今日の人気記事
注目記事
更新情報をGET!!フォローお願いします
殿堂入り人気記事

そろそろ「鬼滅の刃」の続編って始まってもよさそうじゃない??

鬼滅の刃
コメント (178)
スポンサーリンク

引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/168257946/

2: 23/04/27(木) 16:11:36 ID:iEiX
突如脈絡もなく始まる回想ラッシュと最後の一コマで回収される青い彼岸花←これさあ・・・

9: 23/04/27(木) 16:12:29 ID:urwl
じゃあ鬼滅の刃をどう終わらせたら綺麗なんや?イッチとしては

13: 23/04/27(木) 16:13:29 ID:HKIL
>>9
せめて鬼とはなんぞやって話をやるべきだったろ
青い彼岸花の話と絡めてやるものだとばかり

16: 23/04/27(木) 16:14:12 ID:nQF2
>>13
これはやってほしかったな

14: 23/04/27(木) 16:14:06 ID:urwl
ああいう風な感じの終わらせ方は作品としてのテンプレで昔から存在するんやけどなあ
ダイヤのエースⅡの終わらせ方もテンプレなのに

おすすめ記事
21: 23/04/27(木) 16:15:12 ID:DNlv
日本のどこで鬼と戦ってるのかがいまいち分かりにくいよな

22: 23/04/27(木) 16:15:47 ID:urwl
青い彼岸花も最後に実は時間制限で咲く花なんですよーってチラッと触れるのがええんやん
詫びさびみたいなもんなんやけどなあ
最近の読者は全部メインディッシュやないとあかんってのが多すぎる

27: 23/04/27(木) 16:16:31 ID:HKIL
>>22
鬼滅が国民的作品にまで成り上がったんだしむしろそういう人は少数派なんちゃうか

373: 23/04/27(木) 17:58:41 ID:XWRC
あんまり覚えてないけど良い終わり方だったと思う

36: 23/04/27(木) 16:18:16 ID:wZIq
青い彼岸花の話や鬼が実際何だったのかが語られたからっていいとは思えない
やるとしたらエンタメに振りまくった方が良いから
最後の戦いエンタメ成分少ないわやるなら鬼いちゃん戦感出してほしい
あっちのほうがまだ全部出した感あった

30: 23/04/27(木) 16:17:01 ID:UtBc
いうてジョジョのエイシャの赤石の処理とかも雑やし
少年漫画なんてこのくらいでええやろ

84: 23/04/27(木) 16:27:03 ID:DMEz
個人的には無惨は次の世代に託して柱エンドがよかった

98: 23/04/27(木) 16:29:23 ID:40T8
>>84
それは同意
転生エンドとかいらんねん

135: 23/04/27(木) 16:35:28 ID:OGuZ
鬼滅の転生は鬼と人間の共存を暗に示すために必要やったんやろ

34: 23/04/27(木) 16:17:57 ID:0IcN
進撃でさえラストは賛否あるしな締めるのが一番難しいんやろ

37: 23/04/27(木) 16:18:24 ID:HKIL
>>34
ワンピースとか最終話公開されてから20年くらいは賛否派閥に分かれて戦争してそう

63: 23/04/27(木) 16:23:15 ID:vuIk
逆に綺麗な終わり方する漫画ってなに?

57: 23/04/27(木) 16:21:29 ID:KNc6
確かに少年漫画で綺麗に終わったのって少なそう
青年漫画ならいくらでもありそう
no title出典:荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)

58: 23/04/27(木) 16:21:51 ID:HKIL
>>57
鋼の錬金術師と暗殺教室がワイの中で二大巨頭や

95: 23/04/27(木) 16:28:55 ID:UiBl
>>58
同意する

67: 23/04/27(木) 16:24:46 ID:HKIL
鋼の錬金術師が27巻(108話)で完結しているという事実
この完成度超えてくるやつなかなか出てこないやろ
no title

69: 23/04/27(木) 16:25:07 ID:iEiX
>>67
煩悩の数と合わせてきたんやろか
そう考えるとオサレ過ぎる

47: 23/04/27(木) 16:19:59 ID:HKIL
NARUTOも最後の語りをサスケにやらせるのは良かったな
お前そんな簡単に許されちゃいかんでしょとは思ったけど

82: 23/04/27(木) 16:26:52 ID:HEIE
デスノートとかいう12巻で終わらせても余計と言われる漫画
no title

85: 23/04/27(木) 16:27:18 ID:wXm8
>>82
7巻迄でマジで良い
それ以降無駄や

87: 23/04/27(木) 16:27:24 ID:2xj1
>>82
実写映画のデスノートとかいう改変成功例

91: 23/04/27(木) 16:28:00 ID:wXm8
>>87
絶対アレ原作でやりたかったエンドやと思う
その後のバクマンの作中作で相打ちエンドで終わるのあるし

232: 23/04/27(木) 16:48:41 ID:ftGo
パワハラ会議とかいう最高の展開
no title出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

264: 23/04/27(木) 16:53:33 ID:kQrj
もう一度パワハラ会議はしてほしかったな

307: 23/04/27(木) 17:05:04 ID:U6Cj
パワハラ会議という的確すぎる名称

299: 23/04/27(木) 17:01:27 ID:khYK
下弦皆殺しは打ち切りコースやろうなぁ?

?!?

301: 23/04/27(木) 17:01:49 ID:HKIL
>>299
ワイも本誌勢だったけどまさかここから日本最高峰の漫画に躍り出るとは思わんかったわ

304: 23/04/27(木) 17:03:24 ID:ttmm
>>299
これした目的は頑張って倒した下弦なんて雑魚みたいなもんよ感を出したかったんやろな
実際は無惨が馬鹿にされる結果になったけど

306: 23/04/27(木) 17:04:13 ID:oqbR
>>304
まぁあのタイミングで下弦出ても雑魚やん…としかならんしいい判断だと思うけど

308: 23/04/27(木) 17:05:11 ID:2xj1
全ては更年期ババアみたいな頭してる無惨様が悪いんだよなあ

311: 23/04/27(木) 17:05:53 ID:oqbR
>>308
無惨はウキウキで産屋敷家に行ったことが敗因なの可愛いやん

314: 23/04/27(木) 17:06:30 ID:2xj1
>>311
絶対強者という慢心
だから負けるんや

316: 23/04/27(木) 17:06:51 ID:ftGo
お館様が妻と子供一緒に自爆したのって理由あるんか?
狂気演出のため?

318: 23/04/27(木) 17:07:08 ID:HKIL
>>316
妻と子供がそばにいなかったら警戒されてしまうやろ

322: 23/04/27(木) 17:07:50 ID:2xj1
>>316
死期が近い
家族は心中覚悟
爆発を起こさなければ鬼殺隊が無惨の奇襲に気付けない

324: 23/04/27(木) 17:08:55 ID:IaEe
珠世とかいうMVP
no title出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

329: 23/04/27(木) 17:10:25 ID:2xj1
>>324
この人おらんかったら勝てなかったという事実

330: 23/04/27(木) 17:11:09 ID:oqbR
>>329
無惨の舐めプ、有能珠代様の活躍が勝利の決め手だからな

333: 23/04/27(木) 17:12:33 ID:2xj1
>>330
なお煽りスキルも天下一品の模様
no title出典:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』(集英社)

336: 23/04/27(木) 17:13:02 ID:HKIL
>>333
無惨様効いてて草

342: 23/04/27(木) 17:13:48 ID:U6Cj
>>333
珠世様流石です

178: 23/04/27(木) 16:41:26 ID:npu1
他の漫画だったら引き延ばしで政府との協力みたいな展開あっただろうな

179: 23/04/27(木) 16:41:31 ID:vuIk
写真撮って政府に近い人に見せれば国と協力できて鬼圧倒できたんちゃうんか

325: 23/04/27(木) 17:09:27 ID:khYK
政府と協力しても鬼は倒せても無惨は無理やろ
紫外線照射装置は大正の時点で出来とるらしいけど

326: 23/04/27(木) 17:09:47 ID:HKIL
>>325
そんなことしたらあのビビリ海外逃亡しそう

337: 23/04/27(木) 17:13:05 ID:htkl
>>325
無理やろ下手したらお家取り潰しやぞ?
軍や警察でもない奴が銃刀法違反
無免許医のうえ薬事法違反と火薬を異常なくらい所持とか
テロ組織やん

25: 23/04/27(木) 16:16:24 ID:urwl
それでええねん
多くを語りすぎる必要はないんやで

    人気記事
    おすすめ記事

コメント

当サイトのコメント欄のYouTubeなどへの無断転載は禁止しています。(詳しくはこちら)
  1. 普通に作者は無惨を強い無能として描いてるでしょ

    • 無惨だけでなく上弦の多くが強い無能と言うより、強いのにわざと負けようとしてる間抜けに見える

      • >強いのにわざと負けようとしてる間抜け
        というより因果応報・自業自得の権化って描き方じゃないか?
        クソみてぇなことする性質、正確だったから鬼になって強くなれたけど、その性質のせいで結局敗北してるわけだし

      • ああ、そういう解釈もあるね
        ただ同じような負け方を多用するのはどうかと思った

    • 舐めプしなきゃいけない病気にでも罹ってるんやろ
      スレイヤーズの魔族みたいに

  2. もうめちゃくちゃ人気下火だし恥かくのわかってるから続編なんかやらないでしょ

    • 根拠は?グッズ売れ残りガーとか馬鹿なこと言わないよね?

      • 何でグッズが売れ残ってる事が人気が下火になってる事にならないんだ?

      • めちゃくちゃ下火ならグッズなんか出ないんだよなぁ

      • それは単に発注担当者が切りどきを
        見誤っただけでは?笑ってやれ

      • 企業はお前のような無能じゃないからww

    • 異常に高まった人気が、全盛期に比べて落ち着いて安定してるのを「めちゃくちゃ下火」と表現するのは卑劣過ぎだろ
      400億の熱気が永続しなきゃ落ち目判定か?
      以前と比べてどうとかではなくて絶対的な人気で語れよ

      • まあ普通に考えたら真っ当に人気の出た作品は、人気が安定してたり最終章で人気をピークを迎えるものだけど、鬼滅は明らかに無限列車編がピークでその後人気が下がってるからね
        意地の悪い言い方をすれば、アニメ効果やコロナブーストなどのおかげで400億に達したわけで、その熱気を持続できないと言うことは作品本来の実力じゃなかったって事だからね
        最終章ならともかく話の半分も行かない時点で全盛期になったら、その後は落ち目と言われるのも仕方無いよ

      • つまり、世間でワンピワンピ言われなくなったのも電通の工作のおかげであって実力じゃないってことだな!

      • 鬼滅でこういうのならその他大勢ならそれで違いない

      • 400億の全盛期が続かないと落ち目ってそりゃそれと比べりゃ落ちてるだろ
        最終章で全盛期じゃないと駄目ってのもあなたの感想だし

  3. 物事全部を理解しなきゃ気が済まないのか
    公式に説明されなきゃ何も分からないのか
    いんだよ別に触れられないまま終わっても
    余韻だよ余白だよ 情緖と風情を解しろよ

    • 鬼滅は何のために出したのかわからない設定や、全く盛り上がらない伏線の回収が多すぎるんだよな
      粗があったりスカスカだったりするストーリー展開に情緒と風情を解しろと言われても困る

      • そんなもん鬼滅以外の漫画の方がはるかに多いだろ
        お前は鬼滅が嫌いだからわざわざそれを取り上げてるだけだろ

      • いやいや、鬼滅ほど死に設定が多くて伏線の回収が下手くそな漫画は他に無いよ
        勝手に嫌いだと決め付けないで欲しいね
        もしかして途中で打ち切られた漫画を指して、鬼滅以外の漫画の方がはるかに多いと言ってるの?

      • 伏線厨はうざい

      • 青1 漫画鬼滅しか読んだことなさそう

  4. ドラゴンボールやNARUTOなどのように続編を描く漫画もあれば
    『続編など断固として描かない!』と心に決めてる漫画家もいる。

    鬼滅は後者ってだけだと思うぞ…。

    • ドラゴンボールやナルトも続編ありきで描かれてたわけじゃないだろうよ

      • NARUTOはバリバリあったやろ
        だから最終回のあの気持ち悪いファイナルファンタジーしたんだろうし

      • 俺はネジのあの死に方本誌で読んだ時に「あっ!」思ったな
        ハリポタ読んだ後だったし

  5. アニメで原作分終わらせてからにしろ
    鬼滅2、略してキメツーの話はそれからや

  6. アメリカ編とか
    西部開拓史、アメリカで無惨的なのが生まれそれと戦う日本から来た亡国の侍!インディアン!ガンマン!

  7. 10年後も同じこと言われてそう

    • 10年後は誰も覚えてないだろ(笑)

      • お前10年後はもういないじゃん(笑)

      • そんな淋しいこと言うなよ笑

      • 来年には忘れられてそうwwとか言って恥かいたのはどちら様でしたっけ?

      • 俺がお前を覚えておいてやるよ…

      • 私は感動して震えた

  8. 綺麗に終わったんだから続編出して引き延ばしする必要無い

    • 綺麗に終わった?

      • まずい

      • 最終回には目をつぶれば

      • 少なくとも諸悪の根元の無惨倒して終わったんだから、それ以上はないだろ
        最終回の転生祭りはどうでもいいんだよ
        それ以上続かないんだから

      • あんなに綺麗に終わった漫画無いわ

      • 最終回が蛇足なだけで綺麗に終わったやろ

      • 最後綺麗に終われなかったから負けたことを蛇足言うねん

      • >最終回が蛇足なだけで綺麗に終わったやろ
        終わり良ければ総て良しの真逆になってるぞ

  9. 初代護廷十三隊みたいに初代鬼殺隊みたいなの描いてほしい 
    扉絵だけでもいいから

  10. まず新作描かないとな
    それがコケたら続編来るぞ

  11. あの最終回、そんな悪かったんか?
    俺的には関東大震災も太平洋戦争も子孫が繋がっとるし、鬼もいないって明確なハッピーエンドなんやが

    • 悪くなかったよ 皆笑顔で大団円や

    • 鬼滅の刃という作品そのものが気に食わなかった奴が難癖の最後っ屁で叩いてるのが最終回なんやで

      • 当時知らん人に嘘教えるの良くないぞ

      • 流行っているからと言う理由だけで、ろくに内容も理解せず鬼滅を持ち上げてる盲目的な信者にありがちな暴論やね

    • 個々でそれぞれ好き勝手言ってるだけよ
      別に流される必要も耳を貸す必要もない

      良かったならそれがお前の答えやろ

    • 読んだ当時はガッカリしたけど
      こういう続編どうこうって声抑えるには最善手だったかもね

    • 鬼滅ブーム全盛期だったのに本誌で最終回が描かれた後Twitterで大荒れするくらいには酷い評価だった
      子孫は元気に生きていて青い彼岸花もなくなって鬼が生まれないハッピーエンドだと言うのはわかる
      ただそれと面白いかどうかは全く別の話
      炭治郎たち今までの登場人物はほとんどいない
      子孫は警察に迷惑をかけたり、どうしようもない人間がいるし、そっくりさんが雑な形で転生してるなど今までのしっとりとした雰囲気とは真逆の、無理矢理明るいハッピーエンドにしたのが読者の期待を大きく裏切った形になったのよ

      • ツイなんて馬鹿しかいないじゃん
        ジップマン絶賛するような連中だぞ

      • じゃあTwitterで今放送してるアニメの鬼滅がトレンド入りしてるのも、バカが盛り上がってるだけって事なのか?

      • 「ツイで絶賛」「ツイで酷評」
        両方とも本当の事だよ?どっちが多いか
        なんて統計取ってる訳じゃあるまいし、
        好きな方使って敵を殴ればいいだけの話

      • 青1お前こそ馬鹿じゃん
        ツイッターってめちゃくちゃだった死滅回遊編すら面白い扱いされてるとこだぞ
        そんなところですら叩かれてたっていうのがヤバいんや
        理解したか?

    • 1番無理〜ってなったの蛇と恋

    • 子孫は分かるけど顔がそっくりの別人ってなんやねんめちゃくちゃ冷めるわ

  12. 続編は無理だろ
    柱の過去編とか歴代の柱なら行けそうだが

    • 続編じゃなくてこっちだな
      柱の通常任務とか見たいんだよ

      • 別の奴が書くことはあっても作者本人はもう書かないやろな

      • じゃあやだ

      • ワイ、赤コメ
        設定とかが大幅におかしなことになってなければ別作者でも構わん(欲言えば作者本人の最低限の監修は欲しいけど)

  13. 別の記事では長期連載は悪と言ったり忙しいな

  14. 青い彼岸花は実在したけどもうこの世にはありませんよって明確に示されればそれでいいのよ
    ただ鬼になる薬が花や種から作るのか根から作るのかわからんという点で若干の不穏さはちゃんと残されてる

    • 青い彼岸花がなくなったから鬼は生まれないと言うのはわかるが、結局青い彼岸花が人間や鬼にどういう作用をもたらすものだったのか、その効能がほとんど描かれなかったのはモヤモヤしたな
      階級とか炭治郎の黒い刀とか縁壱ロボの中の刀とかと同じく、それって出す意味あったの?と思う謎設定だった

      • 炭治郎の黒い刀身は日の呼吸の適正って事やろ

        黒い刀の持ち主は優先的に無惨黒死牟に狙われたので情報が少ない

      • 刀が黒いことと縁壱の刀は普通に意味あったやろ…
        読んだことある?

      • 黒い刀は日の適性があるからって本編に描かれてたっけ?
        ロボットの中にあった刀は単に炭治郎の新しい刀ってだけで、何であんなところにあったのかとか、劇的なエピソードもなかったと思う
        読んだのがだいぶ昔で細かく覚えてないので、そこんところ教えてほしい

      • にわかのにわかたる所以
        仕事で言えば仕様書ロクに読まずにその機械の操作について先輩に聞くようなもんだよ
        優しい先輩なら教えてくれるけど絶対「もっと仕様書読めよ」って思われる

      • ↑説明できない事の言い訳かな?

      • 理解しようと最低限の努力すらせずハナから教えて教えてばかりの奴の相手なんかしてられねぇだろ
        お前はぐぐればすぐ分かるだろってことをちょっと検索かけることもせず教えて教えて言ってくる奴に全部教えてあげるんか?相当暇なんだな

      • こういう場で議論する事すら否定してるな
        鬼滅ファンは知識さえ多ければ偉いと思ってる厄介オタクばっかりなんか?
        読み込んでるオタクもいれば、サッと読んでるライト層もいて、色々議論するのも漫画の楽しみ方の一つとも思うけど、鬼滅はそういう作品じゃないのかね
        あと検索してみたけど「~と思われる」とか「~の可能性が高い」とか推測による答えが多くて、結局よくわからんかったわ

      • 議論とただ質問するのは全然違うので・・・
        議論するなら知識があるのが大前提だからな

      • 質問に答えないのに知識があると言われても、知ったかぶりしてるとしか思えない

      • 黒刀=日の呼吸だし、縁壱の刀が手に入れば今までみたいに折れやすくなくなってよかったねってことでしょ?
        ネットで調べるまえに原作読む方が確実では…

      • 黒い刀の持ち主が日の呼吸の適性持ちだなんて本編に描かれてないよ

      • 遊郭編で縁壱=黒刀って描写があって、上壱戦で縁壱=日の呼吸の持ち主って説明があったんだけど…?
        鬼殺隊がもってるのは色変わりの刀なんだから黒刀=日の呼吸じゃん

      • 青い彼岸花の効能を知るのは平安時代の医者のみ
        無惨は医者の残した書物から青い彼岸花が太陽克服のキーアイテムだと思い
        探している
        作中に登場する人物の中で1話の時点青い彼岸花が咲く場所をハッキリと認識して
        いるのが炭治郎の母親である竈門葵枝
        つまりこの物語は葵枝をサツガイするという無惨の痛恨のミスから始まっている

        青い彼岸花は縁壱とうたが住んでいた場所に咲いていた
        そして後にそこに移りすんだのが竈門家の先祖なんだよ

  15. 鬼滅の良い所って、戦う相手が順当にランクアップして同程度の雑魚とは二度と戦わないとこだろな
    名も無い雑魚鬼、異形だが血鬼術が使えない鬼、その集団戦、元下弦、現役下弦、現役下弦最強+血のブースト。そして上弦を低ランクから順番に戦っていきラスボス無残様っていう

  16. 小学館で鬼滅のYAIBA、作画青山剛昌

  17. 続編でも外伝でも何でも良いからワニ節でまた新しい鬼滅が読みたい
    それ以上の贅沢は言わない

  18. どんな最終回描いても不満を言う人はいるし実際週刊誌バージョンの最終回は写真のとこだけで終わっててなんじゃこりゃと困惑したというか物足りない感あったけど単行本でナレーションつき加筆で炭治郎達の後ろ姿を見たら自分の中で最終回が最初悪い評価だった分大幅に満足度が上がったので最終回後に加筆したりするのもテクとしてアリだと思いますラストシーンをアニメでどうするのかも気になるようになった

    • 単行本派ではなく本誌派のファンに対する配慮が足りないから、最終回後の加筆はなしだな

      • 本誌派とか言って本誌しか読まない、単行本は無視なら別に多少違いが合ってもなくても関係ないんじゃないの
        作者には自分の作品として。週間連載の時間制限ページ制限で出来なかったことをきちんと整える権利あるだろ
        全く結末変えるなら配慮ないと言えるけど

      • 本誌派鬼滅ファンだったけど、まさにあの最終回は肩透かしで、単行本加筆って聞いて裏切られた感あった
        鬼滅ピカピカしてるって言われる前からアンケ入れてたのにな〜
        続編より過去編見たいってのは同意

      • ↑↑
        一刻も早く鬼滅を読みたいと思っていたのが本誌派なのに、たとえ単行本を無視していても、後から単行本で加筆があったとか単行本のラストの方がよかったとか聞いたら、裏切られた気分になってもおかしくないよ
        ある意味鬼滅が一番好きな人たちなのに、不完全なものを見せられたわけだからね

  19. 鬼滅はそんな設定作り込まれた作品やないし…キャラ描写メインで半分くらいは雰囲気漫画やぞ。だから難しいこと考えんでも誰でも読めるしここまで売れたんや。

    • 半分くらいは雰囲気漫画ってのは見当違いだな
      でも「設定はともかく、キャラ心情描写がめちゃくちゃ深い」ってのは確か
      大多数の日本人にとって大事なのは設定じゃなくてドラマ、つまりキャラ心情やキャラの関係性の変化だから、そこを軸にしてたシンプルなストーリーの鬼滅は売れた…

      って言いたいけど、ぶっちゃけあえて後から理由を付けたらそういう地力があったってだけで、実際は幸運とタイミングで何倍にも膨れ上がった結果の売り上げやろな

    • 実際はアニメの神作画が受けてブレイクしたのであって「作画が凄い」「キャラがカッコいいor可愛い」で難しいことを考えないで済むから売れたんだよ
      アニメのおかげでブームになったから面白いに決まってる、褒めないと周りから責められるとかの動機があって、強引にキャラ描写とかを褒めてるに過ぎないと思うよ

      • そういう妄想してらっしゃるんでしょ?

      • 妄言を吐き散らかすだけの人生だった

      • 前も見たけど、アニメの作画だけがウケてると思ってる人結構いるんかな
        作画の魅力がプラスはしても普通の人はアニメは総合してストーリーを楽しむものだと思うよ

      • 同じ人がずっと同じ事書いてるだけだと思う

      • 結構いると思わせれたんなら妄言も吐き続けた甲斐があったってもんだ
        それが例え1人でも

    • 鬼滅は今までと違うアニメで作画や味方キャラにも魅力があったのはデカい

  20. セリフと演出次第で無惨タイプのラスボスも有りと示した作品

  21. 一話目から妹を人間に戻すという明確な目標が提示されてそれに向かって突き進んだ話だろ
    青い彼岸花を探せって話じゃないんだからそこに焦点置かずに終わっても問題ないじゃん

    • じゃあ青い彼岸花って何だったんだ?何でさも重要アイテムかのように出したの?って話になるわけよ

      • 無残様が探してただけで鬼殺隊側には何ら知られてない設定だから
        解決しようとする人物が人間側に居ないから解明もされない
        重要アイテムはひっそり消えていくってだけでは

      • そういう事だね 
        神視点の読者ならなんとでも言えるわ

      • それならなおさら何で青い彼岸花なんて出したんだろうな?
        無くても話がちゃんと回るからそんな設定を用意する必要性がない

      • 単なる善良な医者が薬学のみで鬼を産み出したという始まりに。再現出来ないミステリアスさを加える為と無惨の目的とキャラクターを引き出す為の設定だろ
        それ無かったらと考えたら色々説得力を失うの想像できるけど

      • 鬼が二度と出現しないことを確定するためのアイテムだろ

      • 医者がどういうメカニズムで人間を鬼にしたのかもわかってないのに、青い彼岸花が無くなったから鬼が生まれる事はなくなったってのも、おかしな理屈ではあるな

  22. 続編どころか刀鍛冶編のクレジット見る限りではワニ先生現在担当居ないみたいなんだよ。
    もしかすると専属契約を終わらせた可能性すらあるかもしれない…。

    • もう一生分は稼いだしいいだろ

      • むしろ稼ぐためにだとするなら手を付けてそうなもんだがな
        逆にそういうのがないからやらねえんじゃないか

      • 一生分どころか……

        鬼滅の作者がなぜ新作を描かないかの認識ズレてるスカタン多くて反吐が止まらねぇ

      • 認識も何も謎は謎だからな
        それでなぜ反吐が吐けるのか珍妙だ

      • 前に言ったら女性蔑視〜!時代遅れ〜!ってものの分かってない馬鹿どもがギャーギャーうるさかったんだもん
        現実的な男女の性差、一代では使い切れない大金の使い道、その辺の現実を分かってる一人か二人は冷静に同意してくれたが

  23. やればまた売れるだろうけどどうにも吾峠にその気がサラサラ感じられないのがね
    潔しというかバッサリ何もないし

    そういうので別作家がやってもそれでもまた人気は出るだろうけど雰囲気とかの独特さが雲泥だろうしそういうのだったらやってほしくもないよね

    • 作者も馬鹿じゃないだろうから、自身の実力以上にufotableのおかげで爆売れしたとわかってるのでしょう

      • 鬼滅の作者以外は宣伝やアニメでいくら売れても自身の実力のおかげだと思い込んでるアホってことか

      • 比率の問題だろうな
        鬼滅は爆発的に売れた原因の十割弱はアニメのおかげで、原作の占める割合はごくわすが
        そこが他の漫画と違う

      • ただの妄想で草
        可哀想な奴だなぁ

      • 何度も繰り返すくらいご自慢の理論なら、ぜひ世間の皆さんにも見せてきなよ~

      • 連投くんは鬼滅大好きいつもいる

  24. 終わり方が余地なく終わったしなあ
    続編とかでなく本編では出来なかった寄り道的な話で柱とか歴代の柱とかに絞った短篇的なのは読みたいな

  25. 集英社はどうにかこうにか書かせようと躍起やろうなあ

  26. 十分稼いだだろうし伝説の作品の原作者としてそのまま隠居しとけばええよ

  27. 現代編を描いたことで少なくてもそこまでは鬼は出ていませんということになるし、
    明確に、青い彼岸花は絶滅してもう鬼は生まれませんと迄言っているし
    絶対に続きはないという強い意志を感じる。
    それでも無理やりやろうとしているのがキメツ学園でしょ?
    そもそもワニ先生、今後作家活動やるのかしら?腹筋が八つに割れるギャグマンガを描きたいとか言っていたことあったけど。

  28. 元から細かい所は触れない漫画だったろうに
    階級も2回出てきたか?ってくらいで炭治郎達は“偶然”柱とチームを組む展開ばかり、無惨は気紛れと癇癪で方針を変えるうっかり軽率男でどうやって鬼軍団を何百年と続けられたのか不思議なくらい
    唐突に現れた善逸の兄弟子やヒノカミ神楽、言い出したらキリがない

  29. 続編なんて書くわけないだろ
    作者は一生分稼いだうえに、お前らみたいな嫉妬の塊みたいなキモイ奴らに粘着されて誰がもう漫画書くねんw
    書いたとしても別名義で読み切りを趣味で書くくらいやぞ

  30. ニュースかなんかで親の介護やってるってみたけど
    それが本当なら仮に書く気あっても当面はやらんのじゃないの?
    書く気あるのかないのか知らんけど

    • 週刊誌で「家庭の事情で元々週刊連載を長く続ける気はなかった、
      連載終了後は実家に帰る予定」って出ただけ
      それをネット民が介護だと決めつけた

      普通に考えたら出産だと思うけどな
      介護なんか金で何とでもなるけど出産はいくら金あっても先延ばしできんしな

      • 介護、出産どころか実家に帰る自体がインタビュー断られた記者の妄想だよ
        全部謎だしまだ関東辺りで暮らしてるかもしれない

  31. お金という土台が完全な安定に至った以上
    新作自体簡単に描けるものじゃない
    一作終えるだけで燃え尽きただろうし

    漫画神や留美子等の様に、漫画を通じて自分の世界を表現したいという目的が第一義にない限り、無理に書いても仏作って魂入れずでしかない

  32. バトル自体は単調で、下手な絵と合わさってつまらんし、悲しき過去もくどいし、続編は描かずに神格化が一番