      リアタイで読んでたが気持ち悪すぎるし中々終わらないから、何でこんなのが打ち切られないんだってずっと思ってたわ

      • ゆーて普通のバトル漫画とかと比べれば読み味違って毎週面白かったぞ

        その漫画でしか読めないってのが週刊誌では大事っしょ

    • 始まりからずっと主人公二人が同級生を人間観察()で見下した分析したり見てて気持ち良いとは言えない作品
      デスノのコンビだし…と中盤まで我慢して見てたが無理だったわ
      感情移入できるキャラもいないし、読んでてストレスしかないし自分かなは合わんかった

      • あそこキモかったよなあ
        主人公補正で成りあがるの大前提での上から目線だから余計に痛い

  8. 「週刊連載は休んじゃだめなんだ!」
    「その気持ちだけでいい。立派だ」
    「うん!冨樫先生に聞かせてやりたいよ!」
    のコラは面白かった

  9. バクマン。という作品自体は好き。ただ、ダメ人間の描写が悪い意味でリアルすぎた。中井さんとか七峰とか石沢とか。自分のしたことを反省してる風に退場したのに(石沢はそうでもないが)、再登場したと思ったらより酷くなってる。そりゃ、リアルなクズ人間はそうなるのかもしれんが、少年漫画でそんなキャラを見たくなかった。ましてや一人だけならともかく何人も

  10. 主人公よりラッコの作者の恋愛の方が面白かった

  11. サイコーもシュージンも小豆も全然好きになれなかった

  12. 編集も大きく取り扱ったせいでつまらない漫画はチェックが甘い担当編集にも多大なる責任があるという論調を作った元凶

    • 漫画がつまらないのは作者の責任だけどつまらない漫画が雑誌に載ってるのは編集の責任だよ

      • 最終的に雑誌掲載を決めるのは編集側だからな

      • もっというと編集長かな
        一般企業で言うところの部長クラスでしょ
        課長係長≒編集者 平社員≒漫画家 な印象
        実際は違うやろけど

      • 念のため言うとジャンプの編集長は課長。マガジンも同様

    • 編集「今は悪が流行りです、アトムも悪側にしましょう!」
      手塚先生「いやそれは嫌で「私の言うこと聞いていれば大丈夫です!さあ描きなさい!!仕事無くなっても良いんですか?」
      結果人気がた落ち
      編集「そうですかそりゃ仕方ないですね、じゃそういう事でさよなら」
      手塚先生「裏切者ー!」
      以来手塚先生は編集のいう様にキャラを変える事は無かったという逸話
      コレの酷いのは漫画の方向性を無理矢理変えさせた編集はなんのお咎めも無かった事

      • 今も無さそう

  13. エイジが強すぎた。天才なのはもちろん、変人ではあるけど周りのアドバイスを聞くこともでき、他人のために躊躇いなく動ける。明確に人に迷惑掛けたのって、新連載を勝手にcrowにしたことくらい。エゴが強すぎる主人公ズが勝てる要素が見当たらなかった。

  14. そういやコイツら最高に気持ち悪い奴らだったな

  15. まさか早々に更迭された佐々木より無能な編集長が出てくるとはね

  16. 主人公と敵対する人物がドンドン落ちぶれていくのがな……嫌だった

    • 七峰は最初からクズ扱いだったな
      漫画家は頭おかしいくらいのが面白いの書くのに

      • 七峰がクズな悪役なのは別にいい。問題は再登場したのに何も変わってないことだと思う。最初の対決後に担当の小杉と殴りあいのケンカしてネームを見せるようになり、新年会では、「考えを改めて今度こそ勝つ」みたいな去りかたして一皮剥けたと思ってたのに何故か悪化してたし。あんなんなら再登場の必要なくね?って思った

      • アニメは尺の都合だとは思うけど新年会以降の出番が無いようなものだったから良い印象だった気がする。
        終盤のオーディションも後味の悪さが緩和されていて良い。

      • ぶっちゃけ七峰の完全分業制はアメコミ等に多い形だからな
        脚本からキャラ造形までがっつり分かれてるタイプの形
        作り方自体、別に否定されるようなものでもないはずなんだがな…そもそも主人公らが原作作画に分かれてるし

      • 分業サゲは謎だったよな

    • 高木好きだった小説女も、一時コラボで主人公たちの上に行った以外は連載ダメ恋愛ダメで転落の一途やったからな
      せめて恋愛に関しては主人公たちの担当が戻った時に「これで担当と作家の関係じゃなくなった」で上手くいっても良かったのに

      • ガモウは昔高学歴女にフラれた事があるらしい
        岩瀬以外も酷い扱いの奴はモデル居るかもなw

      • 高瀬の落ちぶれ方は好きだけどな。
        最初人気あったのにどんどん人気なくなって苦悩する漫画家って多いし、その後奮起して連載後もリベンジ燃えててよかったよ。

      • デスノの高田清美といいそういう経緯があってあんなキャラ描いてたのか、納得した。

      • デスノの高田やバクマンの岩瀬の描かれ方、
        女は勉強出来ない方が可愛いそれを分かってるのが賢いとかいう理論をみて
        高学歴女に対してすごくコンプレックス持ってんだろうなーとは思ってた
        現実には見吉みたいなキャラの高学歴女も沢山いるしむしろ岩瀬みたいなのは希少種なのになって

    • 主人公勝たせる為に敵方を無能にする
      まさに”なろう”な展開ではある

      • 言われてみればなろうの典型だった

      • たしかに筋とかなろうだな

  17. 費用面で実現は難しいだろうけどマンガ制作をカンパニーでやるってアイデアは
    すごく良かった
    編集が要らなくなる手前作品内で駄目出しされて潰されたのは惜しいな

  18. ラッコ11号は面白そうだったろ

  19. 服部さんはガチ有能だったな

    • なお現実では…

      • バクマンの服部さんは進撃を逃した服部さんから名前だけ借りてるだけだぞ

        顔と中身は別の人がモデル

      • 名前と中身のモデルがバティスト服部だぞ
        で本人がハーフのイケメンでキャラが立ちすぎるから外見は他から持ってきた
        Reヘタッピ漫画とかに出てた斉藤って編集

    • 有能というより主人公たちのやりたいことを邪魔しなかっただけのような

      • それが一番ムズいんちゃう?
        俺が俺がっていう人は漫画家だけでなく編集者にもおるんやろ

  20. 小畑の無駄遣いだったな

    • それはラルΩグラドだな
      原作の人の詳細どころか代表作も明かされなかったから受けないと思ったガモウが名前変えたと言う説も出回った
      因みに鷹野常雄って人が原作
      でもそれ以外何も情報は出て来ない
      短期打ち切り漫画家よりもその後が分からない謎の人

      • それは学級法廷だろう。どちらも原画展では触れられてはいたけど。

  21. 主要な登場人物の思想が気持ち悪くてダメだった
    平丸とエイジだけ好き

  22. バクマン連載中の打ち切り(連載が通った)漫画

    チャゲチャ
    アスクレピオス
    マイスター(サッカー)
    ぼっけさん
    フープメン(黒子と同時期)
    AKABOSHI
    鍵人
    わっしょい!わじマニア
    リリエンタール
    ねこわっぱ!
    彼方セブンチェンジ
    LOCK ON!
    メタリカメタルカ
    疾駆(サッカー)
    SWOT
    LIGHT WING(サッカー)
    ドイソル(サッカー)
    メルヘン王子グリム
    戦国ARMORS
    花咲一休
    鏡の国の針栖川

  23. ネットでアイデアもらうやつとかまともなロジカルじゃなくて主人公組に敵対したから落ちぶれたみたいな感じだったな

  24. ラッコ11号は読んでみたい

  25. デブとかもっと使い方あっただろ

  26. 良くも悪くも大場つぐみらしい漫画だった
    変態の多い進研ゼミ的な