今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事
スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鬼殺隊が政府非公認な理由、いろいろと闇深そうwwww

鬼滅の刃
コメント (105)
スポンサーリンク

引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1645499443/

1: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:CUBb
普通に政府の機関でええやん
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

2: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:guVa
鬼の存在が公になってないからやろ

6: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:aQcw
>>2
公にしろよ

4: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:fCoE
政治話でゴチャゴチャとか面倒やん
進撃の王政編とかクソやし

5: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:CUBb
一般大衆まで認知されてなくとも、政府すら鬼の存在把握してないって不自然やろ

8: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:4S0q
>>5
高官だけ知ってるんやろ
そうやないと隊の給与問題とか出てくるし

10: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:CUBb
>>8
給料払ってるの国じゃなくて産屋敷やろ
産屋敷家が資産運用の天才で大金持ちって設定
国は全く無関係

40: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:PDVZ
>>5
公認してないだけで上の方は知ってるんちゃうかな

3: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:UsrP
代々鬼殺隊の家系って、一般人からは代々無職の家系やと思われてるってことか

おすすめ記事
26: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:yZRX
認めたら国へ不満が爆発するから

9: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:bEk3
異常者軍団を国が認めるわけにはいかんのや
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

12: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:ugnX
鬼が知られてると隠れて見つけにくくなるし
逆に鬼殺隊が知られてると無惨に見つかりやすくもなる
という説を推したい

14: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:bEk3
まず藤を全国に植えろ

18: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:c8Hu
まぁ現実的に考えれば考えるほど無残様が無能様になっちゃうからなぁ

おそらく影響を受けたであろう屍鬼みたいにミステリやホラー路線にするとジャンプの読者にはウケんかったやろし

20: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:Uhhq
最後鬼殺隊VS政府みたいな戦いあっても良かった気がするけどそれだと話がややこしくなるか

24: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:XAn7
人知れず戦うヒーローはカッコいいっちゃカッコいいけどそれやるにしては組織も敵も規模がでかすぎるねん

25: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:DMsa
規模がでかいわりにやってるのが個人戦ってのがなぁ
あの世界観なら仕方がないんかもしれんけど

28: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:Xawo
大英帝国王立国教騎士団みたいなもんやろ
no title出典元:平野耕太『HELLSING』(少年画報社)

34: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:bEk3
>>28
ヘルシングって国の管轄やなかったっけ

41: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:Xawo
>>34
最終話で「これからは政府の管轄になる」とか言ってたよな

32: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:1MQ8
響凱がだんだん人間食えなくなってきたって言うくらいやから、実際の所大半の鬼さんは小食になっていくものなんちゃう?
そう考えると無残様の災害にあったようなもんなんだからガタガタ言うなってのは存外正しかったんやろか
no title出典元:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

31: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:R1gX
鬼になりたがるやつ増えそう

35: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:ipLe
一人の人間に怯えてそいつが死ぬまでひっそり暮らしてたやつがボスなんだし非公式でもへーきへーき

37: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:IwYF
あれって大正やろ
あのまま鬼が勝ってればその後の戦争も勝ってたよね

47: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:cICM
>>37
無惨はそんな争いごとに首突っ込みたくないタイプやろ
たぶん何も歴史かわらんで

38: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:b6LD
え?史実と関係あるんか?

39: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:bEk3
>>38
ドキュメンタリー漫画やぞ

42: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:b6LD
>>39
これからは鬼におびえて暮らすわ

43: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:Xawo
>>42
雅様が攻めてくるから早よ逃げんとアカンで

45: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:b6LD
>>43
慌ててツルッてしそうや

46: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:aQcw
大体無惨が太陽克服するのが目的って言うんやったらそれに協力したらええやないか

49: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:GaD9
鬼側って人間の協力者おらんよな
青い彼岸花の咲く条件もっと考えられなかったのかなあんだけ無駄に生きてて

50: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:8kO6
>>49
おっても寿命短いし役に立たん、逆らったとかあると即始末されるから

51: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:bEk3
藤毒使いすぎると耐性できるみたいなやつ見るけどそれじゃあそれじゃあ何百年も生きて藤毒の耐性を作ってこなかった無惨様がバカみたいじゃない

63: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:PDVZ
>>51
調合して毒薬にしたやつに耐性つけてくるけど藤そのものには無理なんちゃうか

77: 以下、ジャンプまとめ速報がお送りします ID:Ogdo
スポンサーリンク
上弦使って総攻撃かければええのに上弦は自分の城に置いて一人でノコノコ出かけて行くの草

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. メンインブラックだって政府に干渉されたくないって理由で独立機関やったろ

  2. 実際、非公認と言っても国の上の方のとか警察のお偉いさんは知ってんだろう
    産屋敷家も多分警察に多額の寄付とかして上層部とパイプ持ってるとか
    だから悲鳴嶼さんが子供殺しの罪で捕まってもすぐに釈放させられたんだろう

    • かつての兄上みたいに、お偉いさんも鬼に襲われたりしたことがあるだろうから、
      鬼を知っているお偉いさんとかはいると思うね

    • 国の偉いさんに鬼がいたのかも

      • 無惨様1000年もあったのに朝廷とか幕府とか政府に潜り込んで鬼殺隊潰させるとかしなかったんだよなぁ

      • 呼吸が生まれるまでは鬼殺隊なんて歯牙にもかける必要ないし、
        呼吸が生まれた後は、縁壱という存在を知ったから、可能なかぎり自分を知る奴が少ないほうがいいってなったんだろう
        少なくとも本編の時点で鬼が自分の名前を言うのさえ呪いで制限しているぐらいだし

      • お偉いさんも警察官も腐ってるのがいるだろうし鬼になって不老不死になるために
        無惨に寝返る裏切り者が出るだろうから公認して大多数の人間に知らせるのは出来ないだろうね

  3. 新興の宗教法人トップが鬼とかヤバいやん?

    • 現代だって田舎で流行ってる宗教法人なんてだれもしらんし
      それで村が反政府に洗脳されていてもどうとでもなるやろ

      • 信者の数もたかが知れてたからなあの組織

      • 100人程度だからな

  4. この設定いらんかったような

    • 政府とか軍隊とかを物語から排除するために作った設定じゃないの?

      • これよな
        中途半端に広げといて扱えませんでしたとかクソバカムーブするより余程賢い

      • そうよ
        政争とじゃ描いたら失速するのは目に見えてる
        ワニ先生が正解よ

      • 人間との間での争いとかく愚でしかない展開やしな

      • 対化け物で始まった話が対人間編になると死ぬほど面白くなくなるしなぁ

    • 逆だな
      最近はすぐ国家◯◯とかって設定にするけど
      そのせいで矛盾だらけになったりしてるだろ
      例えばヒロアカもプロヒーロー周りの設定はガバガバだし
      なろうの冒険者みたいにテンプレにできるくらいのちゃんとした設定作れないならこうやって国とかかわらないのが正解

      • 実際その設定で突っ込まれまくってトドメ刺された吸血鬼の漫画がジャンプに載ってたしな

      • ヒロアカのヒーロー周りの設定がガバガバなのは、個性が発現したことで急ピッチで法整備した事や、個性が多種多様で複雑化していってるから対応が追い付かないのが原因

      • 実際どんなバカでもわかるし多少ガバくてもそういうもんだで伝わるくらいテンプレを作ったなろうのシステムは優秀よな 面白いものが生まれる気はしないけど誰でも読みやすいものを作るには最適と言うか

      • ただなろうってそういうシステムを知ってる人はともかく、知らない人は弾かれるんだよな
        それにパターン化してしまうから、そこそこの良作は生まれるが飛び抜けた傑作が生まれにくい

      • 昔はともかく今や新規とか意識せずとも儲かるレベルの市場を獲得したからなぁ
        面白さはさておきジャンプの中堅クラスより稼いでる作品がザラにあるんじゃないかな

    • いるよアホ

  5. 無惨がその戦闘力で人間の政治家脅して直接支配するなりやりようがいろいろあったろ

  6. 『喰えなくなってきた』って胃もたれ的な喰えないやろ

  7. 政府と繋がりが強すぎると、家族の仇討ちをしたい隊員が鬼と関係ないところで政治家の護衛のため、現場に駆けつけられないなんて事態になるからな
    しかも鬼殺隊は金がほしいとが就職したいからより仇討ちしたい奴等(無惨曰く異常者)の方が多いんだから、組織が崩壊しかねんし

  8. いい意味でも悪い意味でも勢いがある漫画だからあんま深いこと考えてなさそう

  9. 実際鬼の被害なんて国が気遣うまでもない小さい物だったのだろう

    • 実際昭和初期くらいまでなら人が消えても神隠しで済ませられただろうしなぁ

    • それだと鬼滅の刃自体が世界観のスケールが狭い物語になってしまう

      • 世界観の誤用定期

        まあでも、それはそうじゃね?
        無惨放置しても人類が滅ぶわけではないし
        もとより滅ぼすべき悪鬼一匹を退治するのが主目的だろ

      • 無惨が積極的に鬼を増やして暴れ回ろうとしてれば危険視されていたたまろうけどね。

    • 神隠しの一部だと思われてたんだよ
      他の犯罪やトラブルや獣被害等と区別がちゃんとつけられてない

  10. そもそもわずか50年ほど前まで江戸時代だし
    その頃は廃刀令もなかったから堂々と武士のなりして歩けた(炎柱や縁一兄弟みたいに)
    鬼の被害に関しては天狗とか神隠しのようなオカルトと同列に扱われてたから
    幕府もこれといって対策をとりはしなかった(藩政の中枢に童磨のようなやつが潜り込んで鬼の存在を隠蔽していた可能性もあり)

    だから政府の公認云々を考えなきゃいけなくなったのはごく最近のことなんだよ
    けどいちいち産屋敷側から政府高官に接近して鬼の存在を訴えても
    まず信用してもらえるかどうかの段階でめちゃくちゃ面倒になるのは目に見えてるし
    だったら非公認の組織として暗躍したほうがフットワーク軽いままでいられるうえ
    刀鍛冶の里や屋敷の場所もバレにくいという判断だろ

  11. 復讐が動機だからな。政府に縛られたくないだろ

  12. 今の岸田とかが鬼殺隊に口出ししてくると考えたら頭痛くなってくるだろうし暴走した隊員の問題行動や産屋敷ボンバーなんかも庇い立てしてくれないしするほうがマズイ気もするから両者関わらない方がWin-Winと親方様の先見の明が判断したか?

    民間人に周知しても大正の時代に鬼に怯える日本と外国から嘲られてつけこまれる恐れも大きそう

  13. 鬼とか呼吸の異常な身体能力とかSNSでさらされてないとかちょっとリアリティ無いですねー

  14. 外部を入れずに産屋敷一族のワンマンだから百年千年単位の戦いやってこれたんだろうなあ

  15. 鬼の被害なんかほとんどなかったんだろう
    そうじゃなきゃ人里離れた山奥で生活する馬鹿なんか存在するわけない
    無残が竃戸家を襲った頃から偶然鬼たちが活発化して街中でも暴れるようになっただけ
    そう考えればつじつまが合うわ!w

  16. からくりサーカスのシロガネは政府戦力とか
    からんでこず裏では要人に知られてて空港とか顔パスだった

  17. 町内放送で「鬼に気をつけて下さい」とか流れそう

  18. てか無惨が政府にノータッチなのが謎

  19. 関東周辺のローカルな組織だし被害者もその辺に集中しているし

  20. 列車と遊郭であれだけ派手に戦って国はなにも知らないは無理がある

    • ある程度の要人は知ってるんだと思うぞ。ただ政府側はあんまかかわらんかっただけで。
      実際のところ鬼による被害って時代背景を考えれば優先的に対応するようなもんでもないから。

      • そんなわけがあるか。古来より日本では国民は天皇の「おおみたから」とされ、庇護する義務が皇室にある。
        まして初の征夷大将軍である坂上田村麻呂は「鬼退治で有名」なんだよ。
        過去の記録にもあるようなそういうものが被害を出しているとなれば、知っていて見過ごすことはありえんね。
        単に作者が日本をよく知らないまま(そして面倒がって調べようともしないまま)描いてただけだろうよ。

    • 朝日で消滅するのにどうやって鬼を認知するんだよ

      • 被害者や目撃者はいる

  21. 逆になんで国の機関じゃないといけないんだ?
    こいつらは勝手に鬼を狙ってる異常者の集団なだけじゃん

  22. お館様が政府に圧力かけられるほどは影響力無くて、政府が鬼を認知してたらもっと大々的に鬼対策してる必要があるからやん
    闇もクソも話の都合でしか無いやろ

  23. 仇討ち禁止法が有るから

  24. 新海のすずめのが酷いわ国民の存亡が懸かってんのに一族だけでバイト感覚て
    ひとりで考えたにしても設定ザルすぎ

  25. 話を考える能力がない無能だから
    こんだけ鬼の被害出しといて何一つ認知してませんはあり得ないんだよバ’カ
    流石脱税アニメだな笑

  26. NPO法人にしとけば良かったのに。

  27. 政府が知った設定とか1番いらねーだろ。
    ここでそこ突っ込んでる奴ら総じて糞w
    政府が介入してきてこの上ないほどの資金投入で軍事力を武器に鬼に有効な武器開発。
    鬼殺隊の派手な呼吸バトルが無くなって、軍隊による鬼狩りが描かれて誰がそれを読みたいと思うんだよwww
    少しは無い頭で考えろやw

  28. なるほど、政府に鬼の存在知られると余計めんどいことになりそうだからか
    鬼の力手に入れようとしそう

  29. そりゃ鬼殺隊が弱いからだろ。呼吸とか本物の武士から見れば鼻で笑っちゃうレベルの表現運動だよ?作中の描写ではそんなことなさそうに見せてるけど、旧軍の記録とか見ると普通に現実の方がおかしいことになってるし。
    皇室を中心とした政治力・組織力を行使できる皇国臣民と、犠牲をいとわぬガチ戦闘集団が出てきたら、産屋敷(笑)なんてのを中心にしていたお笑い集団なんて必要なかったって結論にしかならんわけよ。

  30. 鬼殺隊は基本的に鬼に恨みのある被害者やその縁者で構成されているから裏切りが生まれにくかったのもあるな
    逆に本人がさほど鬼に恨みがなかった(部下殺されたけど。被害者の兄ではあったけど)どっかの兄上は裏切ったろ?

  31. 国民が知るべき重大事を当の政府が一切公言しないというのはよくある

  32. 仮面ライダーが国家公務員でないのと一緒。

    逆に無惨は明治政府高官あたりに「鬼になれば不老不死」と唆したら国家公認で鬼が支配する日本に出来たかも。

    キムニューマンの「ドラキュラ紀元」ではヘルシングを倒したドラキュラがビクトリア女王をvampireにした後結婚して「女王の配偶者」として実質イギリスを支配している。イギリスはバンパイアの国になり普通の人間は昇進できず弾圧されている。

  33. 考察もされてた話だと思うけど
    表向き非公認ではあっても甘露寺家の人間が鬼狩りに加わってるので
    政府が感知していない&無関係はありえないだろうね。

※管理人おすすめ記事
※管理人おすすめ記事
 
人気記事
本日の人気急上昇記事