今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

大御所漫画家「最近のファンタジーって服が皆綺麗だよね。中世の服は作るの大変で高価だったって知らないのかな?」

漫画総合
コメント (214)
スポンサーリンク

引用元:https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1701850211/

引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1691598020/

1: 2023/12/06(水) 17:10:11.556 ID:cU2fzcjid

3: 2023/12/06(水) 17:11:29.911 ID:cU2fzcjid
一理ある!

2: 2023/12/06(水) 17:10:59.235 ID:/0Eumwsc0
まあそれはそう
既製服なんてなかったからな

4: 2023/08/10(木) 01:21:56.90 ID:b4xsRBSx0
ファンタジーやぞ

6: 2023/12/06(水) 17:11:58.383 ID:Bwj/3Mfw0
中世ファンタジーであって中世ではないから

おすすめ記事
8: 2023/12/06(水) 17:12:46.611 ID:Cnt4OPqu0
資料集が見たいわけじゃないので

9: 2023/12/06(水) 17:15:51.789 ID:+7H4ZSh70
現実に魔法があると思ってそう

12: 2023/12/06(水) 17:18:13.766 ID:QIbrLpU00
そこ緻密に表現して面白くなるならやればいいんじゃない

11: 2023/12/06(水) 17:17:22.562 ID:x+rwv0y20
上下水処理と縫製技術は
現代並みかそれ以上が
現代ファンタジーの基本設定だろ

91: 2023/08/10(木) 01:44:31.35 ID:ALq2mkBo0
そもそも中世を忠実に再現したら薬と言いながらウンコとすり潰した虫を塗りたくり風呂には入らず生涯に手に入る情報は一日の新聞を超えることすらない
伊達に暗黒期言われとらんわ

86: 2023/08/10(木) 01:42:47.13 ID:5o+sJBWF0
何話も使って服作るシーンでも入れたら満足するんか?

752: 2023/08/10(木) 03:42:26.02 ID:tcASEbAa0
毎朝窓からバケツの糞尿捨てるヒロインとか嫌やろ

6: 2023/08/10(木) 01:22:08.55 ID:9LylVRkCa
んなこと気にしてたらファンタジーなんて読めんだろ

7: 2023/08/10(木) 01:22:23.53 ID:eocueTSIr
魔法でなんとかしてると考えられる

16: 2023/08/10(木) 01:24:30.28 ID:jYQc1hjN0
ファンタジーの金字塔指輪物語もそこらへんノータッチ定期

35: 2023/08/10(木) 01:28:44.28 ID:AxCaRd1Z0
>>16
ノータッチではないやろ
旅の仲間はまあ大体国賓みたいになっとるから出てくる物が神話レベルの装備なだけで

62: 2023/08/10(木) 01:37:57.46 ID:rGkU8NxqM
>>35
じゃあ王国に呼ばれて異世界転生したチート能力者もそのへんは無視していいやん

113: 2023/08/10(木) 01:48:28.45 ID:AxCaRd1Z0
>>62
ほぼ王族とか伝説的魔法使いとかトロールしか出ないならありなんちゃう?
中世クラスの庶民を描くなら便利に使えるぞと言う提言なだけで

121: 2023/08/10(木) 01:50:09.73 ID:rGkU8NxqM
>>113
そういう作品も別にあるやろ服が高価みたいな
結局主人公は冒険とか商売とかで金が得てくからそんなの気にしなくなるけど

17: 2023/12/06(水) 17:20:08.468 ID:3JsdyrhS0
大河ドラマでもお歯黒見なくなったね

19: 2023/12/06(水) 17:23:53.244 ID:P0HtFAx90
風呂だってまず入らないし道端のあちこちに落ちている汚物を避けるためにハイヒールは作られたし

20: 2023/12/06(水) 17:24:03.573 ID:3cPk7Y/x0
創作に現実持ち込むヤツwwwwwwwwww

21: 2023/12/06(水) 17:25:34.521 ID:R6VoTVzAa
真面目にそういうこと言いだしたら髪も体も汚くて脂ギッシュだし絵面最悪になるぞ
街中もゴミと汚物あるし

28: 2023/08/10(木) 01:27:52.66 ID:gfHpyVt40
キャラデザやイベント時の着替えを考えるとすぐ破綻するから
こんな設定入れ込めない作品ばっかやろ

32: 2023/08/10(木) 01:28:08.17 ID:i75kWnB/0
ワイはそれよりファンタジー作品なのに「パンツ」があることが許せん
機能としてはパンツだけどパンツじゃないナンジャモンジャ(見た目はふんどし)とかでええやん
なんでそこだけリアルなんな

36: 2023/08/10(木) 01:29:27.35 ID:aD1+6ICY0
そういう本筋に関係ない部分なんかどうでもいいじゃんってのがなろう異世界系がウケた秘訣だろうに
現実を舞台や題材にするとすぐ〇〇警察が湧いてきてどうでもいいことでマウント合戦して潰しにかかるんだから

87: 2023/08/10(木) 01:43:15.32 ID:rGkU8NxqM
>>36
SFとかはそれが酷いね

8: 2023/08/10(木) 01:22:59.82 ID:YyQDQvl50
布すら作れないような文明レベルが舞台っての少ないやろ

20: 2023/08/10(木) 01:26:01.67 ID:0I9nmtPu0
いうて麻布ぐらいは比較的すぐ手に入るやろ
市民が派手な綾錦纏ってたらおかしいが

26: 2023/08/10(木) 01:26:51.00 ID:0FibqGlU0
まず糸を作るのがめっちゃ苦行

25: 2023/08/10(木) 01:26:40.59 ID:6fbn250Xa
産業革命と聞いたら鉄とか機械とか思い浮かべるけど実際作ってるものは糸と布でショッボ…って思うんよな
でも実際はいきなり人間の何千倍もの効率になってるしガチでヤバい

27: 2023/08/10(木) 01:27:12.42 ID:ieXFexVK0
庶民は古着が当たり前

37: 2023/08/10(木) 01:29:30.66 ID:ezz9pwTmM
いや古着循環して平民にも届いてるやろ

19: 2023/08/10(木) 01:25:42.20 ID:DWNguZ7q0
昔って衣貴重やったんや

56: 2023/08/10(木) 01:36:33.01 ID:qIX9cokKM
昭和ですら服高かったからなあ
ユニクロだったりVANだったり、ファストファッションの魁が単価を徐々に押し下げていったおかげだ

33: 2023/08/10(木) 01:28:17.93 ID:xG/AB98x0
そういう時代考証ができてないとリアリティ皆無の駄作に成り下るからな
時代劇やらはその辺当たり前なのになぜか中世ヨーロッパ風ファンタジーでは許される

146: 2023/08/10(木) 01:54:02.48 ID:ogGuGeSu0
>>33
異世界だから以外に理由なんてないだろ

149: 2023/08/10(木) 01:54:43.95 ID:rGkU8NxqM
>>33
時代劇も割と適当だけど

40: 2023/08/10(木) 01:30:09.89 ID:obMpcGKg0
そんな詳しい描写したって読者が理解できないしすぐ消費して次に行く時代にそんなこといちいち調べてたら誰も稼げないやん

51: 2023/08/10(木) 01:34:41.18 ID:xG/AB98x0
>>40
時代考証くらいある程度金のかかったドラマや映画なら普通にしてるよ
そういうリアルさゼロのチープなもん有難がってるなろう読者は頭おかしいねっていう単なる世間話やろ

58: 2023/08/10(木) 01:36:44.63 ID:Eu1XxY330
>>51
映画は細部に魂が宿るなんて言われるが文字作品はどうかなあ
さっさと本筋進めた方が出来が良いまであるから

67: 2023/08/10(木) 01:39:07.95 ID:rGkU8NxqM
>>51
時代考証したら江戸時代の女はお歯黒だけど
そんな時代劇がどれほどある?

79: 2023/08/10(木) 01:41:04.17 ID:ALq2mkBo0
>>67
時代劇の切腹で白装束なのも血が目立つようにやしな、実際は深い色で血が目立ちにくいのを着て腹切ったみたいやし

89: 2023/08/10(木) 01:43:54.61 ID:r8ceOpKm0
やっぱDr.ストーンって神漫画だわ
no title出典:○○『』(集英社)

no title出典:○○『』(集英社)

59: 2023/08/10(木) 01:37:01.89 ID:67kl0f+d0
そういう生活の話がメインの作品ならそこらへんの説明あってもいいけども
それ以外でそんな話いちいち挟まれてもな

69: 2023/08/10(木) 01:39:44.17 ID:IvD9ugfd0
そんなん言ったら現代以外が舞台の作品は垢まみれで風呂にも入らん土人キャラしかおらんくなるぞ

70: 2023/08/10(木) 01:39:58.68 ID:qIX9cokKM
まあ中世でもフェルトの貫頭衣っていう超お手軽な庶民服があった

欧州でも毛織物が全盛の時代は動物繊維を紡績して、糸から機織へっていう工程はイングランドやネーデルラントで盛んだった
その副産物として大量のクズ毛からフェルトが採集されたし
当然それは安価だった

71: 2023/08/10(木) 01:39:58.72 ID:ALq2mkBo0
それをやって面白いかって話よ
作品を作る時の時間とか資料集めの費用とかリソースは有限なんやから

77: 2023/08/10(木) 01:40:55.64 ID:1uAiIHE0M
あくまで創作物だからなあ…

76: 2023/08/10(木) 01:40:51.83 ID:edbsxYk9M
歴史の教科書読みたいわけじゃないんだわ

74: 2023/08/10(木) 01:40:40.07 ID:2kDiSMYB0
魔法だの使える時点で時代考証とか意味ないだろ

80: 2023/08/10(木) 01:41:04.76 ID:ZMp8LjNO0
仏教や寺も誤解されてるよな
寺は今で言うと金融業やサラ金やってて
巷のヤクザと組んで借金の取り立てをやった
さらに寺は賭博をやって寺が賭博場だった
だから坊主とヤクザはズブズブの関係
極道って言葉は道(仏教)を極めた者のことを言う
テラ銭のテラは寺って書く

81: 2023/08/10(木) 01:41:09.99 ID:lhT0PZqNp
明らかにおかしいのだけ指摘すればええねん
中世に転生したら街中の人間が何故かスマホ持ってるとかな

85: 2023/08/10(木) 01:41:59.49 ID:rGkU8NxqM
>>81
過去に転生したきたやつから技術貰ったからとか理由付けされてるのもあるからそのへんはクリアやな

123: 2023/08/10(木) 01:50:27.21 ID:5M5WBfI60
個人的にめっちゃ引っかかるなろう描写は
庶民も貴族もクソバカなのに城や橋や家はかなり近代的でしっかりした造りになってる所
お前らその頭でどうやって城建てたんだよ、ってなる

125: 2023/08/10(木) 01:50:53.31 ID:rGkU8NxqM
>>123
超古代文明の遺物や

130: 2023/08/10(木) 01:51:41.82 ID:Eu1XxY330
>>123
ゴーレムが作ってるんだぞ
人型重機があるんだから余裕ですわ

131: 2023/08/10(木) 01:51:42.28 ID:rGkU8NxqM
>>123
日本の江戸時代くらいだと町民も本読んでたりするし
紙が貴重って描写はあってもなくても気にならんかもな

12: 2023/08/10(木) 01:24:00.49 ID:MrjNZRQo0
そんなもん無視できるのがファンタジーの良いところや

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. そこら中に野糞ある世界か

    • パリやぞ

      • 豚がむしゃむしゃやっていて、王子様の馬が蹴躓いて王子様が亡くなるやつだよな。
        おまると食器が兼用で、朝おまるを使って中身を窓から捨てて、そこに朝食のスープを入れる……。フランス人にはなりたくないと思った。

  2. 魔法のおかげって言っておけばだいたい解決するだろ

    • 魔法でいろいろできる世界観のファンタジーって相当数あるけど、
      魔法で生み出したものの弊害を描いた作品って見たことないんだけどあるのかな

      生活水を水魔法に頼ってたせいで水の絶対量が増えすぎて世界が水没寸前とか

      • まあその例えの水で言うなら無から創造できるなら完全消滅させることも可能ってことでいいんじゃないか
        描写されないだけで問題はあり、だが不都合のない程度に解決されてるってことで

      • 召喚魔法で世界大戦起こって〜みたいなのは割とありがちじゃない?

      • 拘束具着ずに魔法使うと化け物になっちゃうストレイトジャケットとか?

    • だから魔法をデウスマギナにして
      何でも魔法ならできる設定は薄っぺらくなってしまうわけ
      ファンタジーがファンタジーである部分は
      あくまでトールキンを踏襲したものから逸脱しない程度にしないと
      ただのぼくのかんがえたさいきょーのファンタジーにしか見えない

  3. 大御所なん?検索にも出ないレベルやが

  4. 石で魚の皮で服作る場面なんかあったっけ?

    • 連載終了後しばらくして掲載された読み切りにある

      • 石全巻持ってるのに俺それ読んでない……
        ジャンプに載った!?載ってないだろ、ジャンプに載ったのなら読んでるはず

      • 飛行機が墜落したやつかな
        今の所連載後の読切2本あって両方本誌掲載だよ

      • バミューダトライアングルの話やで

      • ガガーン!
        本誌載っただと!
        ならバックナンバーで読めるはずやな
        不覚…!

      • 2022年7月4日発売の
        2022年31号127P(第1Cカラー)

      • 自分で調べるつもりだったのに……こんなわかりやすく……
        ありがとう!!早速読んでくるわ

      • これは優しいインターネッツ

      • てか反応がかわいいな

      • というわけで青五のおかげで読んできた!
        マッシュルアニメ化発表号だったんやな

        いや〜〜……
        読んだはずなのにすっかり忘れていた!!でも面白かったわ

      • 2023年49号の読み切りはご存知か
        更にあと二回載る予定

      • 青5だが、ここまで言ってもらえると教えた側としても嬉しいな

        全3話の読切は
        12月18日発売の3号に第2弾
        XX月XX日発売のXX号に第3弾が掲載予定

  5. ファンタジー中世風とリアル中世混同してどうする

    • 言い訳としてのファンタジーでなんでもありにしたら
      説得力がなくなりますよという話だから
      その手の返しは何の意味もない

      • 説得力という言葉を乱用するなよ
        その作品がリアル中世を忠実に描いた本格文芸作品なら
        当然 史実に忠実な時代考証で説得力を持たせなきゃならんが
        魔法等も当たり前に有るファンタジーでしかもギャグ等交えたエンタメの
        作品世界が 史実の中世と全く同じって方がむしろおかしいだろ
        違って当然のものが違っているからと言って
        「説得力が無い」で貶してイキるのはチンピラの難癖と少しも変わらん

  6. 時代考証も面白いけど、あんまそれありきで語られるとげんなりする。

  7. まぁ歴史漫画でしっかりしてる作者はその辺もしっかりしてるけどな
    出る度に服の柄が違うのは大名とその周りだけで金ない連中の服は常に同じ
    まぁでも 歴史漫画で だけどな!

    • ツイで歴史漫画家が歴史研究家に漫画の添削依頼したらたくさん指摘いただいて頭が上がらなかったと言ってたな
      そういう史実を元にしてる創作は歴史専門家に見てもらうって手段があるんやなって感心したわ

    • 大河とかになると、当時の衣服や髪質の汚さをリアルに再現した平清盛はクソ不評だったな

      • 視聴者は大河ドラマが見たいんであって、歴史のドキュメンタリーが見たいわけじゃないしね

  8. ワンピはハイファンタジーに位置するけど気になった事は作者が答えてくれるから嬉しい

  9. リアル盲

  10. ファンタジーだからって中世レベルの文明とは限らんやろ

  11. まあでも一度、めっちゃ賢い学者先生にまじめに魔法が技術体系に組み込まれた人類の歴史がどう変化するのか妄想してもらって教えて欲しくはある
    俺みたいなアホじゃ想像もつかん

    • そういうシミュレーションは気になるね
      空想科学読本的な

    • 本来は、それができるのがプロのファンタジー作家のはずなんだけどな
      2、30年前ぐらいは、それできるのがファンタジー作家の条件みたいな感じだったよ

      • そういう作家は淘汰された
        求められていないから消えたんだよ

      • そんな条件なんてお前の妄想だよ
        馬鹿じゃねえのかお前

  12. 作中内で矛盾してたり本筋に関わるんならともかく、そうでないなら気にしたって仕方ないよな

  13. もう実写映画の服装に文句言うのやめような

  14. 内容がわかる長いタイトルとキャラデザの第一印象が大事な時代だからね

  15. 現実では貴重だろうがファンタジー生物のいる世界ならそいつらから採取可能なのかもしれんし

  16. 最近……?

  17. ファンタジーで現実と違うところを全て説明させてテンポ悪いのを見たいのか?
    井戸に水車がついてるレベルじゃない限りは突っ込むのはヤボだよ

    • 文化水準に矛盾が起こればリアリティ損なうし最低限の考証はした方がいいと思うけどな

      • そういう範疇じゃないからこうして叩かれてんだね
        ここでも言われてるけど本質や面白さに直結してない部分では
        そういうこだわりは大して意味がないし指摘も難癖でしかない

        そんなの言い出したら何で日本語話してんだとかにもなって実に不毛

  18. 韓国の時代劇でもみんなカラフルな服着てるけど
    平民は無染色の服着てたとか

  19. だからファンタジーなんだろ

  20. 自分がたまたま知ってただけのマイナー知識でマウント取れそうになったらつい嬉しくなってやっちゃうんだよね、わかるわかる

  21. なんかの番組で「江戸時代の江戸は長屋がほとんどなので
    鶏を飼える場所が少なく卵が超高価」って取り上げられてて
    時代劇の江戸街中で鶏が闊歩してるのは実際はあり得ない(いたら盗られる為)
    みたいな指摘されていて、それに対してゲストの高橋英樹が
    「(その事は知っていたけど)いた方が映えるから
    少しでも雰囲気出す為」って回答してたな

    リアリティーもそりゃ大事だけど作品の雰囲気だって重要よ

  22. そもそも論だが文明が「発達した」世界だとは誰も言ってないからな。
    文明が「衰退しつつある」世界なら水洗トイレだろうが綺麗な衣類だろうが、別に問題はない。
    時が未来に進むと誰が決めたんだ?

  23. 中世風ファンタジー批判ってすっかり知識マウント取りたいやつの巣窟になったよな
    フリーレンのハンバーグとか俺こんなの知ってるんだぜ自慢にしかなってない

  24. ほんと地球人って地球文化の考え方でしか物事を考えられないな
    ファンタジー世界にはファンタジー文明と歴史があるって分からんのかね

  25. スカイリム見る限り絶対汚い服とか辞めたほうがええやろ…あんなんファンタジーで見たくないわ

  26. 魔法が存在する技術体系について考察出来てないじゃん。

  27. 魔物が無尽蔵に湧いて出る世界だから
    そいつの毛皮を使えば材料費は抑えられるだろう
    電気の代わりに魔法を使えば動力は何とかなるだろう
    それで魔物の毛皮は丈夫だから服は買い替えなくて済むから安いと

  28. アホ過ぎて草

  29. ハイファンタジーだと江戸時代みたいなことになるけど、娯楽寄りのローファンタジーだからな。

  30. 仮にも作家なら批判はもっと生産的なものにするべきだと思うぜ
    俺らと変わんねぇよ

  31. なろう異世界系でも貴族とかに成り上がる前はたいてい古着だろ
    まあ酒に酔って口が軽くなって蘊蓄ひけらかしたかったんだろうな
    俺ならシラフになったら変な声出してベッドの上でローリングするわ

    • 村では裸足や木の靴とかのなろう作品もあるからな
      だいたいちゃんとした服はかなり高いはずなのに急に意味不明なこと言い出してるな

    • なろうで布の価値に関する話が出るときって大体「布は高価だからこれを簡単に大量生産できたら大儲けできるぜ」って時だから、ある意味「昔は布は高価だった」を理解してる人ばかりだと思うんだ
      つまりこれはそれを表現してない作画や漫画家側の責任ってことになる

  32. 中世時代を体験してないにわかはこれだから困るよな…

  33. 創作物のリアリティのセーフ・アウトのラインは人によって違うが
    この服の話については大多数がセーフ(綺麗な服でいい)だと思う

    綺麗でいろんな服を描いた方が人気取れるだろうし

    • 鬼滅に対して「主人公の家族全員貧乏人なのにカラフルな服着てて馬鹿みたい、髪型も滅茶苦茶だし」って批判してる人見た事あるけど「いや、貧乏人らしくリアルに小汚い服装でリアルに大正時代な可愛くない髪型のキャラばっかだったら人気出てねーだろお前みたいな奴の言う事聞いてたら売れるもん作れねーよ」って思ったな

      • その手の批判する人って第一話で鬼とかいう幻想の化け物が出てきてるのはスルーしてんのかな
        第一話の禰豆子なんて質量保存の法則ガン無視して身体でっかくなったりしてるのにな

      • 服がボロ切れになっても新しいのを買えない程の貧乏人じゃないってだけじゃね?


      • 薪売りがそんな金ある訳ねえだろ

      • まあ大正民はオシャレだからな

  34. 何十年も前から和製ファンタジーなんてそんなもんだぞ
    そこ突っ込んでも面白い話にならないからスルーしてるだけ

  35. そういえば忍たま乱太郎はこういうのに拘っていたらしいな
    明らかにギャグと分かる物以外はその時代に無い物は出さないらしい
    そういえば小判は見た記憶が無いのである

  36. 何でもかんでもリアルにすればいいと思ってるアホはウザイなぁ。

  37. いやファンタジー作品の服は高いだろ
    逆に服が安いファンタジー作品なんて見たことないけど
    服が綺麗なのは自分達漫画家がそういう服ばっかり描いてるのが原因なのに何言ってるんだ

  38. 所詮売れない漫画家のしょうもない呟きだな、作品が人気出ないからってこんな事で注目集めようとするの辞めたら笑

  39. ドクターストーンも大概だと思うがな…
    特にカセキ爺さん当たりは
    真面目にやると話進まなくなるからしゃーないけど

  40. 作家やってるのに異世界の文化の発展が現実基準でし語れないとか作家向いてないのでは?

  41. なんとなくドクターストーン思い出した

    • Dr.STONEを思い出したと同時に「こういうのちゃんとやってるのはジャンプだとまあDr.STONEくらいだけど、正直大抵のジャンプ漫画はむしろこういう面倒臭い部分をすっ飛ばしてるから人気があるし売れるんだろうな」と思った
      申し訳ないけどDr.STONEは「もっと売れてもいいのに」と言われるような売り上げなのに対して、そういう面倒な部分すっ飛ばしてるような漫画の方が売れてるし
      大抵の読者はそこまでオタクじゃないし細かい設定とか世界観には興味がなくて興味があるのはキャラだから
      ジャンプはキャラ漫画とはよく言ったものだ

      • ドクターストーンもだいぶすっ飛ばしてる方だろ

      • ドクストはクラフトアドベンチャーってコンセプト的に、すっ飛ばし過ぎても旨味がなくなる

  42. こんなつまらない突っ込みでドヤ顔してる暇があるなら
    自分が考証がしっかりしていて面白い作品出してヒットしてみせてみろっていう

  43. 中世ファンタジーを思い描く時に「糸、布の価値」がすっこ抜ける作家はお前だろっていう
    なろうですら「糸、布は高価」だからチート内政に利用してる作品ばっかやんけ

  44. ただの漫画の成せる技だしクソどうでもいい
    本筋とは全然関係ないのにベル薔薇の時代のフランスの街が排泄物まみれだったからって背景に糞尿だらけの街をリアルに描いて喜ぶ奴がどこにいんの

  45. 異世界薬局の原作者高山理図は、「だいしゅきホールド」という言葉を考案したのは
    自分だと虚偽のツイートをした三国陣を擁護して真の考案者を攻撃的に詰問してた人だ
    三国陣のウソがバレて三国も高山理図も謝罪ってのがあったことは忘れちゃならねえ

    …なんてのと同じくらいにフィクションを楽しむうえではどうでもいい話だな

  46. 自分からファンタジー言い出してこのツッコミとは頭が痛くなる
    だからそのツッコミ自体もだいぶ疑わしいわ

  47. ファンタジーと前置きしといて、現実の中世と照らし合わせてし即自分の発言矛盾してるの気付け

  48. でも俺たち平成少年ダンは叩いてたしなぁ…

  49. 服はまだ分かる。本があてこちにあるのは分からん。
    18世紀でも1冊10万位普通なのに

  50. なに!?中世ではビキニアーマーが流行ってるんじゃなかったんですか!?

  51. ファンタジーだからな
    世界そのものが現実と違うわけでね
    現実と空想の区別がつかないのはそうとう危険。
    まぁリアル路線として作者が主張してる作品なら現実と矛盾につっこんで当然だけども。

    • リアリティとリアルは別
      リアリティの話してんだから黙っといて

      • ファンタジーにおけるリアリティって何?

      • ありそうと思わせること

  52. 馬鹿馬鹿しい
    そんなくだらないこと言ってるなら
    とっとと自分の作品を作ってたら?
    そこまでリアルな物なんて誰も求めてないし

    • 歴史ものだと求めるぞ?
      ナーロッパなんかどうでもいいけど

      • そもそも最初に中世ファンタジーでの服飾の設定についてって言ってるんだから歴史物は別やろ

  53. 別に史実そのままにする必要はないけど
    リアルな雰囲気は出してほしいと思う
    チープな方がいいとは思わないし

  54. コイツあほか?
    中世ヨーロッパじゃなくてナーロッパだぞ
    中世ヨーロッパにスキルとか魔法とかモンスターがいると思ってるのかよ

  55. 言いたい事は分かるがそれで面白い奴が出てこないんだから
    何ともなぁ、文化にまで踏み込んだ本格的な奴がなろうに
    そんなにあるとは思えんわ、無いとは言わんけども。

    • あったとしても(というかもう既にあるんだろうけど)大抵の人はそれを面白いと思わないからなあ
      やたらと世界観とか設定とかに拘るのってオタクの中でも大分理屈っぽくて陰キャ寄りのオタクだよね
      ただ単に可愛いキャラや格好良いキャラが好きなだけの萌豚や腐女子とはまた違った気持ち悪さあるわ
      マウント気質のインテリ気取りというか
      少なくとも一般向け作品にそんな理屈っぽい要素はいらないと思う

      • けどよぉ!
        指輪物語は後世の作品に多大な影響を与えたぜ?!

      • >青1
        あれは異次元。架空言語の創造が本来の目的。
        まず作者が言語学者であり古英語系の古文学・神話・伝承の造詣がとにかく深い。
        言語の背景にはその世界の文化・歴史があるはず→って設定を徹底的に練ってあの指輪物語の世界ができた。
        ある意味、設定厨の完成形。

      • 話の本筋から離れたところで延々蘊蓄語られても読む気しねえんだよなあ

    • 普通にいっぱいあるけどな
      基本服は高いから古着だしこの漫画家が言ってるような作品のほうが珍しい

      • あるっちゃあるな、ブックマークしてるのでもそれなりにあった、
        でもそういうのに限ってアニメ化とかとは無縁なんだよな、
        漫画化してるのがせいぜいで、でも話の作りの(相対的)緻密さが
        あるのに話題性はイマイチだったりなんだよな、
        個人的にはアニメ化とかしてほしいもんだがウケないだろうなぁ、
        女性キャラ出てこないから、腐受けしそうではあるが。

      • へー作品名知りたいわ

  56. 普通に考えたらそれくらい皆わかるわってことを漫画家とか絵師って
    だけで驕ってる奴の多いこと多いことw

  57. この人の作品はそこを描いた上で面白くすることに成功してるってことなん?

    • 時代考証なんぞちゃんとやったところで面白くなることなんかない
      でもちゃんとやらないと怒る人が出る

      どっちもやらなきゃならないのが歴史漫画作家の辛いとこだな
      覚悟はいいか?

      • そんなもん銀魂の「そもそも江戸に宇宙人はいません」よろしく「この世界では布が安いんです!何故ならそういう事になってるからです!!」でええやん

  58. 見た目を中世ヨーロッパに寄せるから
    こんな無意味な指摘をされるんだよ
    そもそも別世界な訳だし

    • やっぱナーロッパって概念偉大やわ

      • ナーロッパっていうか、元祖はドラクエみたいなもんだよな
        「中世ファンタジーだけど時代考証なんて適当でいいんやで」って空気作ったの

      • 殆どの和製ファンタジーが中世よりも寧ろ近世なのに「中世」って言われるのも、
        最初期のドラクエが「中世ヨーロッパ風」って紹介or認知されたのが原因かもね

      • 近世よりも中世の方が自分の手の届かない歴史の中にある文化って感じがするから近世じゃなくて良かったと思う
        漫画だと大量殺人犯よりも万引き犯が嫌われるのと同じ理屈

    • 無意味な指摘をする奴の方がおかしいって気付こうな

  59. この西洋ファンタジーに誰かがリアリティ面で意見して、拡散された先のコメント欄で非難されるって流れも定番化してるな

  60. 完全にリアルじゃなくても細部まで考えてればリアリティ出るんじゃないかな
    もしくはそういうもんだと押し切る

  61. まぁそこまでこだわる気持ちは分かるっちゃ分かる
    例えば自分だったら中世を描いた漫画にクラシックギターとかピアノ出てきたらその時点でもうムリかも
    まぁそんな漫画見たことないけど

  62. 現実のことは頭の隅に入れておけば創作に使えるけど、創作自体は俺の宇宙ではいいんだよ理論で通すのがいいだろう

  63. 高野聖で調べても泉鏡花の高野聖って小説しか出てこないし

    高野聖 漫画家 で調べてやっと出てきた情報見ても作品殆どないし

    異世界薬局のコミカライズが無かったら下手すりゃWikipediaのページすら無くてもおかしくないレベル

  64. 十二国記で奉公人が年初に店の主人から布地を一反貰って服をこしらえるってのがあったな
    まぁその服に汁物わざとぶっかけて掠め取る極悪人がいる訳ですが・・・

  65. リアルに被服を汚して描いても誰特だろう
    女性キャラを美人に描く例が多いが現実では美人は少ないとか難癖つけるのと変わらんな

  66. そんなに正しい歴史がやりたいなら漫画じゃなくて歴史書書きなよ

  67. 手塚治虫は鎌倉時代の話に電話出してたじゃん?
    リアル歴史物を謳った作品でもなければ史実だのリアルさだの何でもいいよ
    フリーレンのハンバーグどうこうもそうだけどどうでもいいことに目を向けて何か面白いかって思う

  68. 魔法がある世界で何言ってんの?としか思わん

  69. で、この人は時代考証が完璧な作品を描いた事はあるんかね?

  70. 服の技術やたらタケーな、そう思う事にした

  71. この手の連中ってワンピースやナルトにはツッコまんよな
    拳銃すら知らん村で育ったルフィが「ガトリング」なんて言葉使うのはおかしい、とか

  72. 自分の知識披露したくて抑え