今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

スポーツ漫画作者「全国大会まできたしここで主人公のケガをひとつまみ・・・w」

漫画総合
コメント (147)
スポンサーリンク

引用元:undefined

1: 2024/04/03(水) 09:13:57.30
やっぱこれだよな
no title出典:満田拓也『MAJOR』(小学館)

2: 2024/04/03(水) 09:14:44.19
大抵の漫画地方大会のほうが全国よりレベル高くなっちゃうからな

4: 2024/04/03(水) 09:18:03.84
>>2
キャプ翼「地方大会カットすることで全国大会を盛り上げるぞ」

3: 2024/04/03(水) 09:17:05.44
ネタ切れだとそれくらいしかなくなる

6: 2024/04/03(水) 09:22:10.90
この強すぎる先輩怪我させよっと

8: 2024/04/03(水) 09:23:41.52
スポーツ漫画って作者も読者も地方予選で燃え尽きる感があるよな

7: 2024/04/03(水) 09:22:34.63
主人公に限らず怪我人が多すぎる
no title出典:高橋陽一『キャプテン翼』(集英社)


9: 2024/04/03(水) 09:23:46.23
主人公パンチドランカーにしたろ!

10: 2024/04/03(水) 09:24:26.66
2年生になって1年生追加!味方に怪我の兆候!春のセンバツで全国のライバルチラ見せ!

甲子園出場決定!連載終了!w

ダイヤのA

12: 2024/04/03(水) 09:27:23.70
地方も全国も書いて全国の方が面白いってどれくらい漫画あるかね?ワイはスラムダンクは山王が1番好きやけど平均したら流石に地方のが面白いし

13: 2024/04/03(水) 09:28:10.25
これで一番ビビったのハイキューやわ
主人公熱で途中離脱のチーム敗北で終わりて
あの作者勝たせてもいいところで勝たせないよな

76: 2024/04/03(水) 10:21:08.57
ハイキューの発熱退場はプロ編での大暴れへの助走やからな
まあ連載当時はワイ死ぬほど叩いてたわ

101: 2024/04/03(水) 10:46:56.53
ハイキューはちゃんと伏線張ってたしなぁええ落とし所やと思ったけど
目にゴミゴシュよりええやろ

34: 2024/04/03(水) 09:51:01.22
キャプ翼は怪我多すぎでジャンプするたび不安になる

64: 2024/04/03(水) 10:15:07.68
結局最後で全国負けたり行けなかったりする漫画てあるんかな

70: 2024/04/03(水) 10:17:23.40
>>64
スラダンとハイキューがそうやろ
no title出典:井上雄彦『スラムダンク』(集英社)

16: 2024/04/03(水) 09:34:14.76
というかスポーツものって意外と主人公チームが全国制覇成し遂げる作品ほとんど無い気がする

17: 2024/04/03(水) 09:35:47.25
「本当に全国制覇させるのはやりすぎ」←これ

19: 2024/04/03(水) 09:38:29.59
1年 インターハイ優勝
2年 インターハイ優勝
3年 インターハイ優勝(予定)

やっぱこれだよな?

55: 2024/04/03(水) 10:09:47.79
ドカベンとかいう5回甲子園出てきて4回優勝の大正義集団
それで面白いのすごいよな

15: 2024/04/03(水) 09:32:47.25
ドカベンはあんだけ試合描いてるのに地方も全国も同じくらい面白くできてすごい

21: 2024/04/03(水) 09:39:05.35
>>15
たし蟹

37: 2024/04/03(水) 09:53:23.03
仲間割れからの仲直りで絆深めたろ!

41: 2024/04/03(水) 09:56:19.40
>>37
これ書きたいがために雑になるよな
まず「くっ」とか言いながら逃げ出さないから

47: 2024/04/03(水) 10:02:06.72
偏見やけどサッカー漫画だと主要メンバーの離脱描きやすい気がする

135: 2024/04/03(水) 11:40:16.34
地方のライバルチーム「全国で会おう」→これの叶わない率

147: 2024/04/03(水) 11:54:24.07
怪我してでもプレイする!←これが美談になるスポーツ漫画おかしいよね

167: 2024/04/03(水) 12:16:20.29
そういや怪我を経て強化されたパターンてあんまないよな

166: 2024/04/03(水) 12:15:44.22
手塚とか若林とかこいつ強すぎるわってなったら怪我でバランス調整

163: 2024/04/03(水) 12:13:08.43
やり過ぎはアカンけどある程度は主人公無双が無いとスッキリせんよな
その辺しっかりバランス取れてる作品は名作

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. ドカベンは記憶喪失になった事があったな
    それでも出場して試合中にまた頭を打って思い出したんだっけか

    • 里中は負傷多かったし殿馬も右腕撃たれたりしてた
      岩鬼と三太郎は負傷なかったはず

      • 岩鬼はケガではないけど
        実家の破産があったにもかかわらず元気に野球やってて
        それまで低評価していた土井垣が
        「なんだかんだ言ってこいつすごい奴なのかもな」と
        見直し始めるのが結構好きだった

  2. ハイキューはプロ編もがっつりやるわけでなくエピローグ的な感じで終わったからなあ……ベタと言われても全国制覇が見たかった。
    結局白鳥沢との戦いがピークだったな。まあゴミ捨て場の決戦は良かったけど。

  3. >>64
    キャプテンの続編のプレイボール

  4. 岬君と若林君が不在でさらに翼君を怪我でボロボロにしてようやく引き分けが精一杯なんて日向君目線だと絶望感半端ないな

    • そうは言っても南かつはあの名門修哲のメンバーが入っているからな…コアなメンバーの滝、来生、井沢と基本は滅茶苦茶上澄みの集まりだし…反町、タケシあたりぐらいじゃいくら日向と若島津いてもキツイやろ

      • 東邦学園って全国から選手スカウトするほどの学校じゃなかったっけ?

    • だから「出来るだけ点差つけて勝ってやる」とイキってたのに終盤ではタイガーショットを完全に南葛DF陣に見切られて森崎にすらガッチリキャッチされる羽目に・・

    • 一応タイガーショットを翼じゃなくゴールに放ってたら日向が勝ってたとは言われてる

    • まあ何より作者が翼と若林を聖域扱いすることにかけての第一人者なんだからそれ以外のキャラにお辛いことが多いのはもうしゃあないやろ
      だからこそ日向は人気高いし、作中描写的にもまだ今でも君付けで読んでもらえてるだけマシな方の扱いや

    • それよりもプロ言ったら3軍スタートの方が衝撃だったわ
      作者自らショボイ環境だと力の差がつくとは言ってたけど

  5. 帯をギュッとねは丁度いい塩梅だった気がする
    一年だけのチームだけど全員経験者だし最初は県大会予選落ちだけど大会ごとに実績を挙げ二年最後に全国制覇
    予選も全国大会もそれなりにもりあがってたし

  6. かつての仲間をエイリア石に漬けて変なコスチューム着させたろ!

  7. Dreamsとか言うライバルも消して主人公は暴れた後海外挑戦と言う
    ウルトラCエンディングを迎えた野球漫画

  8. スポーツは怪我との戦いだからなあ
    それが面白いかは別だけどね

  9. ここで違法賭博スキャンダルをひとつまみ…w

  10. 理不尽ではあるけど実際試合数が増える、相手も強くなって負担も疲労も増えるから大会勝ち進む前より怪我する可能性高くなるのは当然ちゃ当然なんだよね。そもそも故障って理不尽なもんだし、一番なってほしくないときに来るものよ…
    でもフィクションでは…フィクションでくらいはさぁ!いいじゃんケガなんかしなくても!って思う気持ちもまた

  11. 風の大地っていうゴルフ漫画もこんな感じ
    ・主人公が優勝しそうになる
    ・ケガを含めて何らかのトラブルが起きて優勝を逃す
    ・ライバルキャラが、「試合には勝ったが勝負は負けた」と勝手に感想を述べる
    ・作者のポエムで締める
    って流れ

  12. ダイヤはほんと酷
    最終回も唐突だったし、カウントダウンとかなしに

  13. 咲は地方大会の方が面白かったなあ

  14. タッチの達也の三年で全国制覇した後にドクターストップがかかったという設定は必要だったかな

  15. ダイヤのエースは本当にがっかりだわ
    主人公がライバルからエースナンバーを奪い取ってさぁ甲子園
    ってタイミングで打ち切り
    新しい1年のキャラも見せ場ないままだし何がしたかったのか

    • 週刊でやっていく体力が無くなったって作者のXで書いてあったな

      • 体力低下、スケジュール管理→発行部数4000万越えで一財築いており、週刊連載、連載媒体にこだわる必要なし。5年10年休もうが困らない
        キャラの進路を雑に決めたくない→上記理由よりいくらでも考える時間は作れる

        ホンマ糞のような投げっぱなしジャーマンですわ

      • 体力もそうだけど
        作中の経過時間とリアルの時間経過がズレがデカくなりすぎて
        最新の野球理論との整合性をとるのが難しくなったともいってたね

        『おお振り』みたいにちんたらやるのもひとつの選択肢だとは思うけど
        少なくともド素人がプロに対して「いくらでも考える時間は作れる」なんて寝言をいうのは滑稽の極みだわ
        せめて自分が漫画のひとつでも描いてみてからいってくれ
        妄想で他人を批判するのはマジで品性と知性がやばい

      • 体力が無くなったのもリアルでの野球理論が追い付かなくなったのも、テンポが遅すぎなのが悪いな

      • 別の学校同士の試合やりすぎなんだよな

      • 人気が出てヒットしている作品に対して
        何も成し遂げてない素人が「~しすぎ」って批判できるのすごいよな
        いったいどんなデータや経験値でそんなこといえるんだか
        挙げ句に、「いくらでも時間は作れる」とか他人の心理状態や体力まで勝手に決めつけてんだから

  16. その点、水島新司やあだち充は上手いわ

    • あだちはスポーツ漫画じゃない定期

      • スポーツとしての見せ場もちゃんとあるしそんな否定せんでもええやろ

      • スポーツ漫画じゃないって言ってる奴はあだちの漫画読んでない定期

      • マジで島本和彦ってゴミが害悪過ぎるんだよ
        三流漫画家のくせに無駄に言葉が強くてバカが真似する

    • 言うてハイジャックに巻き込まれて試合に出れませんは怪我以上にアレだと思うで?

      • 優勝旗が盗まれるとかもかなりトンデモではある
        でもまあ、優勝旗も記憶も戻ったからヨシ!

      • 盗まれたわけではないけど優勝旗をなくした(おそらく誤って廃棄したらしい)チームは実際にいるよ

    • 無敗の明訓がぽっと出の弁慶に負けたのはなんかちょっとあれだった

      • その弁慶高校、次の通天閣高校にボロ負してるのがな
        武蔵坊がいないことで負けるのは仕方ないとしても
        義経は好投手ではなかったんかい

      • 初球をど真ん中宣言という罠にかかって山田を1番にした監督が悪い。おかげで山田のホームランが2本ともソロになってしまった。
        まあ、選手たちの評価を落とさずに負けさせるとしたら、采配ミスしかないだろうしな

  17. 全国制覇したりして進級すると今まで誰も触れていなかった
    実力はあるけど怪我をしていた部員が復帰する
    そしてだいたい主人公とモメる
    あとは小生意気な1年生が入部してモメがち

  18. 怪我というハンデがないと無双してしまう手塚

  19. プロなら自己管理かもしれないけど、学生でケガしたまま出場とか監督も学校もイカレテルだろ
    将来そのケガで何かあったらどうするんだ?あくまで学校でやってるスポーツは部活どうなんだぞ

    • 監督側が無理やり出ろって言うなら問題だが、学生側が出させろってゴネたり隠すから単純などっちが悪いか問題ではない
      全員がプロや大学で行くわけじゃないし、高校で終わらせるつもりの奴が怪我で出れませんは大抵納得出来ない

      • まあ「オレは今なんだよ」って奴だね

    • スラダンの安西とメジャーの山田はそれで葛藤してたな
      反対にドカベンの土井垣は記憶喪失の山田を(後がない状況とはいえ)代打に送ってた

  20. 咲も長野編>>>>>越えられない壁>>>>>全国編だしなあ
    しかも骨折するし実質スポーツ漫画

  21. ベイビーステップは全然ひどくない
    ダイヤのAは本当にひどい

    • ベイビーステップは強敵に勝つとか大会で優勝するみたいな少年漫画的カタルシスを避けてプロとしてメシを食っていけるかどうかをクライマックスにしてる
      ハイキューも考え方的には近い
      ここら辺は読者のリテラシーが低いせいで不当に下げられてる

      • 好みを読者のリテラシーのせいにしてて草

      • 理解すらできてなさそうなの多いからね
        その上で当然好き嫌いはあるけど

    • ベイビーステップは延々と同じことを次のステップでもやり続けるだけだから
      区切りをつける必要があったって事で理解できる
      出来れば試合を終わらせたうえで、自分の選んだ道で勝負できるって感じで締めてほしかったが

  22. ハイキューは勝っても負けても人生やバレーは続いていくっていうテーマで描いてるからあれは必須だろ
    スラダンのオマージュでありながら俺は今なんだよを明確に否定して現代スポーツ漫画としての答えだしたのは素晴らしい

  23. そもそも勝たせる気が無いあひるの空

    • しかも作者がぶん投げたからな・・・
      何してんのか知らないけど描く気ないなら筆折れよと思う
      俺はもう単行本捨てたけど

      • 後学のため一応読んだけど二度と読まねぇ

    • 何がひでぇってあんだけ負けまくった後のやっとこさの初勝利がほぼナレーションで終わったこと
      あの作者はエンタメ描く気ゼロだったんだなってあれ見て思ったわ

  24. ハイキューは風邪退場で敗退は正直不完全燃焼なんだよな
    そっからの成長描写があるからいいけど、漫画のトーナメント描写としては×

  25. ダイヤのAに関してはイップスを適当に克服させたのが納得いかん
    まあイップス持ちのままだと沢村を強化できないってのも分かるけど、アウトロー意識してたらいつの間にか治りましたみたいなのは意味不明だった

    • 内角投げられずに試合で醜態さらして落ち込んで
      しばらくボール握ることも許されずランニングだけして
      メンタルぼろぼろになったところで恩師ともいうべき先輩(本人もリハビリで苦労した)からもらったアドバイスで立ち直るきっかけを得たのが「適当に」かあ
      じゃあいったいどんな描写で、どんな治療をうけて、どれだけの時間をかけて克服したら「適当じゃない」のか具体的にいってみてくれる?
      もちろん実例のソースもそえてさ

    • 意味不明も何もイップスなんて明確な治療法が確立されてないし、何がきっかけで治るか分からんものだぞ

    • あれは実際、ちゃんと理にかなった解決法だよ
      他のことに完全に没頭させて、イップス自体を忘れれさせるというのは、正しい克服方法
      まあ現実では、その完全に忘れさせるのがかなり不可能に近いから机上の空論みたいな治療法なんだけど
      でも、作中で解説されてたように「アウトロー投げるコントロールないから、インハイを攻められなきゃ自分は終わり」と思い込んでた沢村が、アウトローのコントロール身につけたことで「自分にはインハイしかない」というプレッシャーなくなったのは、納得の行く理由付けだったと思う

  26. っぱ怪我もなく「あああああ!!!ヒメ!!ヒメ!!!(ぐるぐるぐるぐる)」
    だけで他キャラの全ての努力や才能を叩き潰してインハイ優勝を重ねる坂道さん最強ですわ

    • キモい

      • なんかキレてて草
        何が刺さったん?w

      • いや坂道がキモい思って
        ヒメヒメ言いながら自転車回してんだろ?

      • ああ、それは同意だわw
        確かにキモい
        まぁ元々オタク設定だから…

      • 赤だけどしかしキモくても勝てば肯定される実力の世界よね、それはいいんだ
        弱ペダも一年のインターハイまでは読んでたよ、熱かった
        でも改めて文字で
        「あああああ!!!ヒメ!!ヒメ!!!(ぐるぐるぐるぐる)」
        って書かれるとなんかキモく感じてしまった

    • 弱ペダが連載してる15年で世間のオタクの扱いが完全に変わったよな
      オタク=「美少女アニメが好きな陰キャ眼鏡」みたいなの、もはや古くさすぎるキャラ造形になっちまった

  27. メジャーは基本故障することでしか話作れないから…

  28. ハイキューは東京五輪あるからプロ編やったんやぞ。それなのにコロナで五輪延期してひっそりと連載も終わり。ちょっと無理があった

  29. アイシールドとかいう負傷した割に片手で普通に戦える漫画

    • つーか地味にセナってタフだな
      フィジカル強者の進や阿含とやり合っても負傷しないし

      • キッドやヒル魔が骨折られたガオウの直撃くらっても
        セナは最後まで立ってられたからな

      • イジメで殴られてたから耐久力あるんだろう

      • 殴られるのが嫌だから抵抗せずパシられてたんだぞ

      • 時々、くっ、足が・・・みたいなこと言ってただろ
        なんの影響もなかったが

      • 神龍寺戦で膝が壊れかけたな
        どぶろくのアイシングで何とか持たせたけど

      • でも筋肉痛で終わり、次の王城戦で何事も無く出場した模様

  30. >怪我してでもプレイする!←これが美談になるスポーツ漫画おかしいよね

    木吉の悪口はそこまでだ

  31. 甲子園とか見てると、全国大会行くようなとこって地方大会だとその地方で無双するとこの方が多いよな

    強豪校にとっては地方大会はほぼ相手にならないし、弱小校にとっては地方大会が本戦みたいなとこあって漫画にするとどっちも面白くって難しい

  32. キャプテン翼の怪我イベントはよくある強キャラ退場のやつが多くて批判されがちだけど、中学生編の翼の怪我は、負傷を抱えて、それを悪化させながらも、それでも才能と意地で勝ち進むっていう、むしろ珍しいパターンのやつなんだよな

    一時的な離脱や負けさせるための怪我じゃなくて、本気で外国のプロを目指す以上は、ハンデを抱えてもなお、国内では圧倒的な存在でなくてはならないっていう、傲慢さと熱さが良い感じに両立してた

    • ケガをおして戦う主人公ってそんな珍しいパターンじゃないよ
      むしろスポ根の王道みたいなもんだし
      飛雄馬だってどんどんボロボロになっていってたじゃん

      • なんか勘違いしてるみたいだけど、別に怪我を押して戦うこと自体は珍しいって言ってないよ
        主人公が圧倒的な格上として描かれて、その描写の一つとして、怪我しても王者であり続けるのは珍しいよねって話で

        というか飛雄馬は決勝を怪我で負けてるんだから、何の反例にもなってないし

  33. 今のスポーツの主人公チビしかいない
    花道のような高身長の主人公なぜか現れない

    • 急に関係のない話をしてどうした?

      • なんか気になったから

    • 高身長なだけで既に大体の競技に置いて有利やからな
      黒子のバスケじゃなくて紫原のバスケじゃ連載しても多分面白くないやろ
      高身長が欠点になる競技なら良いかもな

      • 自転車競馬ボートレースみたいなのは小柄(軽い)ことが有利に働くけど、メジャーどころなら弱ペダくらいしか知らん。

      • モンキーターンもあるぞ!!。

    • でかいやつが強くても順当すぎて面白くないんじゃね?
      学生スポーツだと特にでかいってだけでゴリ押し無双できちゃったりするし、大味になっちゃうんだろ

      • そういやよく考えたらスラダンってど素人がフィジカルの暴力とセンスだけで他校と渡り合います
        って漫画か
        それはそれで面白いのか

      • マッシュルだね

      • ジャン+でやっている「最強の詩」の主人公はでかくて強いぞ。
        これからどー展開していくのかわからないけれど、結構面白い。

    • 昔からチビは多いぞ。
      サンデーなんてバスケ漫画で2回もやった(勝平とジョーダンじゃないよ)

  34. そんなこと言われてもスポーツやってて起こるピンチなんてトンデモ路線でもない限り元々そんなにバリエーションないんだからしょうがないわ

  35. アイシールドって試合中にヒルマが腕折られたぐらい(次の試合では完全に治った)で怪我でどうこうってほぼ無いか

  36. アオハコのとりあえず怪我させたろ感

  37. 序盤も序盤に大怪我を負った天才が輝きを取り戻していくBEBLUESくん好きだったよ……

  38. スポーツじゃなくて格闘やけど決勝近くにケガしてた修羅の門は個人的にモヤモヤする
    特にボクシング編